沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『大衆食堂 ミッキー』~チャンプル文化の街・コザならではの大衆食堂~

大衆食堂 ミッキー1

沖縄市中央の「大衆食堂 ミッキー」はパークアベニュー沿いに位置するお店です。
カデナエアベースの近くという場所柄から外国人のお客さんも多く、沖縄の大衆食堂
らしいメニューから外国人のお客さんにも好まれるメニューまで幅広くとりそろえて
います。支払いはUSドル、日本円どちらでもOKのようです。
なんでも2014年3月開催の沖縄国際映画祭でガレッジセールのゴリさんが手がける映画の
舞台で大衆食堂ミッキーが登場するそうです。映画のタイトルは「ロクな人生(仮)」
とのことで、どんな映画になるか今から楽しみですね。

大衆食堂 ミッキー2
大衆食堂ミッキーがある場所はコザのパークアベニュー沿いですが、この辺りはラジオ局
のFMコザがあったり飲食店や音楽関係のショップがあったりと比較的活気のある場所に
なります。


◆「大衆食堂 ミッキー」のメニュー(クリックで大きく表示)
大衆食堂 ミッキー3大衆食堂 ミッキー4
大衆食堂 ミッキー5大衆食堂 ミッキー6
500円または600円のメニューがメインになります。800円や1,000円のメニューもあります
が、ほとんどがワンコインのメニューでお財布に優しいメニュー構成になります。
沖縄の大衆食堂らしいメニューからハンバーグや焼き肉などのメニューまでいろいろ
あります。一部ですが、

 □ おかず 500円
 □ 沖縄そば 500円
 □ 沖縄チャンポン 500円
 □ まーみなーチャンプル 500円
 □ ふちゃんぷるー 500円
 □ チキンケイ丼 500円
 □ パパイヤチャンプルー 500円
 □ ちきなーチャンプルー 500円
 □ みそ汁 500円
 □ ポークたまご 600円
 □ 軟骨ソーキ丼 600円
 □ オムライス 600円
 □ ミッキーランチ 700円
 □ ハンバーグランチ 700円
 □ 焼肉定食 700円
 □ てびち 800円
 □ スペシャルAランチ 1,000円

などとなります。今回はこの中から『パパイヤチャンプルー(500円)』を注文しました。
ちなみにこちらのお店は口頭でメニューを注文し、できあがってきたらメニュー名を
呼ばれるので取りに行くというシステムです。食事が終わったら返却口まで返しに行き
ます。ドリンクはお水とアイスティーがあり、すべてセルフサービスになっています。


◆「大衆食堂 ミッキー」のお店の様子
大衆食堂 ミッキー7
大衆食堂 ミッキー8大衆食堂 ミッキー9
お店の中は沖縄の大衆食堂らしい佇まいになっています。カウンター席の他テーブル席
がありますが、常連のお客さんなどはカウンター席で食事をされている方も多いようです。
お店の方はとても気さくな方で、沖縄国際映画祭の短編映画に大衆食堂ミッキーが登場
することなどいろいろと教えていただきました。


        ◇        ◇        ◇

大衆食堂 ミッキー10
しばらくして出来上がり、取りに行きました「パパイヤチャンプルー」はご飯とスープが
添えられています。

大衆食堂 ミッキー11
パパイヤチャンプルーの方はやや太めにしりしりされたパパイヤとニラ、ニンジンなどが
炒め合わせられていて、上には玉子焼きがのせられています。
パパイヤは今の時期シーズンオフですが思いの外おいしく、味付けもちょうど良く仕上げ
られています。
ご飯にのせられた肉味噌はやや甘めの味付けでご飯との相性もとてもいいです。
なんでもこの肉味噌は従業員の方が手作りで作られているのだそうで、お店でも販売して
いるようですが、たくさん作ることができないため、数量限定での販売になっているよう
です。今回はサービスで肉味噌をつけてくれたようです。ありがとうございました。


        ◇        ◇        ◇

大衆食堂 ミッキー12
また別の日に訪問し、『チキンケイ丼(500円)』をいただきました。
お店の貼り紙に外国人のお客さんに人気とあったのでどのようなものか、一度いただいて
みたいと思っていました。お店の人に聞くと野菜たっぷりの親子丼のようなものという
ことでしたが、メニューの名前は「チキンケイ丼(Chicken-K-Don)」鶏肉と玉子を使って
いるので親子丼のようなものということなのでしょうね。丼には玉子スープとお漬け物、
そして激辛のチリソースが添えられています。

大衆食堂 ミッキー13
丼の方はチキンの他キャベツやもやしなどを炒め合わせたものを玉子で閉じているのです
が、味付けは醤油ベースの味付けにはなりますが、一般的な親子丼と違って、軽く焦げ目
が入った香ばしさも加わってちょっとワイルドな感じの味付けになっています。
激辛のチリソースが添えられているのも納得です。チリソースとの相性もとてもいいです。
玉子スープまでとてもおいしくいただきました。
ほとんどのメニューがワンコインの500円か600円ということでリーズナブルな値段設定が
とてもいいですね。この日も地元の学生さんなどが食事に来られていて、地元に愛されて
いるお店というのがよく分かります。沖縄市まで足を延ばした際にはまた立ち寄りたい
お店ですね。

大衆食堂 ミッキー14
ごちそうさまでした!!


大衆食堂 ミッキー15
大衆食堂 ミッキー
住所:沖縄県沖縄市中央3-1-6
電話:098-939-9663
営業時間:11:00~22:00頃(早めに終了する場合あり)
定休日:日曜(元気があれば開いている)

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2013/12/30(月) 21:00:00|
  2. 沖縄市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

『fuu cafe』~瀬底ビーチ近くのカフェ☆素敵なガーデンテラスでランチ~

fuu cafe1

本部町瀬底の「fuu cafe」は瀬底島の瀬底ビーチ近くにあるカフェです。とても素敵な
広い芝生のガーデンがあり、そこでランチを楽しむことができます。また、子供の遊び場
なども設けられていて家族連れも楽しめるように配慮されています。

fuu cafe2
fuu cafe3fuu cafe4
瀬底島は沖縄本島本部町のすぐ近くに位置する離島ですが、瀬底大橋で本島とつながって
いるのでアクセスは容易です。お店の近くには瀬底ビーチがありますが、青い海と
ダイナミックな地形が魅力のビーチです。今の時期はシーズンオフのため海のサービス
は行っておらず、人影もまばらです。

◆「fuu cafe」のメニュー(クリックで大きく表示)
fuu cafe5fuu cafe6
fuu cafe7fuu cafe8fuu cafe9
fuu cafe10fuu cafe11fuu cafe12
日替わりメニューがメインになっていてその他ピザを3種類用意しています。ピザの方は
「自家製スモークピザ」やフーチバ(よもぎ)を使った「フーチバピザ」、ちょっと珍しい
アグーの生ハムを使った「アグーの生ハムピザ」などがあります。
fuu cafeでは「瀬底島珈琲」という自家焙煎のオーガニック豆を使ったコーヒーを提供
しています。要望に応じてお店オリジナルのコーヒー豆の販売などもしているようです。
今回は日替わりメニューの中から『かにと地野菜のトマトクリームパスタ(1,200円)』
を注文しました。日替わりメニューには+200円でドリンクバーがつけられるとのこと
なので「ドリンクバー」もお願いしています。

◆「fuu cafe」のお店の風景
fuu cafe13
fuu cafe14fuu cafe15
fuu cafe16fuu cafe17
fuu cafe18
なんといってもお店の横にある広い芝生のガーデンが素晴らしいですね。さすがに今の
季節屋外は肌寒いですが、天気の良い日には思いの外過ごしやすいです。この日もテラス
席やお庭の中に設置されているテーブルで食事をされているお客さんがたくさんいました。
店内の方はログハウスのような雰囲気になっています。空調も効いているのでとても
過ごしやすいです。

fuu cafe19
「ドリンクバー」のコーナーは店内入り口付近にあります。自家焙煎のコーヒーに
アイスコーヒー、アイスティー、さんぴん茶、オレンジジュース、ハーブティーが
用意されています。


        ◇        ◇        ◇

fuu cafe20
まず最初にスープとサラダが運ばれてきました。それとドリンクバーのオレンジジュース
です。サラダにはスライスしたゴーヤが入れられています。スープはトマトの味わいが
おいしいです。

fuu cafe21
その後運ばれてきた「かにと地野菜のトマトクリームパスタ」はなす、しめじ、パプリカ
などの野菜がたっぷりと使われていて、パスタの上にはカニ身をほぐしたものがちょんと
のせられています。パスタの横にはカリカリのフランスパンが2切れ添えられています。
たっぷりのトマトクリームはクリーミーな味わいでパスタとのよく合っていてとても
おいしいです。ドリンクバーのハーブティーと一緒にとてもおいしくいただきました。
天気のいい日にきれいなお庭を眺めながら食事をするのはとても気持ちがいいものですね。
次回も是非天気の良い日に訪問してピザなどいただいてみたいものです。

fuu cafe22
ごちそうさまでした!!

fuu cafe23fuu cafe
住所:沖縄県国頭郡本部町瀬底557
電話:0980-47-4885
営業時間:11:00~日没(L.O.17:30)
定休日:水・木曜(7~9月は無休)

web拍手 by FC2
  1. 2013/12/22(日) 19:00:00|
  2. 本部町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『海鮮食堂 太陽』~浦添宜野湾漁港横の食堂☆新鮮な魚介を使った海鮮丼が味わえます~

海鮮食堂 太陽1

浦添市牧港の「海鮮食堂 太陽(ティーダ)」は浦添宜野湾漁港のすぐ横に位置するお店
で、宜野湾コンベンションセンターを通る国道58号線の宜野湾バイパスから近い場所に
あります。漁港ならではの新鮮な海の幸を使った海鮮丼や天丼を味わうことが出来ます。

海鮮食堂 太陽2
海鮮食堂 太陽3海鮮食堂 太陽4
浦添宜野湾漁港は交通量の多い国道58号線のバイパスから程近い場所にあり、周りは
都会の風景になっています。すぐ近くには沖縄電力の牧港火力発電所があります。


◆「海鮮食堂 太陽」のメニュー(クリックで大きく表示)
海鮮食堂 太陽5海鮮食堂 太陽6
各種海鮮食材を使ったお刺身の丼ぶりや天ぷらの丼ぶりがメインになっています。
その他に魚焼きやマース煮、沖縄そばも用意しています。これらは券売機で食券を購入し
店員の方に渡すというシステムになっていますが、その他に券売機にはないチャンプルー
などのメニューが白板に書かれています。こちらは券売機とは別会計で注文することが
できるようです。
今回はこの中から『エビだけ天丼 大(1,000円)』を注文しました。

◆「海鮮食堂 太陽」のお店の様子
海鮮食堂 太陽7
建物外観からは小さい食堂のように見えますが、中は思ったより広く雰囲気良くまとめ
られています。天井や壁には漁船の旗が飾られていて漁港の食堂らしい雰囲気を醸し
出しています。店内の約半分はテーブル席になっていて、半分は板の間になっています。
板の間の方はテーブルを囲むようにパネルを組み合わせているようで、フレキシブルに
対応できるように工夫されているようです。


        ◇        ◇        ◇

海鮮食堂 太陽8
しばらくして運ばれてきた「エビだけ天丼 大」にはお味噌汁とお漬け物が添えられて
います。

海鮮食堂 太陽9
天丼の方は本当にエビのみです。やや厚めに衣がつけられたおおぶりのエビが7匹ご飯の
上に立てるようにのせられていて、かなりのインパクトがあります。味付けは甘辛い
醤油だれがかけられていて天丼ともよく合っています。エビだけなのでやや単調になり
がちですが、時折お味噌汁やお漬け物をいただきながらとてもおいしくいただきました。
今回いただいた「エビだけ天丼 大」はとてもインパクトのある1品でしたが、他の海鮮丼
や海鮮天丼も華やかで魅力的です。近くまで来た際には是非また訪問してみたいですね。

海鮮食堂 太陽10
ごちそうさまでした!!

海鮮食堂 太陽11海鮮食堂 太陽(ティーダ)
住所:沖縄県浦添市牧港5-22-2
電話:098-875-7744
営業時間:11:00~17:00
定休日:月曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/12/12(木) 21:00:00|
  2. 浦添市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

『野草茶屋 しみんやー』~沖縄の太陽をいっぱい浴びた野草たちを味わえます~

しみんやー1

本部町渡久地の「野草茶屋 しみんやー」は渡久地港に程近い場所にあるお店です。
県道219号線から少し山側に入ったところにあり、築60年の沖縄の古民家を店舗として
使っているとても趣のあるお店です。本部町の近隣の山で採れた野草の数々を使った
料理やお茶を楽しむことができます。

しみんやー2
しみんやー3しみんやー4
駐車場からお店の方に入り、細い歩道を少し進むととても趣のある古民家へ行き着きます。


◆「野草茶屋 しみんやー」のメニュー(クリックで大きく表示)
しみんやー5しみんやー6
1日限定10食という「しみんや~御膳」はメインのおかずにアグーハンバーグ、チキン
チリソース、さば塩焼きのバリエーションがあり、それぞれ異なる値段設定になって
いるようです。その他に特製カレーライス、野草入りじゅうしい、野草入りひらやーち
など沖縄らしいメニューもあります。それぞれ雑穀米を使ったり近隣で採れた野草を
ふんだんに使っているようです。

 □ しみんや~御膳(アグー豚ハンバーグ) 1,200円
 □ しみんや~御膳(チキンスイートチリソース炒め) 900円
 □ しみんや~御膳(さば塩焼き) 900円
 □ 特製カレーライス 800円
 □ 野草入りじゅうしい 600円
 □ 野草入りひらやーちー 400円

今回はこの中から『野草入りじゅうしい(600円)』を注文しました。それと折角なので
『自家製野草茶(500円)』もお願いしています。
自家製野草茶は「しみんや~ブレンド」「すっきりブレンド」「やすらぎブレンド」の
3種類ありますが、「しみんや~ブレンド」は冷え性の方におすすめで、「すっきり
ブレンド」は便秘がちの方におすすめ、「やすらぎブレンド」はそれ以外の方におすすめ
とのことなので、「やすらぎブレンド」でお願いしました。


◆「野草茶屋 しみんやー」の風景
しみんやー7
しみんやー8しみんやー9
しみんやー10
築60年の沖縄の古民家を店舗として使っているのでとても趣のあるお店になっています。
食事スペースはカウンター席やお店の横の通路にテーブルを置いたテラス席、畳の間
などありますが、家の中の別々の場所、別々の部屋に食事スペースがあるといった感じ
です。今回は畳の間で食事をさせてもらうことにしましたが、お店というより沖縄の
古い普通の民家で食事をさせてもらっている感じです。畳の間には仏壇も置かれていて
普段の生活でも使われていることが伺えます。なんでもこちらのお店はオーナーの方の
ご実家だそうでご自分の家をお店として開放しているようです。

しみんやー11
しみんやー12しみんやー13
すぐ前の縁側ではたくさんの野草や果物の皮などが干してありました。これらの野草など
はオーナーの方がお一人で山に入り採取してきたものなのだそうです。お店で提供する
お茶などはこうしてひとつひとつ手作りで作られているようです。それと料理の提供も
オーナーの方がお一人でされているので、複数の注文が入るとどうしても時間がかかって
しまうようです。


        ◇        ◇        ◇

しみんやー14
しばらくして運ばれてきた「野草入りじゅうしい」には島らっきょうとゴーヤのピクルス
が添えられています。

しみんやー15
じゅうしいの方は雑炊タイプのぼろぼろジューシーになっています。メニューにも
書かれていましたが雲南百薬、かずら、よもぎ、はんだま、島にんじんなどの野草類
が使われているそうです。味付けの方はとても優しい味付けに仕上げられていて、
雲南百薬などの独特のまったりしたねばねば感も感じられてとてもおいしいです。

しみんやー16
とてもおいしくじゅうしいをいただいた後に「自家製野草茶」が運ばれてきました。
10数種類をブレンドしたという野草が竹の器に盛りつけられています。これらを透明の
急須に入れてお湯を注いでいただきます。

しみんやー17
野草独特のフレーバーはありますが、とても心地よい香りで好きですね。
小皿に添えていただいた黒糖をつまみながらお茶をいただき、まったりした贅沢な午後の
時間を過ごしました。とても落ち着きのある沖縄民家でのんびりくつろぐのはとても
気持ちがいいものです。是非また訪問したいお店ですね。

しみんやー18
ごちそうさまでした!!

しみんやー19
野草茶屋 しみんやー
住所:沖縄県国頭郡本部町渡久地108
電話:0980-47-5669
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/12/05(木) 12:00:00|
  2. 本部町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『島カフェ UKA UKA』~瀬底島の小高い丘のカフェ☆瀬底大橋を望む景色が素敵です~

島カフェ UKA UKA1

本部町瀬底の「島カフェ UKA UKA」は瀬底島に位置するカフェです。小高い丘の上にあり
瀬底大橋を望む景色がとても素敵なお店です。

島カフェ UKA UKA2
瀬底島は沖縄本島本部町のすぐ近くにある離島ですが、国道449号線から瀬底大橋で
つながっているのでとてもアクセスしやすい場所になります。瀬底島自体はそれほど
大きな島ではないので、道もわかりやすくあまり迷うことはないと思います。
こちらのお店は道案内の看板が出ていますので、看板に従って進むと迷わずたどり着く
ことができます。

◆「島カフェ UKA UKA」のメニュー(クリックで大きく表示)
島カフェ UKA UKA3島カフェ UKA UKA4
島カフェ UKA UKA5
「本日のプレートランチ」「黒糖バンズのハンバーガー」「島野菜のキーマカレー」など
のメニューが並びます。プレートランチの方は週替わりになっていて店内のプレートで
内容を確認します。この日のランチプレートは「若鶏の黒糖照焼」「島豆腐のみぞれ
揚出し」などになります。

 □ 本日のプレートランチ 1,000円
 □ 黒糖バンズのハンバーガー(トマトソース) 900円 (ポテト・サラダ付き)
 □ 黒糖バンズのハンバーガー(チーズカレーソース) 950円 (ポテト・サラダ付き)
 □ 島野菜のキーマカレー 800円
 □ ガーリックチーズサンド 600円 (サラダ付き)

今回はこの中から『島野菜のキーマカレー(800円)』を注文しました。ランチには
+200円で「コーヒー」「紅茶」「コーラ」「パインジュース」「マンゴージュース」
「ハーブティー」のどちらかがつけられますが、折角なので単品にはなりますがカクテル
ジュースのジャンルから『アセロラマンゴー(550円)』を注文しました。


◆「島カフェ UKA UKA」から見える風景
島カフェ UKA UKA6
島カフェ UKA UKA7
島カフェ UKA UKA8島カフェ UKA UKA9
とても雰囲気良くきれいにまとめられたお店になっています。店内の様子もとても素敵
なのですが、天気の良い日にはやはりテラスの方で素晴らしい景色を堪能したいものです。
遠くに瀬底大橋と周りの海の様子、その向こうには本部半島の様子まで見渡せるように
なっています。


        ◇        ◇        ◇

島カフェ UKA UKA10
しばらくして運ばれてきた「島野菜のキーマカレー」には海ぶどうのサラダが添えられて
います。それと「アセロラマンゴージュース」です。

島カフェ UKA UKA11
キーマカレーの方は黒米ごはんに挽肉たっぷりのカレーが添えられています。上には
ゴーヤ、きのこ、紅いも、カボチャの天ぷらがのせられていますが、沖縄風の天ぷら
ではなく、とても上品に仕上げられていてなかなかおいしいです。
海ぶどうサラダも新鮮でプチプチしています。

島カフェ UKA UKA12
アセロラマンゴージュースはスリムなグラスにアセロラの層、マンゴーの層、そして
ソーダの層と分かれていて色合いがとてもきれいです。かき混ぜるのがもったいなく
なります。

        ◇        ◇        ◇

島カフェ UKA UKA13
また別の日に訪問し、今度は『黒糖バンズのハンバーガー(トマトソース)(900円)』
とドリンクにカクテルジュースのジャンルから『ブルーパイン(550円)』をいただき
ました。

島カフェ UKA UKA14
島カフェ UKA UKA15島カフェ UKA UKA16
ハンバーガーの方は黒糖バンズにハンバーグ、スライストマト、レタスが挟まれています。
バンズには黒糖が練り込まれているのでほのかに甘みを感じます。トマトソースは
マイルドですが味わい深くておいしいです。ポテトはスパイシーな味付けになっていて
こちらもおいしいです。プチプチ海ぶどうサラダまでとてもおいしくいただきました。

島カフェ UKA UKA17
ドリンクの「ブルーパイン」は青色のシロップにパインジュースの組み合わせですが、
混ぜ合わせるとエメラルドグリーンのとてもきれいな色合いに変わります。
カレーについてもハンバーグについても上品な味わいでおいしかったです。お店の雰囲気
もおしゃれな感じで、瀬底島まで来た際にはまた立ち寄りたいお店ですね。

島カフェ UKA UKA18
ごちそうさまでした!!

島カフェ UKA UKA19島カフェ UKA UKA
住所:沖縄県国頭郡本部町瀬底2281-1
電話:0980-47-4774
営業時間:11:00~日没
定休日:火曜(祝日の場合営業)

web拍手 by FC2
  1. 2013/12/03(火) 00:00:00|
  2. 本部町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

のり

Author:のり
沖縄移住組みですが、沖縄のふらりと食べ歩いたことやいろいろを書いてみようと思います。不定期ですが、良ければ見てください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

国頭村 (12)
東村 (9)
大宜味村 (7)
今帰仁村 (16)
本部町 (48)
名護市 (51)
宜野座村 (25)
金武町 (2)
恩納村 (13)
読谷村 (18)
うるま市 (15)
沖縄市 (16)
嘉手納町 (3)
北谷町 (16)
北中城村 (6)
中城村 (1)
宜野湾市 (6)
浦添市 (16)
那覇市 (31)
西原町 (2)
豊見城市 (4)
南城市 (11)
南風原町 (1)
糸満市 (3)
八重瀬町 (1)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。