沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

ISLAND TABLE - ワタリガニのトマトクリーム

(※)こちらのお店は現在閉店しているようであります。

ISLAND TABLE1

うるま市与那城平安座のISLAND TABLEへ行ってきました。
与那城漁港内に採れたての海の幸を調理して提供してくれるお店がありますが、他の漁港のお店と違って、
パスタやピザなどの上品な料理にして提供しているお店で、一度訪問したいと思っていました。
お店には土曜日のちょうどお昼時の時間帯に訪問しています。

ISLAND TABLE2
しかし、4月1日(月)から5月30日(木)まで店舗改装
のため臨時休業になるとのことです。

この日はまだ休業の直前だったのでオープンしてましたが、
約2ヶ月間お店を訪問することができなくなります。
どうやら急に決まったような感じですね。

残念ですけどパワーアップして再開するのを待ちたいと思います。


ISLAND TABLE3ISLAND TABLE4

臨時休業の直前ではありますが、「ISLAND TABLE」のメニューです。(クリックで拡大します。)
パスタやピザ、ライスを使った料理など洋食メニューがずらりと並びます。複数名でシェアできるようなお魚
料理などもラインナップしていますね。今回はパスタのジャンルからいただいてみようと思い、この中から
『ワタリガニのトマトクリーム(1,500円)』とランチセットの『ランチサラダ(350円)』を注文しました。
ちなみにスペシャルランチである「本日のシェフおすすめランチ」は平日のみということなので、この日は
提供していないということでした。

ISLAND TABLE5ISLAND TABLE6

待っている間にお店の様子を写してみました。(クリックで拡大します。)
漁港のセリが行われる場所の横に漁協の建物が建っていますが、お店はその建物の中の1室になっています。
右の写真はお店の窓から見た外の様子ですが、すぐ目の前がセリを行う場所になっています。
なかなかこういうお店も珍しいかもしれません。店舗改装してどのように変身するか楽しみですね。

ISLAND TABLE6

さて、サラダとスープは個別に運ばれてくるものではなく、ビュッフェ形式で各自で取りにいくスタイルの
ようです。スープは1種類ですが、ドレッシングは3種類用意されていました。

ISLAND TABLE8

盛り付けは上手ではありませんが、自分で盛り付けたサラダとスープです。
サラダのほうはごく一般的なサラダになっています。スープのほうはクリームスープになっていますが、
細かく刻まれたお肉やお豆などが入っていてかなり具だくさんの内容になっています。
このスープはなかなかおいしいです。

ISLAND TABLE9

少し時間はかかりましたが、こちらがしばらくして運ばれてきた「ワタリガニのトマトクリーム」です。
サラダのほうはお代わりをしています。

ISLAND TABLE10

パスタのほうはワタリガニの甲羅と足がのせられていて大変派手なビジュアルになっています。
ただ身はすでに取り出されているので、普通のカニ料理のように身を取り出すのに悪戦苦闘することは
ありません。そのほかの具材はムール貝、エビ、ホタテ、イカ、バジル、ニンニクがのせられています。
パスタのスープのほうはまろやかなトマトクリームにカニの味わいがとてもよく出ていておいしいですね。
やや濃厚なスープはパスタともよく絡みます。
カニは身が取り除かれていますが、足のほうには少し身が残っていたのでフォークで取り出していただきました。
このトマトクリームがとてもおいしかったのであっという間に完食してしまいました。
今回は「ワタリガニのトマトクリーム」をいただきましたが、これはとてもおいしかったですね。
レベルの高さを感じます。次回訪問はリニューアル後の訪問になりますが、メニューがどのようになるのか
分かりませんが、パスタもいろいろな種類のパスタを提供してると思いますし、ピザやリゾットなどもあると
思いますので、そちらのほうをいろいろ試してみたいですね。

ISLAND TABLE11

ごちそうさまでした!!!
ISLAND TABLE12
ISLAND TABLE
住所:沖縄県うるま市与那城平安座9395 与那城漁港内
電話:098-977-7783
営業時間:ランチ:11:00~14:00(月曜は15:00まで)
     ディナー:17:30~20:00(木~日曜)
定休日:火・水曜
お店のHP:http://island-table.com/

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2013/03/30(土) 23:30:00|
  2. 洋  食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

丼すし まぐろや本舗 - まぐろユッケ丼

まぐろや本舗1

那覇市港町のまぐろや本舗へ行ってきました。
泊いゆまち内に昨年オープンしたお店で、まぐろを使ったいろいろなメニューを提供しているということで、
一度訪問したいと思っていました。
お店にはお昼時にはかなり早い時間帯に訪問しています。

まぐろや本舗2

泊いゆまちといえば、すぐ横の港で水揚げされた新鮮な魚介類を販売するお店が軒を連ねています。
那覇市という場所柄もあり、規模も大きくお店の数も多いです。今回訪問するお店はこの販売店が連なる
一角に位置しています。

まぐろや本舗3

こちらが「まぐろや本舗」の食券券売機です。(クリックで拡大します。)
まぐろのしかも丼だけで結構な数のメニューをラインナップしていますね。生のまぐろを使用した丼から、
炭焼のまぐろ肉を使った丼まで様々な丼があります。これはいろいろ試してみたくなりますね。
その他はお寿司のメニューがあります。トッピングがいろいろあるのもいいですね。
いろいろあってかなり迷いますが、今回はお店の人がお勧めしてくれた『まぐろユッケ丼(750円)』を注文
しました。丼は白米か酢飯を選択できますが、白米でお願いしました。また、イカスミ汁、アラ汁、アーサ汁
の中から1つ選べますが、アラ汁でお願いしました。

まぐろや本舗4

待っている間にお店の様子を写してみました。
販売店が立ち並ぶ場所の一角に机と椅子を並べた簡素な店舗ですが、周囲では活発に新鮮な魚介類の販売が
されているので大変活気があります。

まぐろや本舗5

こちらがしばらくして運ばれてきた「まぐろユッケ丼」と「アラ汁」です。
丼には海ぶどうも入れられていますね。

まぐろや本舗6
まぐろや本舗7

丼のほうは温かいご飯の上に甘辛いタレがかけられたまぐろ、その上に温泉玉子がのせられています。
まぐろにかけられたタレがよく合っていてとてもおいしいですね。玉子は半熟状態になっていて、まぐろと
とてもよく合います。沖縄では定番の海ぶどうもぷちぷちでおいしいです。
アラ汁のほうは汁はちょっと薄い感じがしましたが、白身魚の少し大きな身が入っているのがいいですね。
まぐろタレの味付けがちょうど良くて、特にお醤油など追加で加えることもなく食べ進めることができ、
おいしく完食となりました。
今回はこの日のお勧めの「まぐろユッケ丼」をいただきましたが、玉子とまぐろの相性がとてもよくて
おいしかったです。こちらのお店は他にもいろいろまぐろを使った丼を取り揃えているので、他のメニューも
是非試してみたいですね。トッピングもいろいろあり楽しめるので、近いうちに再度訪問することになりそう
です。

まぐろや本舗8

ごちそうさまでした!!
まぐろや本舗9
丼すし まぐろや本舗
住所:沖縄県那覇市港町1-1-18
電話:098-869-0968
営業時間:06:00~16:00(土日は17:00まで)
定休日:無休

web拍手 by FC2
  1. 2013/03/29(金) 18:00:00|
  2. 海鮮食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛すそば - カレーそば(並)

(※)こちらのお店は現在閉店しているようであります。

愛すそば1

読谷村波平の愛すそばへ行ってきました。
前回『そばじょーぐーVol.4』のクーポン券を使ってそばをいただきましたが、その時に期間限定でカレーそば
を提供していることを知り、一度いただいてみたいと思っていました。
ただ、期間限定なのでまだ提供しているか分からなかったのですがとりあえず訪問してみました。
まだ提供しているでしょうか。お店には夕方に程近い時間帯に訪問しています。

愛すそば2

こちらが愛すそばのメニューです。(クリックで拡大します。)カレーそばまだやっていましたね。
以前はメインメニューの裏側にあったデザートのメニューが独立したようです。
そばをいただいた後にやっぱりデザートも少し欲しいという時は別々の方が使い勝手がいいかもしれませんね。
今回はこの中からお目当ての『カレーそば(並)(650円)』を注文しました。

愛すそば3

待っている間にお店の様子を写してみました。
今回は窓際の板の間で食事をさせてもらうことにしました。
この日も天候に恵まれていたので大きな窓の窓際はとても気持ちがいいものです。

愛すそば4

さて、こちらがしばらくして運ばれてきた「カレーそば(並)」です。

愛すそば5
愛すそば6

カレーそばの方はくずれ三枚肉と小口切りのネギがのせられています。
麺はそばの麺と共通で細めのストレート麺を使用しており、程よいかたさに茹でられています。
スープの方はそばのスープをベースにしていますが、カツオの味わいが強く出たスープなのでカレーとの相性も
とてもよくおいしいです。三枚肉もトロトロに煮込まれて柔らかいですし、多めに散らされたネギも個人的には
ポイント高いです。あっという間においしく完食となりました。

愛すそば7愛すそば8
愛すそば9愛すそば10

こちらはデザートのメニューです。(クリックで拡大します。)
折角なのでデザートもいただいてみようと思いますが、前回は生キャラメルの愛すくりーむをいただきました。
結構おいしかったので、今回は前回なかったバリエーションの『プラリネの濃厚愛すくりーむ(230円)』を
追加で注文しました。

愛すそば11

こちらが程なくして運ばれてきた「プラリネの濃厚愛すくりーむ」です。
前回もそうでしたが、アイスクリームの方は甘さ控えめになっています。上にかけられたソースが香ばしい
おちついた甘味になっていて、全体的に大人向けの控えめな味わいです。
アイスクリームも程無くして完食です。今回は冬季限定のカレーそばをいただきましたが、一番人気のとろろ
そばはとても気になります。次回訪問時はそちらを試してみたいと思います。

愛すそば12

ごちそうさまでした!!
愛すそば13
愛すそば
住所:沖縄県中頭郡読谷村波平1632
電話:098-989-7219
営業時間:11:00~17:00
定休日:木曜
★過去の記事:愛すそば(並)

web拍手 by FC2
  1. 2013/03/27(水) 21:30:00|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山甌 - 野草ピザ

山甌1

東村高江の山甌(やまがめ)に行ってきました。
ほとんど国頭村の境目辺りの山奥にあるお店なので、個人的には遠くてなかなか行けない場所です。
前回が去年の6月に訪問しているのでかなり久しぶりの訪問です。
お店にはお昼時を少し過ぎた時間帯に訪問しています。

山甌2

こちらが山甌のメニューです。前回あったインド風チキンカレーは無くなっているようですね。時期的なもの
かどうかは分かりませんが、ちょっと残念です。それと島らっきょうピザも無いようです。これは時期的な
ものかもしれませんね。前回は野菜カレーをいただきましたが、ピザのジャンルはまだいただいていなかった
ので、今回は『野草ピザ(700円)』を注文しました。それと『季節の手作りジュース(500円)』も一緒に
お願いしています。この日の手作りジュースは「酵素ジュース」ということです。

山甌3
山甌4山甌5山甌6

待っている間にお店の様子を写してみました。(クリックで拡大します。)
下には小川が流れ、目の前にはジャングルが広がる山の中に手造りの小屋が建てられています。本当に山小屋と
いう感じのお店です。携帯もつながらない山奥でしばし時間を忘れてゆっくりするのもいいものです。
今回も前回と同じ場所で食事をさせてもらうことにしました。

山甌7

さて、こちらがしばらくして運ばれてきた「野草ピザ」と「酵素ジュース」です。

山甌8

ピザのほうは手作りらしいちょっといびつな形になっています。上にはこの辺りで採れるという野草がのせられ
ています。野草といっても癖のあるものではなく癖のないとても食べやすい野草です。
味付けはいたって素朴な味付けでお店の雰囲気ととてもよくマッチしています。
野草はピザには合わないようにも思われますが、このお店の雰囲気の中では不思議と合います。

山甌9

酵素ジュースは森の中で採れた20種類の野草と沖縄県産の砂糖、天然酵母で作られたものだそうです。
酵素ジュースは一般的にそうなのかもしれませんが、甘さも大変控えめでとても素朴な味わいです。
ちなみに酵素ジュースの原液はお店の販売コーナーで100ml 800円で販売していました。
今回は久々の訪問でピザのジャンルから野草ピザをいただきましたが、他にも「スグガラスピザ」など
ラインナップしています。今回はなかったですが、「島らっきょうピザ」など季節物のメニューもまだ未食
なので、次回訪問時はそのどちらかをいただいてみたいと思います。
インド風チキンカレー、復活していたらそちらもいただいてみたいですね。

山甌10

ごちそうさまでした!!
山甌11
山甌
住所:沖縄県国頭郡東村高江86
電話:0980-43-2624
営業時間:11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:火・水曜

★過去の記事:山甌畑の季節の野菜カレーset


(※) 久しぶりに実家のある大阪へ帰省させていただきますので、来週中ごろまで更新はお休みさせていただきます。

web拍手 by FC2
  1. 2013/03/19(火) 18:00:00|
  2. 眺めカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チチウリ - 野菜ゴロゴロのグリーンカレー

チチウリ1

本部町渡久地の「チチウリ」へ行ってきました。
本部町営市場内にパパイヤなどの野菜をふんだんに使ったカレーを提供しているお店があります。
そのカレーをいただこうと思い訪問しました。お店には休日のお昼時の時間帯に訪問しています。
こちらのお店は青パパイヤを使った料理を提供しているようで、そこからお店の名前もつけているようです。
ちなみに青パパイヤのことをチチウリともいいます。パパイヤに傷をつけるとミルクのように酵素が出てくる
ことからこう呼ばれているようです。

チチウリ2

本部町営市場は渡久地港から程近い場所に位置しています。規模は比較的小さいかもしれませんが、時々フリー
マーケットなどのイベントも開催されているようです。このすぐ近くには超人気店のきしもと食堂があります。

チチウリ3

こちらが「チチウリ」のメニューです。
カレーとドリンクのみという大変シンプルなメニューになっています。化学調味料は使わず、調味料のエビ以外
は全て野菜で構成されているということだそうです。大変ヘルシーなカレーですね。
今回は『野菜ゴロゴロのグリーンカレー(600円)』と『酵素ジュース(300円)』を注文しました。
後から気が付いたのですが、このほかに青パパイヤの春巻きも提供していたようです。調理に少し時間はかかる
ようですが、とても気になります。こちらは次回訪問時のお楽しみにしておきます。

チチウリ4チチウリ5

待っている間にお店の様子を写してみました。(クリックで拡大します。)
お店は商店街の中の1店舗になっています。スペースは広くはなく、1度に食事をできるのは数名くらいです。
食事スペースのほかにオリジナルの小物や雑貨を販売するスペースもあり、いろいろな小物たちが並べられて
います。店舗名は以前は「ざんや」という名前だったのが「チチウリ」に変更になったようですね。

チチウリ6

こちらがしばらくして運ばれてきた「野菜ゴロゴロのグリーンカレー」と「酵素ジュース」です。
カレーにはレモングラスのハーブティーが付いてきます。レモングラスの香りがとてもいいですね。

チチウリ7

カレーはその名の通り大きめにカットされた野菜がゴロゴロと入れられています。大根、ニンジン、玉ねぎ、
赤ピーマン、昆布などいろいろな野菜が入っていますが、パパイヤは時期的な関係で入っていないようですね。
夏場だったらパパイヤが入っていたはずです。
カレーのルーはさらりとしたスープカレーのようになっていますが、ピリッとした辛さがありますが、辛すぎる
ということはありません。
味付けは化学調味料を一切使わないとても素朴な味付けになっていて、食べやすいカレーにっています。
スパイスを追加で入れることもできたのですが、今回はノーマルでお願いしていました。
もう少しスパイシーさが欲しい感じはありましたので、次回はお願いしてみようかと思います。
酵素ジュースはパパイヤと野草、旬の野菜などで作られているそうです。こちらも大変素朴な味わいです。
今回はお店の唯一のメニューであるグリーンカレーをいただきましたが、時期ではなかったためパパイヤが
入っていなかったのはちょっと残念でしたね。
もう少し暖かくなって、パパイヤが出回るようになったら再度訪問してみたいと思います。そのときは春巻き
も一緒にいただいてみたいですね。

チチウリ8

ごちそうさまでした!
チチウリ9
チチウリ
住所:沖縄県国頭郡本部町渡久地4(町営市場内)
電話:090-6487-5067
営業時間:11:00頃~18:00頃
定休日:月・金曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/03/17(日) 20:00:00|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

50's CAFE - アメリカンチーズバーガーセット

50's CAFE1

(※)こちらのお店は現在閉店しているようであります。

うるま市石川東恩納の50's cafeへ行ってきました。
最近アメリカンなハンバーガーを提供するお店ができたということで早速行ってみました。
やや分かりにくい場所になりますが、たくさんのカフェが立ち並ぶ外人住宅街を通る道沿いに大きな看板が
ありますので、そこから入るとたどり着くことができました。
お店には平日の夕食時に程近い時間帯に訪問しています。

50's CAFE2

こちらがお店の前に置かれていた「50's CAFE」のメニューです。(クリックで拡大します。)
こちらのお店のオーナーはアメリカ生活が長かった方がオープンさせたお店ということですが、ハンバーガー類
だけでなく、タコライスなどの沖縄フードもラインナップしています。
ハンバーガーは単品にプラス300円でポテトとドリンクが付くセットにすることができます。
ちなみに米ドルでの支払いもできるようですね。
料金は前払いで、レジで会計を済ませてから食事が運ばれてくるのを待つというシステムになっています。
今回は初めてということで、基本の『アメリカンチーズバーガーセット(800円)』を注文しました。
ドリンクにはコーラをお願いしています。

50's CAFE3

待っている間にお店の様子を写してみました。
アメリカンなプレートや小物が壁にたくさん貼り付けられています。
どうやらこちらのお店は沖縄市のパークアベニューで営業されていたようで、一度「OLDWEST CAFE」という
お店に変わり、その後昨年の12月に今の場所で「50's cafe」として再スタートしたようです。
おそらく場所柄外国人のお客さんも多いのではないかと思いますが、この日は平日だからか自分のほかには
近所の地元の方たちが食事をされていました。
お店の窓からは遠くに今話題のオスプレイが飛んでいるのが見えました。

50's CAFE4

さて、こちらがしばらくして運ばれてきたアメリカンチーズバーガーセットです。
一つのお皿にハンバーガーとポテトがのせられています。それとドリンクのコーラです。
ケチャップ、マスタード、マヨネーズのボトルも一緒に運ばれてきています。

50's CAFE5
50's CAFE6

2つに分かれているハンバーガーを一つに合体させていただきます。
よく見かけるハンバーガーを包む紙はないようなので、素手でハンバーガーをつかみワイルドにかぶりつきます。
ハンバーガーのサイズ自体はアメリカンなサイズではなく一般的なサイズになっています。
ビーフ100%というパティの方は思ったよりもお肉がジューシーでおいしいです。野菜はシャキシャキで厚めの
ピクルスも存在感があっていいですね。味付けも自分好みの味付けでとてもおいしいです。
ポテトは結構なボリュームがありますがケチャップやマスタードなどの調味料をつけながら飽きずに食べ進める
ことができます。ジューシーなお肉で手がベトベトになってしまいましたがポテトまでおいしく完食です。
今回は基本の「アメリカンチーズバーガー」をいただきましたが、他にもいろいろハンバーガーをラインナップ
しているので、そちらのほうも試してみたいですね。それとパンケーキも気になるので次回訪問時はどちらか
いただいてみたいと思います。

50's CAFE7

ごちそうさまでした!!
50's CAFE8
50's CAFE
住所:沖縄県うるま市石川東恩納364-1
電話:098-989-9139
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:00)
     土・日曜は10:00~
定休日:月曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/03/15(金) 20:30:00|
  2. ハンバーガー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喫茶 かじゅん - ソーキそば

(※)こちらのお店は現在閉店しているようであります。

かじゅん1

本部町野原の喫茶 かじゅんへ行ってきました。
おきなわ倶楽部別冊『そばじょーぐーVol.4』の半額クーポン券を利用しました。
本部の高台に位置するお店で、とてもすばらしい眺めを堪能しながらそばをいただくことができます。
場所柄とても分かりにくい場所にありますが、案内板を頼りにたどり着くことができました。
このお店のすぐ近くには超人気店の花人逢があります。
お店にはお昼時を少し過ぎた時間帯に訪問しています。

かじゅん2

時間帯的にはまだまだ混雑する時間帯ということもあり、たくさんのお客さんで賑わっていました。
店内でも食事をすることができますが、お店の外のテラス席でも食事をすることができます。
今回は折角ですので、お店の外のテラス席で食事をすることにしました。
この日は大変天候に恵まれた日だったので屋外での食事は大変気持ちがいいものです。

かじゅん3

こちらがかじゅんのメニューです。(クリックで拡大します。)
そばだけでなく喫茶店の一般的なメニューもラインナップしています。どうやら周りを見ると「おまかせ定食」
は人気のようで、たのんでいる人が多くいるように見えました。
今回はクーポン券利用なので迷わず『ソーキそば(700円→350円)』を注文しました。

かじゅん4かじゅん5

この日はお客さんが多かったため少し待つことになりましたが、その間にテラス席からの眺めを堪能しながら
時間をすごしました。ただ、この日は天候に恵まれ、屋外で過ごすのは少し暑かったです。
気温も25℃以上まで上がり、汗ばむ陽気でした。

かじゅん6

さて、こちらがしばらくして運ばれてきた「ソーキそば」です。
そばにはたくわんが添えられています。それと紅ショウガの入れ物も一緒に運んできてくれました。

かじゅん7
かじゅん8

一緒に運ばれてきた紅ショウガをのせてみました。
ソーキそばの麺は沖縄そばでは一般的なやや縮れの入った中細麺を使用しています。ゆで加減は程よく歯ごたえ
のあるくらいのゆで加減に仕上げられています。
スープのほうは豚骨ベースのスープで、表面に脂分が浮いていてこってり感のあるスープですが、味付けは薄め
の味付けに整えられています。軟骨ソーキのほうはわりとやわらかめに煮込まれていて甘辛い味付けがおいしい
です。そしてかまぼこはかなり分厚目にカットされていて食べ応えがあります。
箸休めに時折たくわんをつまみながらスープも残らずおいしく完食しました。

かじゅん9

この日は気温が高くとても暑かったので、冷たいものがほしくなってしまいました。
『ぜんざい(300円)』を後から追加で注文しました。
沖縄の定番スイーツぜんざいですがやや甘めに煮込まれた小豆の上にかき氷がのせられています。
もう少しかき氷があると良かったですが、暑いときは冷たいかき氷はとてもおいしいです。
あっという間にぜんざいもおいしく完食となりました。
今回はクーポン券利用でソーキそばをいただきましたが、他にも定食メニューがあるのでそちらのほうも
いただいてみたいですね。次回訪問時はおまかせ定食などいいかもしれません。

かじゅん10

ごちそうさまでした!
かじゅん11
喫茶 かじゅん
住所:沖縄県国頭郡本部町野原60
電話:0980-47-6585
営業時間:11:00~19:00
定休日:木曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/03/12(火) 20:30:00|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カフェ ピアニッシモ - Pizza Set

ピアニッシモ1

(※)こちらのお店は現在閉店しているようであります。

うるま市石川伊波のカフェ ピアニッシモに行ってきました。
以前から気になっていて行きたいと思っていたお店です。緑豊かな場所で本格イタリアンがいただけます。
お店にはお昼時をかなりすぎた時間帯に訪問しています。

ピアニッシモ2ピアニッシモ3ピアニッシモ4
ピアニッシモ5ピアニッシモ6ピアニッシモ7

こちらがピアニッシモのメニューです。(クリックで拡大します。)
基本は「ピッツァ」セットか「パスタ」セットになりますが、その他にも限定お肉料理やお魚料理など本格的な
料理をラインナップしています。今回はこの中から一番基本の『Pizza Set(1,150円)』を注文しました。
ピッツァは2種類から選べますが、基本の「バジルたっぷりマルゲリータ」をお願いしています。
ドリンクは「アイスティー」を選択しました。
ちなみにパスタは4種類(そのうちの1種類はプラス300円)から選べるようです。
ピッツァはトマトベース、クリームベースと実にたくさんの種類をラインナップしていてこれらのピッツァに
プラス400円でセットにすることもできるようです。

ピアニッシモ8ピアニッシモ9

待っている間にお店の様子を写してみました。(クリックで拡大します。)
広い店内は大変大きな窓がありとても気持ちがよく過しやすいですね。奥にはピッツァを焼く石釜があります。
お昼時ではなかったのですが、たくさんの家族連れのお客さんで賑わっていました。
また、お店の外にはテラス席もあり、晴れた日にはテラス席で食事をしてもいいかもしれません。

ピアニッシモ10

まず最初に前菜が運ばれてきました。きれいに盛り付けられていてセンスを感じます。
こちらのお店は敷地内で自家製野菜を栽培しており、畑で採れた野菜を料理で提供してくれています。

ピアニッシモ11

次にスープが運ばれてきました。この日はジャガイモのスープです。
とてもクリーミーでおいしいです。

ピアニッシモ12

さて、メインのマルゲリータが運ばれてきました。程よく焼き色がついてとてもおいしそうです。
生地はとてもモチモチしていてさわやかな酸味のトマトソースととてもよく合います。モッツアレラチーズは
結構厚めにカットされたものがのせられていてとてもおいしいです。

ピアニッシモ13

最後にデザートのプリンが運ばれてきました。ミルクの味わいと酸味のあるソースの相性が抜群でとても
おいしいです。デザートまですべておいしく完食となりました。
今回は基本の「Pizza Set」をいただきましたが、ピッツァの種類がかなりたくさんあるので、他のピッツァも
いただいてみたいですね。単品にプラス400円でセットにもできるようですし、クリームベースのピッツァなど
いいかもしれません。また、パスタのランチもあるのでそちらも気になります。
次回訪問時はどちらか試してみたいですね。

ピアニッシモ14

食後にお店の外を散歩させてもらいました。いくつか池があったり、お店で提供する野菜が植えられている畑が
あったりでいろいろ楽しめていいですね。
こちらのお店にはそう遠くないうちに再度訪問することになりそうです。

ピアニッシモ15

ごちそうさまでした!!
ピアニッシモ16
カフェ ピアニッシモ
住所:沖縄県うるま市石川伊波1515-32
電話:098-965-7515
営業時間:11:00~17:00(L.O.16:00)
定休日:月曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/03/10(日) 12:00:00|
  2. 洋  食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カンナリゾートヴィラ - ランチバイキング

カンナリゾートヴィラ1

宜野座村漢那のカンナリゾートヴィラへ行ってきました。
カンナリゾートヴィラといえば高級なリゾートホテルですが、2月23日から5月31日までランチバイキングを
始めたということで200円割引のチラシをいただきました。折角なので、チラシを持参しての訪問です。
お店にはお昼時の少し前の時間帯に訪問しています。
ランチバイキングは通常料金1,800円のところをチラシ持参で1,600円でいただくことができます。

カンナリゾートヴィラ2

ランチバイキングの部屋はホテルの一室に設置されています。
とても高級感漂う室内になっています。いるだけで大変緊張する店内です。
この日はお昼時より若干早い時間帯に訪問していたため、お客さんは自分だけでした。
ホテルのスタッフに見守られ、緊張しながら食事を取りにいきました。
少しすると他のお客さんも入ってきたので一安心です。

カンナリゾートヴィラ3カンナリゾートヴィラ4

こちらがずらりと並べられている料理です。(以降クリックで拡大します。)
結構いろんな料理が数多く並べられています。大変迷うところですが、できるだけたくさんの種類をいただいて
みたいと思い、少しずつお皿に取り分けていきました。

カンナリゾートヴィラ5カンナリゾートヴィラ6

左が「白身魚と野菜のサバイオーネソース」「和風甘酢あんかけ」「たっぷり野菜のトマトソースパスタ」
「豚ロース肉と春キャベツのクリーム煮込み」です。
お肉もお魚もとてもやわらかくておいしいです。味付けもとても上品に仕上げられています。
右が「カレーライス」「オニオンスープ」と「チキン唐揚げ」「ミックスフライ」です。
カレーもなかなかおいしいです。

カンナリゾートヴィラ7カンナリゾートヴィラ8

そしてパンとトンカツ、ツナでサンドイッチを作ってみました。それとフルーツです。
パイナップルがとても甘くておいしいです。

カンナリゾートヴィラ9カンナリゾートヴィラ10

そしてデザートのケーキ「チョコレート・イチゴムースケーキ」「シュークリーム」などなどです。程よい
甘さでとてもおいしいです。
それと毎日12時30分になると「海鮮豪快鍋」を提供してくれるのですが、ちょうどデザートをいただいている
ときに時間が来たようです。お店の人が気を遣って小さなおわんに取り分けてくれました。
魚貝のダシが効いておいしいです。具材も豪華でこの時間に合わせて訪問しても良かったかもしれません。
それぞれは少しずつ取り分けていただきましたが、これだけいろいろいただくとさすがにお腹いっぱいです。

カンナリゾートヴィラ11

さて、折角なので食後にホテル内をいろいろ見せていただくことにしました。
食堂のある本館の廊下を抜けると宿泊施設である建物が立ち並んでいます。

カンナリゾートヴィラ12カンナリゾートヴィラ13

敷地内には別荘のような宿泊建物が30棟設置されているようです。
隣の建物との距離もある程度とられていてプライベート空間を楽しむことができるようになっています。
とても高級感漂う宿泊施設になっています。芸能人がお忍びで訪れるのもなんとなくわかるような気がします。

カンナリゾートヴィラ14カンナリゾートヴィラ15

リゾートホテルには必須のプールやチャペルもあります。この日は天気があまりよくなかったのですが、
晴れた日ならとても気持ちがいいと思います。

カンナリゾートヴィラ16カンナリゾートヴィラ17

そしてもちろんビーチもすぐ目の前に広がっています。看板によるとこちらのビーチで海がめが産卵したと
いうことで、このあたりでは珍しいことだそうです。
いろいろ見学させてもらいましたが、なかなか普段訪れることがないのでいろいろ楽しむことができました。
次回訪問できるかどうか分かりませんが、宿泊客として訪問できたらいいですね。

カンナリゾートヴィラ18
カンナリゾートヴィラ
住所:沖縄県国頭村宜野座村漢那397-1
電話:098-968-7011
ランチバイキング:11:30~14:30(最終入店14:00)
定休日:無休
ホームページ:http://www.cannaresort.co.jp/

web拍手 by FC2
  1. 2013/03/06(水) 23:50:00|
  2. おしゃれカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なかむらそば - アーサそば(中)

なかむらそば1

恩納村瀬良垣のなかむらそばへ行ってきました。
自家製麺のそばが人気のお店で、いつもたくさんのお客さんで賑わっています。
雑誌などにもたびたび取り上げられている有名店ですが、やはりアーサが入ったそばが人気です。
自分も訪れた際にはいつもアーサそばをいただいています。
今回は久しぶりですが、以前いただいたアーサそばをいただきたいと思い訪問しました。
お店には夕食時の時間帯に訪問しています。

なかむらそば2

こちらがなかむらそばの券売機です。(クリックで拡大します。)
ソーキそば、沖縄そば、てびちそばと一般的なそばは一通り揃っています。
その他お店の名前がついた「なかむらそば」、券売機では分かりにくいですが、ボリュームたっぷりな限定の
「三枚肉そば」があります。この時間ではさすがに売り切れているようです。
それとお店の味を家庭でも楽しんでもらおうと持ち帰り用のそばも用意しているようですが、観光で来られた方
のために、送料も券売機で購入できるようになっているようです。
この中から今回はお目当ての『アーサそば(中)(700円)』を注文しました。

なかむらそば3

待っている間にお店の様子を写してみました。
たまたまこのときは自分ひとりだけでしたがこの後すぐに次々とお客さんが入ってきて、あっという間に
いっぱいになってしまいました。時間帯も時間帯なので、込み合うのかもしれませんが、やはり人気店で
あることが伺えます。天井のほうにはサイン色紙が多数飾られています。有名人の方も訪問されている
ようですね。

なかむらそば4

さて、こちらがしばらくして運ばれてきた「アーサそば(中)」です。
そばの上にはたっぷりのアーサ、三枚肉、そしてアーサ入りのかまぼこがのせられています。

なかむらそば5
なかむらそば6

そばの上に卓上の紅ショウガをのせてみました。
アーサそばの麺は自家製の縮れの入った細麺を使用しています。程よくコシのある硬さにゆでられていて、
スープやアーサとよく絡んでおいしいですね。
スープのほうは豚骨とカツオをベースにしているということですが、透明感がありとてもあっさりしています。
うまみの感じられるスープでアーサとの相性もとてもいいです。
塩加減はアーサそばにしては若干強いかもしれませんが、強すぎることなくおいしくいただくことができます。
三枚肉はとても柔らかく、甘辛い味付けがいいですね。スープも残らずおいしく完食です。
今回もアーサそばをいただいてしまいましたが、他のメニューも一度はいただいてみないといけないですね。
お店の名前がついた「なかむらそば」や「てびちそば」など、次回訪問時はどちらか試してみたいと思います。

なかむらそば7

ごちそうさまでした!
なかむらそば8
なかむらそば
住所:沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1669-1
電話:098-966-8005
営業時間:11:00~20:00
定休日:元旦、1月2日

web拍手 by FC2
  1. 2013/03/04(月) 21:00:00|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

たちがあ - シーフードスパゲッティー

たちがあ1

東村宮城の「たちがあ」へ行ってきました。
東村の県道70号線沿いに「滝の流れるカフェ」という看板があり以前から気になっていました。
今回はじめての訪問です。お店にはお昼時をかなりすぎた時間帯に訪問しています。

たちがあ2たちがあ3

こちらが「たちがあ」のメニューです。
カフェではよく見かける一般的なメニューになっています。パインオムライスはちょっと変わっていますね。
東村の特産パインとオムライスのコラボはちょっと気になります。
この日はスパゲッティーをいただきたいと思っていたのでこの中から『シーフードスパゲッティー(700円)』
を注文しました。
ただ、この日は外国人のお客さんが多数訪問していたこともあり、調理に時間がかかるとのことでした。
ご主人と奥様の2人だけでお店を切り盛りされているので、お客さんが多数訪れると大変なようです。
料理が出来上がるまでしばらくかかるので、その間こちらのお店の看板でもある「滝」などを見に行くことに
しました。

たちがあ4たちがあ5

お店の敷地内に2つの滝が流れています。(クリックで拡大します。)遊歩道が整備されていて、木造の橋を
渡っていくとまず一つ目の滝(写真左)が姿をあらわします。そして遊歩道をさらに下に下りていくと二つ目の
滝(写真右)が姿をあらわします。なかなかお店の敷地内に滝が流れているカフェも珍しいかもしれません。

たちがあ6たちがあ7

そして、お店の前の庭の様子です。(クリックで拡大します。)
ハンモックがかけられていて、ゆったりとした時間をすごすことができるようになっています。
ちなみにお店の2階はペンションになっていて、宿泊も可能ということだそうです。

たちがあ8たちがあ9

さらに、「空中テラス」と名づけられたウッドデッキの様子です。(クリックで拡大します。)
がけの上に突き出すようにして造られたウッドデッキでとても眺めがよく、気持ちがいいですね。
お店からは少し離れているのでこちらで食事などできるのかどうかわかりませんでしたが、こんな場所で食事を
してみたいものです。

たちがあ10

さて、お店のほうに戻り、しばらくして運ばれてきた「シーフードスパゲッティー」です。
ワンプレートになっていてスパゲッティーとトースト、サラダがのせられています。

たちがあ11

シーフードスパゲッティーのほうですが、一般的なパスタにエビ、イカなどの一般的なシーフードが入れられて
います。シーフードが若干多めに入れられているのはうれしいですね。
味付けは塩のみのシンプルな味付けになっているようですが、控えめな味付けになっています。
トースト、サラダもごく一般的なものですが、これはこれでおいしいです。程無くして完食となりました。
今回はパスタのジャンルから「シーフードスパゲッティー」をいただきましたが、次回訪問時は気になる
「パインオムライス」をいただいてみたいですね。
とてもすばらしいロケーションのお店なので、是非また天気の良い日に訪問してみたいと思います。

たちがあ12

ごちそうさまでした!!
たちがあ13
ペンション&カフェテラス たちがあ
住所:沖縄県国頭郡東村宮城519-1
電話:0980-43-2186
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/03/01(金) 18:00:00|
  2. 眺めカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カテゴリ

★沖縄本島北部★ (1)
★沖縄本島中部★ (1)
★沖縄本島南部★ (1)
おしゃれカフェ (57)
眺めカフェ (44)
沖縄そば (69)
沖縄食堂 (40)
海鮮食堂 (48)
ハンバーガー (11)
ラーメン (17)
カレー (12)
古民家食堂 (4)
和  食 (4)
洋  食 (16)
中  華 (6)
その他 (18)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のり

Author:のり
沖縄の北部を中心に素敵なお店やおいしいお店、沖縄のいろいろを紹介できればと思います。不定期ですが、良ければ見てください。

FC2カウンター

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR