沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

『がじまんろー』 ~緑豊かな山の中のカフェ☆とても素敵なお庭が魅力です~

がじまんろー1

大宜味村大宜味の「がじまんろー」は大宜味村の山の中に位置するカフェです。
国道58号から山の方へしばらく走った場所にありますが、なかなか分かりにくいです。
ところどころにある案内の看板に従い進むとお店にたどり着くことができます。


◆「がじまんろー」のメニュー(クリックで大きく表示)

がじまんろー2がじまんろー3
メニューは至ってシンプルです。ぼろぼろジューシー、ピザ、ケーキとなります。
ぼろぼろジューシーは前回訪問時(⇒こちら)にいただいたので、今回はもう一つの品目の
『ピザ(800円)』とドリンクに『シークァーサージュース(500円)』を注文しました。


◆「がじまんろー」のお店の風景

がじまんろー4
がじまんろー5がじまんろー6
がじまんろー7
こちらのお店はなんといってもよく手入れされたお庭が魅力です。ハンモックやブランコ
もあり、童心に返って楽しむことができます。
お庭の向こうにはシークァーサー畑があり、のどかな風景が広がっています。


がじまんろー8
がじまんろー9
お店の中もとても開放的で魅力的な空間になっています。カウンター席や畳の間があり
山間の自然を感じつつくつろげるようになっています。


        ◇        ◇        ◇

がじまんろー10
しばらくして運ばれてきた「ピザ」と「シークァーサージュース」にはタバスコと
シロップが添えられています。シークァーサーは元々酸味の強い果物なので好みで
甘さを調節できるように配慮されています。

がじまんろー11
ピザの方は薄めの生地の上にトマトと細かく刻んだフーチバ(よもぎ)がのせられています。
とてもシンプルなピザですがフーチバの香りが感じられておいしいです。
シークァーサージュースの方はやはり酸味が強いのでシロップを少し加えました。
さわやかなシークァーサーの香りがとてもいいですね。シークァーサージュースまで
とてもおいしくいただきました。
前回いただいたぼろぼろジューシーもそうですが、今回いただいたピザも素朴な味わい
でおいしかったです。晴れた日にお庭やシークワーサー畑の風景を眺めながらのんびり
くつろぐのもいいものです。週末がお休みのお店ですが、祝日は営業されているので
また機会を見つけて訪問したいですね。


がじまんろー12
ごちそうさまでした!!

がじまんろー13がじまんろー
住所:沖縄県国頭郡大宜味村大宜味923-3
電話:0980-44-3313
営業時間:11:00~18:00
定休日:金・土・日
★過去の記事:ぼろぼろじゅうしー

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2013/10/28(月) 21:00:00|
  2. 眺めカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『コルネとサンドの店 PiPPi』 ~県内初のコルネ専門店☆サンドも美味~

PiPPi1

宜野湾市宜野湾の「コルネとサンドの店 PiPPi」はコルネやサンドイッチがおいしい
お店です。コルネ専門店としては県内初だそうで、最近1周年を迎えたようです。
お店は沖縄国際大学から程近い場所に位置します。


◆「コルネとサンドの店 PiPPi」のメニュー(クリックで大きく表示)

PiPPi2PiPPi3PiPPi4
コルネ以外のランチメニューはサンドやハンバーガー、ご飯ものなど結構いろいろな
種類があります。

<Vege Sand(野菜)>
 □ B.L.Tサンド 580円
 □ ふわふわエッグベーコン 350円
<Hot Panino(パニーニ)>
 □ ローストビーフ パニーニ 580円(リピーター率No.1)
 □ 生ハムとたっぷりアボカド 580円
 □ 炙り(あぶり)サーモンカプレーゼ 580円
<Burger Sand(バーガーサンド)>
 □ pippiバーガー 300円
 □ ニューヨークスタイル 390円
 □ G-1(ギノワン) 430円
 □ オールスター 580円
<Lunch(ごはんもの)>
 □ 『極み』手ごねWハンバーグ 890円
 □ ローストビーフと野菜プレート 890円
 □ 広東チキンプレート 690円
 □ 熟成野菜煮込みカレー 690円
 □ 手ごねチーズハンバーグのロコモコ 500円
<Sand(サンド)>
 □ ロースカツサンド久米島みそダレ 680円
 □ 平手メンチカツサン 400円

などなどのメニューが並びます。そしてこれらのメニューすべてには「お得セット」が
あり、下のようになっています。
 Aセット:コルネセット 1本 150円
 Bセット:ドリンク S:100円  M:150円
 Cセット:ドリンク+コルネ 300円
 Dセット:ドリンク+サラダ 300円
 Eセット:ドリンク+サラダ+コルネ 390円

PiPPi5
このほかお店の顔とも言えるコルネはショーケースに置いてあるものから選ぶことが
できます。品目は季節によって少しずつ変わるようですが、この日は

 いちごミルク、レモンレアチーズ、マンゴーカスタード、バニラカスタード、
 キャラメルカスタード、ココアチョコチップ、つぶつぶアップル、
 バナナチョコカスタード、パンプキン生クリーム、レモンアールグレイ

となっていました。今回はこの中からリピーター率No.1という人気の
『ローストビーフ パニーニ(580円)』を『Cセット(300円)』のセットで注文しました。
ドリンクは、ドリンク欄の★印より「アップル100%ジュース」を、
コルネは「いちごミルク」をお願いしました。


◆「コルネとサンドの店 PiPPi」のお店の様子

PiPPi6
PiPPi7PiPPi8
お店は大変こぢんまりとしていて広くはありません。テーブル席は3席と少ないです。
コルネ専門店の色合いが強いからかお店で食事をするお客さんよりも持ち帰りのお客さん
の方が多いのかもしれません。それからこちらのお店はオードブルも提供しているよう
ですが、こちらも人気があるようですね。自分が食事をしている間にもオードブルを
取りに来たお客さんがいました。
今回はコーヒーは注文しませんでしたが、コーヒーにプラスするプレーバーの
「ダ・ヴィンチ」も置かれていました。


        ◇        ◇        ◇


PiPPi9
しばらくして「ローストビーフ パニーニ」と「アップル100%ジュース」が運ばれて
きました。

PiPPi10
焼き色がついた白いパニーニの間には少し赤みがかったローストビーフとシャキシャキ
レタスやオニオンなどの野菜が挟まれています。ローストビーフは野菜がやや多めという
こともあってかとてもさっぱりしていて食べやすいです。

PiPPi11
食後のコルネ(いちごミルク)です。パイ生地の方はサクサクで中に入れられているイチゴ
クリームは甘さ控えめでおいしいです。


PiPPi12
実は別の日に再度訪問しています。この日は気になっていた<バーガーサンド>の
ジャンルから『オールスター(580円)』を『Cセット(300円)』のセットで注文して
います。オールスターとはアボカド&全部のせのバーガーになるようです。
ドリンクは「ベジタブル(お野菜)」です。

PiPPi13
お店の説明書きによるとサンドイッチには有機無農薬野菜や八穀食パンを使い、ソース
にはハーブを使用しているとのことです。外見的にはハンバーガーよりはサンドイッチ
に近いビジュアルです。味の方はハンバーグにトマトソース、とろけるチーズが合わさり
いい味を出していてとてもおいしいです。アボカドのまったりした食感も楽しめます。

PiPPi14
今回の食後のコルネは「パンプキン生クリーム」をお願いしました。相変わらずサクサク
のパイ生地と甘さ控えめカボチャクリームの組み合わせもいいですね。とてもおいしく
いただきました。
今回は別々の日に訪問して「パニーニ」と「バーガーサンド」をいただきましたが、
他にもいろいろな種類のメニューを用意しているので、そちらも一度いただいてみたい
ものですね。


PiPPi15
ごちそうさまでした!!

PiPPi16
コルネとサンドの店 PiPPi
住所:沖縄県宜野湾市宜野湾3-16-25 ファインギノワン1F
電話:098-893-2132
営業時間:9:00~22:00
定休日:無休

web拍手 by FC2
  1. 2013/10/25(金) 22:00:00|
  2. おしゃれカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『森のふくろう』 ~ひっそりとした山間の食堂☆ホタルの名所でもあります~

森のふくろう1

東村有銘の「森のふくろう」は山間にひっそりとたたずむ食堂です。
東村から名護市源河へつながる県道14号線から山の中に少し入った場所にお店は位置
します。

森のふくろう2
お店の敷地内には砂防ダムがあります。「そけい とき」さんという地元の方の歌詞が
飾られていましたが、おそらくこちらのダムの様子を歌にされたのでしょうね。
その中に出てくるふくろうとお店の名前のふくろうは関係があるのかもしれません。


◆「森のふくろう」のメニュー(クリックで大きく表示)

森のふくろう
森のふくろう4森のふくろう5森のふくろう6
森のふくろう7森のふくろう8森のふくろう9
沖縄そばや定番のチャンプルーのメニューをいくつかラインナップしていますが、その他
に山豚の焼肉やチキンのハーブ焼きなどのメニューも用意しています。一部のメニューは
写真付きになっているのでとてもわかりやすいです。

 □ そば(大)  500円
 □ そーめんチャンプルー 500円
 □ ふチャンプルー 500円
 □ 野菜チャンプルー 500円
 □ パパイヤ炒定食 700円
 □ チキンハーブ定食 700円
 □ 山豚焼肉定食 1,000円
 □ ふくろう定食 1,000円

ちなみに「山豚(やまぶた)」とはイノシシと琉球豚の掛け合わせなのだとか。いわゆる
イノブタですね。北部の方では時々お目にかかるイノブタをこちらでも取り扱っている
とのことなので、今回は『山豚焼肉定食(1,000円)』を注文しました。


◆「森のふくろう」お店の中の風景

森のふくろう10
森のふくろう11森のふくろう12
お店の中は「ふくろう」の絵や置物などが多数飾られていてとにかくフクロウづくし
になっています。テーブルや椅子などは木材をそのまま切り出したものが使われていて
とても暖かみのある雰囲気になっています。


        ◇        ◇        ◇


森のふくろう13
しばらくして運ばれてきた「山豚焼肉定食」は山豚と野菜を炒め合わせたものにご飯、
お味噌汁、サラダにゴーヤのお漬け物がつきます。


森のふくろう14
森のふくろう15
山豚の方は臭みもなく、思ったより脂っこくもなくとても食べやすいです。にんじんや
インゲン、タマネギやパプリカなどの野菜と炒め合わせられていてバランスはいいです。
しょうが焼きに似ている醤油ベースの味付けはこのお肉にはとてもよくマッチしていて
おいしいです。お好みでごまドレッシングをかけていただくサラダはゴーヤを薄く
スライスしたものや地元でとれるミカンが添えられています。
ゴーヤのピクルスは程よい酸味がいいですね。ゴーヤのお漬け物までとてもおいしく
いただきました。


◆「森のふくろう」お店の外の風景

森のふくろう16
食後にお店の外のお庭を見学させてもらいました。砂防ダムまでの間にいろいろなお花や
植物が植えられていて、よく手入れされているのが分かります。


森のふくろう17
砂防ダムは小高いコンクリートの壁が設置されていて小さい穴からわずかに水が流れる
風景になっています。この辺りは4月から5月頃にはたくさんのホタルが観察できる場所
とのことで、ホタルを見にたくさんの人が訪れるそうです。今はホタルのシーズンオフ
の時期ですが、来年のホタルシーズンの時には是非再度訪問してみたいものですね。


森のふくろう18
ごちそうさまでした!!
森のふくろう19
味処 森のふくろう
住所:沖縄県国頭郡東村有銘358-1
電話:0980-43-2797
営業時間:12:00~23:00(L.O.21:00)
定休日:火曜
お店のHP:http://www.tutuji.jp/~morinohukurou/

web拍手 by FC2
  1. 2013/10/22(火) 21:00:00|
  2. 沖縄食堂
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

『かぬたん』 ~宿泊もできる海辺のカフェ☆潮風に吹かれのんびり過ごす~

かぬたん1

本部町具志堅の「かぬたん」は海辺に位置するカフェで、1日1組限定で宿泊することも
できます。お店は本部循環線から海側に出たところにありますが、道沿いに大きな看板
があるのでわかりやすいです。


かぬたん19
東シナ海を望む海沿いに立地していて、すぐ目の前に海が広がっています。
この辺りはウミガメが産卵しに来る場所になっているようです。


◆「かぬたん」のメニュー(クリックで大きく表示)

かぬたん2かぬたん3かぬたん4かぬたん5
かぬたん6かぬたん7かぬたん8かぬたん9
沖縄そばやタコライスなど沖縄メニューを多数用意していますが、ありきたりのものでは
なくちょっとひねりをきかせたメニュー構成になっています。一部ですが、

 □ まぎ~(大きい)バーガー(島豆腐パテ) 900円
 □ 海の幸もずくの冷し沖縄ざるそば「海ざる」 800円
 □ で~じなってる沖縄そば 1,200円
 □ 自家栽培たっぷり野菜のタコライス 900円
 □ 数量限定そば「担々そば」 900円
 □ ふわふわ卵のオムライス 900円
 □ 野菜もお肉もたっぷり!まーサンド 900円

といったメニューが並びます。いろいろあって迷うところですが、今回はこの中から
『数量限定そば「担々そば」(900円)』とドリンクに『アセロラジュース(400円)』
を注文しました。


◆お店の風景

かぬたん10
かぬたん11かぬたん12
かぬたん13
お店のすぐ前には海が広がっているので、店外のテラス席はもとより店内からでも海辺の
景色を眺めることができます。特に2階のテラス席は雰囲気もよく、高い位置からの眺め
もいいのでおすすめです。
なんでもお店の説明書きによると栃木県発祥でその後、群馬県に移転した「麺屋桃太郎」
の沖縄支店がこちらの「かぬたん」になるそうです。最近ではかぬたんプロデュースの
「桃どん」を那覇にもオープンしているとのことです。


        ◇        ◇        ◇


かぬたん14
かぬたん15かぬたん16
しばらくして運ばれてきた「担々そば」は「レタスタワー」と呼ばれるだけあって
丼の上にうずたかく盛りつけられています。その横には自家栽培のうりずん豆(四角豆)
が添えられています。
覆い被さるレタスの山の下には担々そばが顔を出しますが、雲南百薬をカットしたものが
のせられています。こちらのお店では自家栽培できる野菜は極力自家栽培するようにして
いるとのことで、レタスなどはできないのですが、うりずん豆や雲南百薬などはお店の
横の畑で栽培しているようです。そして自家製の沖縄そばですが、さすがに麺専門店の
系列だけあって沖縄そばの麺は弾力性、コシの強さはピカイチですね。
坦々スープは濃厚な味付けで、結構辛さもありおいしいです。こちらのお店の人気No.1
に選ばれているのも納得できます。担々そば、アセロラジュースまでとてもおいしく
いただきました。この担々そばはなかなか他ではお目にかかれないメニューではないかと
思うのですが、他にもお店独自のアレンジを施したメニューがいろいろあるのでそちらも
いいただいてみたいものですね。


かぬたん17
ごちそうさまでした!!
かぬたん18
海辺の宿とカフェレストラン かぬたん
住所:沖縄県国頭郡本部町具志堅632-1
電話:0980-48-4771
営業時間:11:30~18:00(L.O.17:00)
定休日:木曜(年末年始、GW、7~9月は無休)
お店のHP:http://kanutancafe.ti-da.net/

web拍手 by FC2
  1. 2013/10/17(木) 21:00:00|
  2. 眺めカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『ちえ食堂』 ~沖縄野菜たっぷりのみそ汁で元気モリモリ~

ちえ食堂1

本部町伊豆味の「ちえ食堂」は伊豆味の山の中にある大衆食堂です。県道84号線から少し
入った場所に位置していますが、大きな看板があるので比較的わかりやすいです。
みそ汁がおいしいと噂のお店なので一度いただいてみたいと思います。


◆「ちえ食堂」のメニュー

ちえ食堂2
メニューは大変シンプルなメニューになっています。
食堂にしては品目は少なめになっていますね。

 □ そば小 500円
 □ そば大 600円
 □ ゆしどうふ 600円
 □ みそ汁 700円
 □ 油みそ(持ち帰り) 500円

今回はこの中から『みそ汁(700円)』を注文しました。みそ汁といえば沖縄独特の
メニューですが基本は同じでもお店によって少しずつ仕様を変えて提供している
ようです。参考までにこれまでいただいたみそ汁のリンクは下に貼っておきます。
それからこちらのお店では他のお客さんが注文しているのを見るとどううやら「そば」
と「みそ汁」が人気のようですね。


◆お店の様子

ちえ食堂3
お店の中は沖縄の食堂という感じの雰囲気になっています。きれいにまとめられていて
居心地のいい店内です。ちょうどお昼時だったからかこの後、次々とお客さんが来店
されていました。主に地元の方が来られているようで、地元に人気のお店ですね。


        ◇        ◇        ◇


ちえ食堂4
しばらくして運ばれてきた「みそ汁」は野菜がたっぷりとのせられたみそ汁にごはん、
油みそが添えられています。


ちえ食堂5
ちえ食堂6
みそ汁には炒めたウンチェー(エンサイ)がのせられています。その他の具材は島豆腐や
かまぼこ、豚肉などオーソドックスな構成になっています。下の方にはお約束の半熟
たまごも入れられています。日によって上にのせられる野菜は変わるようですが、沖縄
野菜がたっぷり入れられているのはとてもいいですね。油みその方はやや甘めの味付け
になっていてごはんとの相性もいいです。たっぷりのウンチェーや油みそまでおいしく
いただきました。
沖縄野菜たっぷりのみそ汁はなかなかおいしかったですね。その他にもそばゆし豆腐など
のメニューもあるのでいろいろいただいてみたいですね。


ちえ食堂7
ごちそうさまでした!

ちえ食堂8
ちえ食堂
住所:沖縄県国頭郡本部町伊豆味903
電話:0980-47-3100
営業時間:11:00~16:00
定休日:無休

◆関連記事(みそ汁):やかそば 宜野座本店ひがし食堂まるみつ食堂

web拍手 by FC2
  1. 2013/10/11(金) 22:00:00|
  2. 沖縄食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『GelatoCafe Lily』 ~名護の隠れ家的なお店でジェラートを~

GelatoCafe Lily1

名護市屋部の「GelatoCafe Lily」はちょっと分かりにくい場所にある隠れ家的なお店
です。名護バイパスから山側に少し入った場所にお店は位置し、きめの細かいジェラート
アイスを楽しめるほかランチメニューもいただくことができます。

GelatoCafe Lily2
ぐしけんファームに隣接するお店はヤギやニワトリなどを飼育する建物のすぐ横
にあります。またその横には赤瓦の民家があり、大変のどかな風景が広がっています。


◆「GelatoCafe Lily」のメニュー(クリックで大きく表示)

GelatoCafe Lily3GelatoCafe Lily4
GelatoCafe Lily5GelatoCafe Lily6
11:30~15:00まではランチプレートの提供をしています。お肉系とお魚系の2種類あり、
+300円でコーヒー or ティーとジェラート1品をプラスすることもできます。

ランチプレート 1,000円
 □ A 紅豚の和風ハンバーグ
 □ B シタビラメの香草焼き

また、ジェラートアイスを単品でいただく場合は3種類選べて450円になります。
今回はこの中から『ランチプレートB(1,000円)』と『ジェラート単品(450円)』を
注文しました。


◆お店の様子

GelatoCafe Lily7
GelatoCafe Lily8GelatoCafe Lily9
食事をするスペースは店内のテーブル席と広いオープンテラスのウッドデッキがあります。
テラス席の方はエアコンはありませんが、天気のよい日などはテラス席で食事をすると
大変気持ちがいいものです。


        ◇        ◇        ◇


GelatoCafe Lily10
まず最初にスープが運ばれてきます。一緒にはこばれてくる陶器の入れ物に入った塩と
コショウをお好みで加えいただきます。

GelatoCafe Lily11
GelatoCafe Lily12GelatoCafe Lily133333
次に運ばれてきたメインプレートのシタビラメの香草焼きはお魚の他赤飯、お野菜を
炒めたもの、冷や奴、サラダなどがつきます。
香草焼きは味付けの方もちょうどよく、薬味感も感じられておいしいです。赤飯は花の
形に整えられていてとてもかわいらしいですね。量的にはそれほど多くはないですが、
とてもおいしくいただきました。

GelatoCafe Lily14
食後のジェラートは3種類を選べるのですが、この日は全部で18種類のジェラートがあり、
この中から選びます。今回は「フルーティロッシ」「マンゴ&パッション」「紅芋」の
3種類を選択しました。

GelatoCafe Lily15
木イチゴやカシスなどを使ったフルーティーロッシは程よい酸味があります。マンゴー&
パッションはこれは定番ですね。おいしいです。紅芋はとてもきめが細かくて食感がいい
です。食後のジェラートアイスもとてもおいしくいただきました。
北部でも本格的なジェラートがいただけるということでとてもポイントの高いお店だと
思います。ドライブの途中にちょっと立ち寄りのどかな風景を眺めながらジェラート
アイスをいただくのもいいものです。


GelatoCafe Lily16
ごちそうさまでした!!
GelatoCafe Lily17
GelatoCafe Lily
住所:沖縄県名護市屋部918
電話:0980-53-8727
営業時間:11:00~日没(ランチタイムは15:00まで)
定休日:月・火曜
★過去の記事:紅豚の塩麹焼き

web拍手 by FC2
  1. 2013/10/07(月) 21:00:00|
  2. 眺めカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『THE ROSE GARDEN』 ~キャンプフォスター近くのレストランでアメリカンブレックファースト~

The Rose Garden1

北中城村屋宜原の「THE ROSE GARDEN」はキャンプフォスターに程近い場所に位置する
レストランです。お店の雰囲気から料理に至るまでアメリカンな雰囲気になっています。
なんでもこちらのお店のオーナーは外国人の方だそうで、場所柄もあって連日外国人の
お客さんで賑わっています。ブレックファーストメニューはお店のオープン時間の朝8時
から19時までと夜になってもいただけるようです。


◆「THE ROSE GARDEN」のブレックファーストメニュー(クリックで大きく表示)

英語表記がメインになっていて日本語が併記されている形になっています。
これでもブレックファーストメニューの一部ですが、結構な種類を用意しています。
パンケーキやフレンチトーストとベーコン、ステーキなどアメリカンな朝食メニュー
が並びます。ベーコンは通常ベーコンの他に厚切りベーコンのメニューもあります。
朝食メニューにステーキが並ぶのはなんともアメリカンですね。

The Rose Garden2The Rose Garden3
Moist & Fluffy Pan Cakes(しっとりふわふわパンケーキ)
 □ Two Pancakes & Our Lean Bacon(パンケーキ2枚&ベーコン) 1,170円
 □ Two Pancakes & Country Ham(パンケーキ2枚&カントリーハム) 1,260円
 □ Two Pancakes & Our own Sausage(パンケーキ2枚&自家製ソーセージ) 1,260円

Maria's French Toast(フレンチトーストブレックファースト)
 □ Our Lean Bacon(ベーコン) 1,050円
 □ Thick Slices of Pan Fried Ham(カントリーハム) 1,150円
 □ Our own Home Made Sausages(ローズガーデン自家製ソーセージ) 1,160円

Omelette(ジャンボオムレツ)
 □ Country Ham Omelette(カントリーハムのオムレツ) 1,050円
 □ American Country Sausage Omelette  1,050円
  (アメリカンカントリーソーセージオムレツ)

The Rose Garden4The Rose Garden5
Our Extra Thick Bacon Breakfast(ステーキのような厚切りベーコン)
 □ Extra Thick Bacon with French Toast(フレンチトースト&厚切りベーコン)1,400円
 □ Extra Thick Bacon with Toast(厚切りトースト&厚切りベーコン) 1,280円

Maria's Prima Campagna(マリアおばあちゃんのトーストブレックファースト)
 □ Our Lean Bacon Crispy by Request(ベーコン) 890円
 □ Our own Home Made Sausages(ローズガーデン自家製ソーセージ) 995円
 □ Rib-Eye Steak(リブアイステーキ) 1,450円

今回は「Maria's French Toast(フレンチトーストブレックファースト)」のジャンル
から『Our Lean Bacon(ベーコン) 1,050円』を注文しました。ベーコンは焼き加減が
選べるようなので「ミディアム」で、エッグはスクランブルエッグや目玉焼きを選べる
ようなので「目玉焼き」で、ドリンクはコーヒー/ティーが選べるので「アイスティー」
でお願いしています。


◆お店の様子

The Rose Garden6
The Rose Garden7The Rose Garden8
The Rose Garden9
お店は絵画などが飾られてとてもおしゃれな洋風の雰囲気になっています。
今回はオープン間もない時間帯に訪問していますが、かなりのお客さんで賑わっていま
した。ほとんどが外国人のお客さんで本場アメリカの朝食をいただきに来ているようです。


        ◇        ◇        ◇


The Rose Garden10
The Rose Garden11
しばらくして運ばれてきた「フレンチトーストブレックファースト」は
目玉焼き2つにベーコン、フレンチトースト、ポテトがのせられています。
フレンチトーストはしっとりとした食感でほんのり甘みがあっておいしいです。
ベーコンは焼き加減ミディアムでお願いしましたが、思ったよりカリカリに仕上がって
います。ウェルダンだったらもっとカリッカリになるのでしょうね。
目玉焼きが2つあったりと結構ボリュームがあり、女性の方などは完食できない場合も
あるようで、その際には一部お持ち帰りもできるようです。
ドリンクはおかわり自由になっていて時々ボーイさんがおかわりをつぎに来てくれます。
思ったよりボリュームがありましたが、とてもおいしくいただきました。
ブレックファーストメニューだけでもいろいろなメニューがあるので他のメニューにも
チャレンジしてみたいですね。
食事を終えて会計を済ませた後従業員の方がかけてくれた言葉が「Thank you!」でした。
是非また訪問したいお店ですね。


The Rose Garden12
Thank you!!!
The Rose Garden13
Rose Garden
住所:沖縄県中頭郡北中城村屋宜原165-1
電話:098-932-2800
営業時間:8:00~24:00
定休日:無休

web拍手 by FC2
  1. 2013/10/05(土) 21:00:00|
  2. おしゃれカフェ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

『Bakery and Cafe Coo』 ~優しい木漏れ日の下でベジランチをいただく~

Coo1

今帰仁村今泊の「Bakery and Cafe Coo」は天然酵母パンを作るパン屋さんです。
本部循環道路沿いに位置し、お店の前の大きな木が目印です。ヘルシーさにこだわった
ランチやお店自慢のパンを使ったランチなどいただけます。

Coo2
元々は民家だったお家を改装してパン屋さんにしているのだとか。お店の前の大きな木が
シンボルマークです。


◆「Bakery and Cafe Coo」のメニュー(クリックで大きく表示)

Coo3
こちらのお店はパン屋さんなので全粒粉の食パンからシナモンロールや豆カレーパンまで
いろいろなパンを販売しています。その他にセットメニューがいくつかあります。

□ バケットサンド+スープ 880円
□ コロッケバーガー+スープ 780円
□ ベジバーガー+スープ 780円

これらにドリンクをつけると100円引きになるようです。今回はこの中から
『コロッケバーガー+スープ(780円)』と『手作りジンジャーエール(380円)』
(100円引きで1,060円)を注文しました。


◆お店の様子

Coo4
Coo5Coo6
Coo7
元々民家だった建物を改装しているのですが、とても民家だったとは思えないほど雰囲気
のいいお店になっています。お店の前にはウッドデッキが設けられていて、すぐ近くに
生えている大きなフクギの木の下にもテーブルが置かれています。


        ◇        ◇        ◇


Coo8
しばらくして運ばれてきた「コロッケバーガー」には本日のスープの「かぼちゃの
ポタージュ」がつきます。それとドリンクの「手作りジンジャーエール」です。

Coo9
コロッケバーガーの方はやや小さめのバンズにまるいコロッケが挟まれていてとても
かわいらしいルックスになっています。それとは対照的にかぼちゃのポタージュの方は
大きめのお皿に入れられていて、バーガーと並べるとややアンバランスな印象です。
いただいてみるとバーガーの方はソースの味付けもしっかりあり、思いの外ボリューム
感があります。スープの方はクリーミーでとても飲みやすくおいしいです。


Coo10
手作りジンジャーエールは手作りらしくしょうがの存在感があります。色合いもとても
いいですね。とてもおいしくいただきました。


Coo11
実は別の日にも再度訪問しています。この日は通常メニューにはないランチプレート
のメニューがありました。

□ インディアナ ランチ プレート 980円

折角ですのでこちらのランチプレートを注文しました。
この日のランチプレートは「ひよこ豆とココナッツのカレー」「レンズ豆のサラダ」
「イエローライス」「ココナッツシナモンケーキ」となっています。

Coo12
Coo13Coo14
野菜類で構成されたカレー、サラダもとてもやさしい味わいになっています。思ったより
スパイス感もあってなかなかおいしいですね。ココナッツシナモンケーキまでおいしく
いただきました。
時折番外編のようにして別メニューに出くわすのもなかなか楽しいものです。
今帰仁まで足を延ばしたときにはまた訪問してみたいお店ですね。ちょっと小腹が空いた
時などにはお店自慢のパンとドリンクの組み合わせなどいいかもしれません。

Coo15
ごちそうさまでした!!
Coo16
Bakery and Cafe Coo
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村今泊3313
電話:0980-56-3308
営業時間:9:00~16:30
定休日:火・水曜
お店のHP:http://cafecoo.ti-da.net

web拍手 by FC2
  1. 2013/10/03(木) 21:00:00|
  2. おしゃれカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

『黒糖工房・青空喫茶 八風畑』 ~青空の下で黒糖工房の手作り黒糖スイーツ~

八風畑1
南城市知念の「八風畑」は南城市の高台に位置するカフェです。自家栽培したサトウキビ
を加工し黒糖を作る工房があり、そこで作られた黒糖を使ったスイーツなどをとなりの
カフェで提供しています。

八風畑2
黒糖工房では大きな窯に鍋がのせられていてサトウキビの絞り汁を熱しています。
薪の炎で熱しているので、部屋の中はすごい熱気のようです。大型の扇風機はあります
が、作業されている方は本当にご苦労様です。
このようにひとつひとつ丁寧に黒糖が手作りされているのですね。


◆「八風畑」のメニュー(クリックで大きく表示)

八風畑3八風畑4
メニューは食事のメニューとデザートのメニューに分かれています。食事メニューは
単品はすべて900円、食事セットにすると1,200円の値段設定になっています。
単品では、

◎八風畑のピザ ◎ポテトピザ ◎タコライス ◎八風畑オリジナルカレー

の4種類になります。
セットにすると、

食事+ドリンク(コーヒー or 月桃茶 or シークァーサージュース)
 +デザート(黒糖ぜんざい or 黒糖プリン or 黒糖ソフト)

となります。

デザートメニューは

◎黒糖ぜんざい ◎黒糖プリン ◎黒糖シフォン

こちらは単品500円、セット(+コーヒー or 月桃茶 or シークァーサージュース)700円
となっています。

その他
□ コーヒー黒糖フロート 500円
□ 黒糖ソフト 350円
□ 氷黒糖ソフト 350円

など、黒糖をふんだんに使ったメニューになっています。
今回はこの中から『八風畑のピザセット(1,200円)』を注文しました。
ドリンク、デザートには「アイス月桃茶、アイス黒糖ぜんざい」でお願いしています。


◆お店の様子

八風畑5
八風畑6八風畑7
青空喫茶というだけあってとても開放的な店内になっています。
芝生の上に机と椅子を置いた場所やビニール屋根のついた場所、コンテナを改造した場所
などバリュエーションに富んでいます。


        ◇        ◇        ◇


八風畑8
まずはアイス月桃茶と八風畑のピザです。
一緒にねり唐辛子とおやつの黒糖も運ばれてきました。


八風畑9
ピザの方は沖縄野菜のハンダマがたっぷりとトッピングされていてその上にハム、そして
粉チーズがふりかけられています。フレッシュなハンダマのシャキシャキ感がとても
いいですね。月桃茶はその名の通り月桃のお茶で薬草感が強いお茶になっています。
薬草好きにはいいかもしれません。おやつの黒糖はブロック状の塊になっていますが、
甘さ控えめでついつい食べ過ぎてしまいそうです。


八風畑10
最後に運ばれてきたデザートの「黒糖ぜんざい」は押し麦と月桃もちが入っていて、
全体的に控えめな味わいになっています。昼間の暑い時分には冷たいぜんざいがおいしい
ですね。とてもおいしくいただきました。
今回は食事セットから「八風畑のピザ」と「黒糖ぜんざい」をいただきましたが、食事
セットには他にもタコライスやオリジナルカレーなどもありますし、デザートでは
黒糖ソフトなどもありますので、そちらの方も一度いただいてみたいですね。


八風畑11
ごちそうさまでした!!
八風畑12
黒糖工房・青空喫茶 八風畑
住所:沖縄県南城市知念知念1319
電話:098-948-3525
営業時間:7~9月:11:00~19:00(L.O.18:00)
     10~6月:11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:無休

web拍手 by FC2
  1. 2013/10/01(火) 21:00:00|
  2. 眺めカフェ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

カテゴリ

★沖縄本島北部★ (1)
★沖縄本島中部★ (1)
★沖縄本島南部★ (1)
おしゃれカフェ (57)
眺めカフェ (44)
沖縄そば (69)
沖縄食堂 (40)
海鮮食堂 (48)
ハンバーガー (11)
ラーメン (17)
カレー (12)
古民家食堂 (4)
和  食 (4)
洋  食 (16)
中  華 (6)
その他 (18)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のり

Author:のり
沖縄の北部を中心に素敵なお店やおいしいお店、沖縄のいろいろを紹介できればと思います。不定期ですが、良ければ見てください。

FC2カウンター

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR