沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

海産物食堂 くいくい 『魚バター焼き定食』

くいくい1
国頭村浜の「くいくい」は国頭村の道の駅に程近い場所に位置する海産物料理店です。
お店は国道58号線沿いにあり国道から看板も見えるのでとてもわかりやすいですが、
駐車場やお店の入り口は1本路地を入ったところになります。

くいくい2
お店のすぐ近くには国頭浜漁港があります。規模はかなり小さいですが港には小型の
漁船が止めてあり、ここから漁に出かけているようです。


◆「くいくい」のメニュー(クリックで大きく表示)

くいくい3
手書きのメニューが壁に貼りだしてあるのは沖縄らしいというところでしょうか。
海産物食堂ですので、魚を使ったメニューがメインになります。メニューの種類も
いろいろあり、

□ くいくい定食 1,300円
□ 刺身のみそあえ定食 900円
□ 魚汁 1,000円
□ 魚煮付 1,000円
□ イカ汁 1,000円
□ 魚バター焼き定食 1,000~1,300円
□ カニ汁 1,100円
□ マグロ丼 600円

などなど魚料理は一通り用意しているようです。今回はこの中から
『魚バター焼き定食(1,000円)』を注文しました。


◆お店の様子

くいくい4
お店はそれほど広くはありませんが、田舎の食堂といった佇まいになっています。
どうやら地元の方がたくさん訪れているようで、この日もお昼時は結構すぎていました
が、たくさんの地元のお客さんで賑わっていました。


        ◇        ◇        ◇


くいくい5
しばらくして運ばれてきた「魚バター焼き定食」はバター焼きの他にお刺身、ご飯、
お味噌汁、たくわんが添えられています。

くいくい6
くいくい7
バター焼きは表面がカリッとなるまで焼かれていますが、中はホクホクに仕上げられて
いてなかなかおいしいです。お刺身は沖縄ではおなじみの近海魚のお刺身で歯ごたえも
あります。今回は「魚バター焼き定食」をいただきましたが、他にも「まぐろ丼」や
「魚汁」などの定番メニューや「カニ汁」などもありますので、そちらの方もいただいて
みたいですね。


くいくい8
ごちそうさまでした!
くいくい9
海産物食堂 くいくい
住所:沖縄県国頭郡国頭村浜145
電話:0980-41-2455
営業時間:11:00~18:30
定休日:火曜

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2013/09/30(月) 23:00:00|
  2. 海鮮食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『食堂かりか』 ~青い海と白い砂浜と本場ネパールカレーと~

食堂かりか1

南城市玉城の「食堂かりか」は新原(ミーバル)ビーチにあるお店です。
ビーチのロケーションも大変すばらしいですが、ネパール出身のシェフが作る本場
ネパールカレーも絶品です。

食堂かりか2
この辺りは地理的な要因もあって駐車場のスペースが確保しづらい場所柄になります。
こちらのお店では食事をした場合に限り90分まで駐車料金は無料になります。
ただ、海水浴やマリンスポーツを楽しむ場合には近隣の有料駐車場に止める必要が
ありますね。

◆「食堂かりか」のメニュー(クリックで大きく表示)

食堂かりか3食堂かりか4食堂かりか5
食堂かりか6食堂かりか7食堂かりか8
カレーがメインになりますが、いろいろなバリエーションがあります。その一部ですが

□ チキンカレー 800円
□ 豆カレー 800円
□ 豆腐カレー 850円
□ キーマカレー 850円
□ 野菜カレー 950円
□ 海老カレー 950円
□ ポークカレー 950円
□ ほうれん草カレー 950円
□ マトンカレー 1,000円

アラカルト
□ パパド2p(緑豆の塩味揚げせんべい) 250円
□ アチャール(季節野菜のスパイスサラダ) 500円
□ サモサ(ポテトを中に詰め込んだ揚げスナック) 500円
□ チョイラ(豚肉と野菜のスパイス和え) 500円
□ チキンマチュリアン(揚げたチキンと野菜のスパイス炒め) 800円
□ エビマチュリアン(エビと野菜のスパイス炒め) 900円

などなどです。今回はこの中から一番基本の『チキンカレー(800円)』とドリンクに
『マンゴージュース(450円)』をお願いしました。


◆お店の様子

食堂かりか9
食堂かりか10食堂かりか11
お店のすぐ前にはビーチが広がる絶好のロケーションです。マリンスポーツなどの海の
家のサービスはしていないようですが、シャワーと貸しテントはあるようです。
この辺りの海は大きな岩があったりとダイナミックな地形を楽しむことができますし、
また、海水浴の他に近くにグラスボートやマリンスポーツのサービスを行うショップが
たくさんあるので様々な海のレジャーを楽しむことができます。
その他のミーバルビーチの様子は下のコーナーで紹介したいと思います。


        ◇        ◇        ◇


食堂かりか12
しばらくして運ばれてきた「チキンカレー」は割と大きめのチキンがゴロッと入った
カレーにごはんに青野菜の唐辛子和えが添えられています。

食堂かりか13
カレーの方は本場らしくそれなりに辛さはありますが、とてもスパイシーな味わいに
なっています。ウンチェー(エンサイ)の唐辛子和えもスパイシーで辛いですがとても
おいしいです。ビーチサイドなのでエアコンはありませんが、心地よい浜風に吹かれ
うっすら汗をかきつつもとてもおいしくいただきました。
すばらしいロケーションに本格カレー、是非また訪問してみたいお店ですね。
たまにライブイベントもされているようですし、タイミングが合えばそちらも見学でき
たらいいなと思います。

食堂かりか14

ごちそうさまでした!!!
食堂かりか15
食堂かりか
住所:沖縄県南城市玉城百名1360
電話:050-5837-2039
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休
お店のHP:http://okkalika.exblog.jp/

web拍手 by FC2  >>> おまけ(クリックで開きます)
  1. 2013/09/26(木) 21:00:00|
  2. 眺めカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『風雲』 ~1日100食限定☆とんこつラーメンの超人気店です~

風雲1
浦添市仲西の「風雲」は本場博多のとんこつラーメンがとてもおいしいお店です。
ラーメン激戦区と言われる浦添で常に人気上位に食い込む超人気店で、1日100食限定の
ラーメンは早めに売り切れることもあるようです。

風雲2
お店の駐車場はちょっと分かりにくい場所にあります。団地の一角に位置しているため、
近くに路上駐車すると近隣の方々に迷惑がかかるのでお店の方でも指定の駐車場に止める
ように注意を促しています。ちなみに原付だと邪魔にならないところに止めればOKとの
ことでした。


◆「風雲」のメニュー(クリックで大きく表示)

風雲3
とんこつラーメンを基本としてネギ、のり、キクラゲなどのトッピングを変えたのもや
ライスなどとセットにしたものがあります。一番基本のラーメンは500円とワンコインの
値段設定になっていますね。

□ ラーメン 500円
□ キクラゲラーメン 600円
□ のりラーメン 600円
□ ねぎラーメン 600円
□ チャーシューメン 700円

セット
□ ラーメンとごはん 600円
□ ラーメンと明太子ごはん 700円
□ ラーメンとミニカレー 700円

麺のかたさは「バリかた」「かた」「ふつう」「やわ」から選べるようです。
今回はこの中から『ラーメンと明太子ごはん(700円)』を注文しました。
麺のかたさは「ふつう」でお願いしてます。


◆お店の様子

風雲4風雲5
人気店なので常にたくさんのお客さんで賑わっています。カウンター、テーブル席の
他に板の間の席も用意されています。お店の中央、入り口すぐのところには辛子高菜や
ごまなどの無料トッピング類が置いてあります。


        ◇        ◇        ◇


風雲6
風雲7
しばらくして運ばれてきたラーメンはチャーシュー、キクラゲ、のり、青ネギ、白ネギ
がトッピングされています。明太子ごはんは明太子とのりのトッピングです。
ラーメンの方は正統派博多とんこつラーメンらしいビジュアルになっていて、スープの
とんこつはとてもクリーミーですが癖のない味わいでとてもおいしいです。
麺はふつうのゆで加減でお願いしましたが、柔らかめが好みの自分としては
ちょうどよいゆで加減です。一番人気のあるゆで加減は「かた」のようで、お店の
おすすめにもなっています。そしてとんこつラーメンと明太子ごはんの相性も抜群に
いいですね。とてもおいしくいただきました。
今回はラーメンと明太子ごはんのセットをいただきましたが、ミニカレーのセットなど
他にもセットメニューがあるのでそちらの方もいただいてみたいですね。


風雲8
ごちそうさまでした!!
風雲9
風雲
住所:沖縄県浦添市仲西3-11-7
電話:098-877-4004
営業時間:11:30~売切れ次第終了
定休日:日曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/09/22(日) 21:00:00|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まぐろや本舗 『まぐろ三色丼』

まぐろや本舗1
那覇市港町の「まぐろや本舗」は泊いゆまち内にあるお店で、まぐろを中心とした新鮮な
魚介類を使ったどんぶりなどを提供しているお店です。営業時間は午前6時からと朝早く
から営業されているので、ちょっと早い時間に朝食をとりたい時などは重宝するお店です。

まぐろや本舗2
泊いゆまちは那覇市の泊漁港内に位置しています。さすがに那覇市の漁港だけあって
規模も大きく、新鮮な魚介類を販売するお店の数もかなりのものです。

まぐろや本舗3
「まぐろや本舗」はこの泊いゆまちの鮮魚店がずらりと並んだ一角に位置します。


◆「まぐろや本舗」の券売機(クリックで大きく表示)

まぐろや本舗4
お店の名前に「まぐろ」とつくだけあってまぐろづくしのメニューになっています。

□ まぐろ丼 500円
□ まぐろねぎとろ丼 500円
□ まぐろ三色丼 880円
□ まぐろユッケ丼 750円
□ まぐろアボカド丼 680円
□ まぐろ賄丼 680円
□ 本まぐろ中とろ丼 1,500円
□ 本まぐろ大とろ丼 1,800円
□ 大とろ炙り丼 1,500円
□ 美ら海 海鮮丼 1,500円
□ 和風わさびステーキ丼 880円

などなどまぐろづくしのメニューがずらりと並びます。またちょっと変わり種で、他の
お店で購入したお刺身などを組み合わせられるように、ご飯とお味噌汁のみの

□ いゆまちセット 350円

もあります。今回はこの中から『まぐろ三色丼(880円)』の食券を購入しました。
なお、ご飯は(白米 or 酢飯)、お味噌汁は(イカスミ汁 or アラ汁 or アーサ汁)
から選べますが、白米、アラ汁でお願いしています。


◆お店の様子

まぐろや本舗5
鮮魚店が立ち並ぶ一角に机と椅子を並べた簡素なお店です。周りでは鮮魚店の方たちが
活発に魚介類を販売している様子が見えます。


        ◇        ◇        ◇


まぐろや本舗6
しばらくして運ばれてきた「まぐろ三色丼」はアラ汁の他にまぐろと昆布の煮付けが
添えられています。わさび醤油をまわしかけていただきます。

まぐろや本舗7
三色丼の方は三種類のまぐろの切り身、ネギトロの他に海ぶどう、大葉などがのせられて
います。まぐろは新鮮、海ぶどうはぷちぷちしていてとてもおいしいですね。
アラ汁、まぐろの煮付けもいい味出しています。とてもおいしくいただきました。
今回は3種のまぐろが楽しめる「まぐろ三色丼」をいただきましたが、他にもまだまだ
まぐろメニューがあるので、いろいろいただいてみたいですね。

まぐろや本舗8

ごちそうさまでした!!
まぐろや本舗9
丼すし まぐろや本舗
住所:沖縄県那覇市港町1-1-18
電話:098-869-0968
営業時間:06:00~16:00(土日は17:00まで)
定休日:無休
★過去の記事:まぐろユッケ丼

web拍手 by FC2
  1. 2013/09/20(金) 22:00:00|
  2. 海鮮食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『まんまるカフェ』 ~まんまるちんすこうのカフェ☆素材にもこだわっています~

まんまるカフェ1

南城市知念の「まんまるカフェ 南城店」はまんまるちんすこう工房が運営するカフェ
です。南城市の高台に位置し、とてもすばらしいオーシャンビューを楽しめるお店です。
まんまるちんすこうがとても有名で、ちんすこうだけでなくお店で提供しているメニュー
すべて使用する材料には大変こだわりを持っているようです。


◆「まんまるカフェ」のメニュー(クリックで大きく表示)
お店オリジナルのちんすこうを使ったスイーツメニューなどの他にお食事セットメニュー
も用意しています。お食事セットメニューでは、

まんまるカフェ2
□ デザート付きお食事メニューあざまさんさんセット 1,250円
□ 無添加手作りベーコンの自家製ベーグルサンドセット 780円
□ まんまる農園のたんかんクリームチーズ自家製ベーグルサンドセット 780円
□ 自家製天然酵母パン使用まんまるパンセット 880円

スイーツメニューでは、

まんまるカフェ3
□ ハニートーストセット 780円
□ 自家製まんまるアイスセット 730円
□ 塩ミルクソフトクリームセット 630円
などがあります。
今回はこの中からスイーツメニューの『ハニートーストセット(780円)』を注文
しました。ドリンクは「選べるドリンク」の中から選びますが、アイスたんかん
フレッシュジュースでお願いしています。それとこの日はトーストがプレーンと小豆から
選べたのですが、小豆のトーストにしました。


◆お店の様子

まんまるカフェ4
まんまるカフェ5まんまるカフェ6
1階はカウンター席、2階は板の間となっていて、大きな窓からはすばらしいオーシャン
ビューを楽しむことができるようになっています。今回は2階板の間で食事させてもらい
ました。


        ◇        ◇        ◇


まんまるカフェ7
しばらくして運ばれてきた「ハニートーストセット」は自家製アイスが2個のせられた
小豆トーストにドリンクのたんかんジュース、ちんすこうやピーナッツが入った小皿が
添えられています。

まんまるカフェ8
ハニートーストにはお店オリジナルのパインソースとキャラメルソースがかけられていて
暖かいトーストと冷たいアイスクリームのコントラストがいいですね。トーストは結構
厚めで食べ応えがあります。なんでもお店で使用している食材には結構なこだわりを
持っているようで、玉子はお店で飼育しているニワトリのものを使ったりとか、蜂蜜から
コーヒー豆までこれだと思うものを探し出して使っているのだとか。
だからこんなに美味しいハニートーストになるのですね。
まんまるちんすこう、たんかんジュースまでとても美味しくいただきました。
今回はデザートメニューの「ハニートーストセット」をいただきましたが、食事セット
メニューも一度いただいてみたいですね。


まんまるカフェ9
ごちそうさまでした!!

まんまるカフェ 南城店
まんまるカフェ10
住所:沖縄県南城市知念安座真1106-1
電話:098-948-4050
営業時間:11:00~18:00
定休日:定休なし
お店のHP:http://manmaruplus.ti-da.net/

web拍手 by FC2
  1. 2013/09/18(水) 21:00:00|
  2. 眺めカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ハーブカフェ ウコンサロン』 ~まさに薬草づくしのランチバイキングです~

ウコンサロン1
南城市佐敷の「ハーブカフェ ウコンサロン」は何百種類の薬草やハーブを栽培する
農園に併設されているカフェで、そこでとれた野菜や薬草などを使った料理を楽しめる
お店です。

ウコンサロン2
ウコンサロン3ウコンサロン4
こちらでは農園でとれた薬草類の加工販売も行っており、様々な種類の薬草などの加工品
が置かれています。
食堂はこのお店の横にあり、お店で会計(一律1,000円)を済ませてからお店に入ります。
建物のすぐ横にはハーブ農園が広がっており、食事をした人は無料で見学ができるよう
です。ハーブ農園の様子は「おまけ」のコーナーでたっぷりと紹介したいと思います。


◆薬草づくしのメニュー
ウコンサロン5
ウコンサロン6ウコンサロン7
バイキング形式でお店の中央に置かれた数々のメニューは農園でとれた野菜類をふんだん
に使用しています。この日のメニューは、

ウコン麺焼きそば、長寿酒で煮込んだ薬膳てびち、チキン唐揚げ、カボチャの煮物、
秋ウコン入りカレー、ニガナの和え物、長生百薬の和え物、モロヘイヤの和え物、
ジーマミー豆腐、ハーブ園サラダ、バジル、グラプトペタルム、三角ハゼラン、
アロエなどなどで、

ウコンサロン8
ウコンサロン9ウコンサロン10
ドリンクの方は
長命草(サクナ)の青汁、ハイビスカス茶、シークヮーサージュース、春ウコン茶、
ウコンの黒酢、38種類の薬草茶などなどです。
その他秋ウコン入りケーキやハトムギ入りケーキなどのデザートもあります。


        ◇        ◇        ◇

ウコンサロン11
普段なかなかお目にかかれない薬草類が多数並んでいたので、少しずつお皿に取り分けて
いただきました。


ウコンサロン12
ウコン麺焼きそば、薬膳てびち、カボチャの煮物どれも全く癖がなく、味付けもちょうど
よくてとてもおいしいです。


ウコンサロン13
ニガナの和え物はそれほど苦みがなくとても食べやすく調理されています。
長生百薬の和え物、モロヘイヤの和え物はともにねばねば食材ですがちょうどいい味付け
でおいしいです。


ウコンサロン14
グラプトペタルム、三角ハゼランは変わった食感と味ですが思いの外おいしいです。


ウコンサロン15
ドリンクの長命草(サクナ)の青汁はシークヮーサージュースを加えるとおいしくなる
そうなので1対1で入れています。
青汁だけでも驚くほど飲みやすいのですが、シークヮーサーを加えるとさらにおいしく
飲めます。その他プチケーキや薬草茶までたくさんいただきました。
普段なかなかお目にかかれない薬草料理をこれだけいただけて1,000円はとてもお得だと
思います。また近くまで立ち寄った際には是非訪問したいお店ですね。

ウコンサロン16

ごちそうさまでした!!
ウコンサロン17
ハーブカフェ ウコンサロン
住所:沖縄県南城市佐敷仲伊保116-1
電話:098-947-3948
営業時間:11:00~17:00
定休日:火曜
お店のHP:http://www.chojyugen.com

web拍手 by FC2  >>> おまけ(クリックで開きます)
  1. 2013/09/12(木) 23:30:00|
  2. おしゃれカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レストラン ふりっぱー 『ふりっぱーヒレステーキ(230g)』

ふりっぱー1
名護市宇茂佐の「レストラン ふりっぱー」は名護市で古くから愛される洋食レストラン
です。1971年の創業でステーキやハンバーグなどの洋食メニューを提供しているお店です。
創業当時は現在「宮里そば」が営業している場所にお店があったようですね。

ふりっぱー2
お店は名護湾を望む海岸線沿いにあり、お店の横にはビーチが広がっています。
ステーキをいただいた後にビーチを散歩してみるのもいいですね。


◆「ふりっぱー」のメニュー(クリックで大きく表示)
ふりっぱー3ふりっぱー4
ふりっぱー5ふりっぱー6ふりっぱー7ふりっぱー8
なんといってもメインはステーキです。通常メニューの他におすすめメニューがあり、

□ ふりっぱーヒレステーキ(230g)    1,680円・・・おすすめ#01
□ ふりっぱーサーロインステーキ(230g) 1,680円・・・おすすめ#02
□ チーズハンバーグステーキ      1,000円・・・おすすめ#03
□ 豚のしょうが焼き          1,000円・・・おすすめ#04

となっています。その他ステーキとロブスターを組み合わせたメニューなど様々な
メニューをラインナップしています。
今回はこの中からおすすめNo.1の『ふりっぱーヒレステーキ(230g)(1,680円)』を注文
しました。

焼き加減は一般のステーキハウスと同じく「レア」「ミディアムレア」「ミディアム」
「ミディアムウェルダン」「ウェルダン」から選べます。今回はもっとも一般的な
「ミディアム」でお願いしています。
また、ライスorトーストとティーorコーヒーが選べるので、トーストとティーでお願い
しています。


◆お店の様子
ふりっぱー9
雰囲気のいい洋食レストランといった感じのお店です。創業から40年以上経ちますが、
古さを感じさせないとても居心地のよい空間になっています。
ちょうどお昼時でしたが、たくさんのお客さんで賑わっていてとても人気があることが
伺えます。


        ◇        ◇        ◇

ふりっぱー10
最初にスープとサラダが運ばれてきます。スープはステーキには定番のポタージュスープ
です。一緒にお店特製のステーキソースが入った壺とA1ソースも運ばれてきます。

ふりっぱー11
その後ステーキとトーストが運ばれてきます。熱々の鉄板の上にベーコンを巻き付けた
ヒレステーキとスパゲッティー、ポテトフライにブロッコリがのせられています。

ふりっぱー12
醤油ベースのお店特製のステーキソースをまわしかけていただきますが、これがステーキ
ととてもよく合っていておいしいです。ヒレステーキは熱々の鉄板の上では徐々に火が
入ってしまいますが、それでもお肉は驚くほどやわらかくてとてもおいしいです。
焼き加減はミディアムレアなどのもう少し火を入れない焼き加減でお願いしてもよかった
かもしれませんね。

ふりっぱー13
今回はおすすめNo.1の「ふりっぱーヒレステーキ」をいただきましたが、他にもサーロ
インステーキやハンバーグなどの定番洋食や創業当時から人気の伊勢エビとステーキを
組み合わせたメニューもあるので、次回訪問時はどちらかいただいてみたいですね。

ふりっぱー14
ごちそうさまでした!!

ふりっぱー15
レストラン ふりっぱー
住所:沖縄県名護市宇茂佐162
電話:0980-52-5678
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/09/10(火) 22:00:00|
  2. 洋  食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『BACAR』 ~沖縄でピザといえば必ず名前が出てきます~

BACAR1

那覇市久茂地の「BACAR」は沖縄でピザといえば必ず名前が出てくる超有名店です。
国際通りから少し離れた場所にありますが、専用の窯で焼かれるピザは絶品です。
ランチは火曜~金曜の11:00~13:30、ディナーは火曜~日曜の18:00~22:30頃となって
います。今回はランチをいただきに訪問しました。


◆「BACAR」のランチメニュー(クリックで大きく表示)
BACAR2
ランチメニューはAコースとBコースの2種類あります。
Aコース:本日のスープ+ピザ+エスプレッソorアイスカフェラテ
Bコース:前菜の盛り合わせ+ピザ+エスプレッソorアイスカフェラテ
ピザは「マルゲリータ」か「マリナーラ」から選べます。
今回はこの中から『Bコースセット(1,500円)」でピザは「マリナーラ」ドリンクは
アイスカフェラテをお願いしました。


◆お店の様子(クリックで大きく表示)
BACAR3
BACAR4BACAR5
お店の入り口すぐの場所にピザを焼くための大きな専用窯が置かれています。
シックな色合いでお店の雰囲気にもよくマッチしていると思います。下には薪が積み
上げられていてこの薪でを使ってピザを焼いています。
テーブル席もありますが、約半数がカウンター席になっています。

BACAR6
今回もカウンター席で食事をさせてもらうことにしましたが、ピザを仕込む様子を間近
に見ることができます。
ピザ職人の方は時折わずかな塩を窯の中に投げ入れていましたが、塩を投げ入れたとき
の音で窯の温度が分かるそうで温度の調節ができるとのこと。すごい職人技に感心です。


       ◇         ◇          ◇

BACAR7
まずは前菜の盛り合わせです。ハムと長ネギ、ポテトとサラダの盛り合わせです。
とても上品な味わいでおいしいです。

BACAR8
メインのピザ「マリナーラ」です。程よく焦げ色がついた生地はもちもちでシンプルな
トマトソースと生地とのバランスもよく、とてもおいしいです。

BACAR9
最後にドリンクの「アイスカフェラテ」です。
中には凍らせたコーヒーが入れられていてシャリシャリした食感が楽しいです。
このままでも少し甘さがあり、冷たくておいしいです。すべてとてもおいしく完食です。

今回はランチメニューのセットの中から「マリナーラ」をいただきましたが、ディナー
タイムにはまた違ったメニューを提供されているようです。
機会があればそちらの方もいただいてみたいですね。

BACAR10
ごちそうさまでした!!!

BACAR11
BACAR
住所:沖縄県那覇市久茂地3-16-15
電話:098-863-5678
営業時間:ランチ:火~金曜の11:30~13:30
     ディナー:火~日曜の18:00~22:30ごろ
定休日:月曜(祝日の場合はディナーのみ営業、翌火曜休み)
★過去の記事:MARGHERITA

web拍手 by FC2
  1. 2013/09/05(木) 22:00:00|
  2. おしゃれカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カテゴリ

★沖縄本島北部★ (1)
★沖縄本島中部★ (1)
★沖縄本島南部★ (1)
おしゃれカフェ (57)
眺めカフェ (44)
沖縄そば (69)
沖縄食堂 (40)
海鮮食堂 (48)
ハンバーガー (11)
ラーメン (17)
カレー (12)
古民家食堂 (4)
和  食 (4)
洋  食 (16)
中  華 (6)
その他 (18)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のり

Author:のり
沖縄の北部を中心に素敵なお店やおいしいお店、沖縄のいろいろを紹介できればと思います。不定期ですが、良ければ見てください。

FC2カウンター

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR