沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

花織そば - 沖縄そば

花織そば1

読谷村波平の花織そば(はなういそば)へ行ってきました。
おきなわ倶楽部別冊『そばじょーぐーVol.3』の半額クーポン券を利用しました。
こちらのお店は著名人も数多く訪れる老舗のそば屋さんだそうです。
夜10時まで営業されていて、そば屋さんにしてはわりと遅くまで営業されています。
この日は夕食時の時間を少し過ぎた夜8時ごろに訪問しています。

花織そば2

こちらが花織そばのメニューです。そばのメニューだけでも結構いろいろありますね。
うみんちゅそばって何でしょうね。気になります。
そば以外の定食もわりと充実しているようで、何度行っても飽きないですね。
ちなみにメニューの裏側は同じメニューなのですが、全て英語表記になっています。
場所柄でしょうか、近くには米軍施設のトリイステーションがあります。
その中で今回はクーポン券利用ということで「沖縄そば(550円→300円)」を注文しました。

花織そば3

待っている間にお店の様子を写してみました。
有名人のサイン色紙がたくさん貼られていますね。
よく知られた有名人のものも見受けられます。

花織そば4

こちらは別なほうを写してみましたが、写真つきのメニューが壁に貼られています。
新メニュー「ぎょうざそば」や「マーボそば」なるものもありますね。
そばに合うのでしょうかね。こちらも気になります。

花織そば5

こちらが運ばれてきた沖縄そばです。
軟骨ソーキ、三枚肉、かまぼこ、ネギがのっています。
スープはとんこつベースでしょうか、しかしとてもあっさりしていて味付けもちょうどいいです。
軟骨ソーキと三枚肉もやわらかく煮込まれていてとてもおいしいですね。

花織そば6

中細の麺でしょうか。やや縮れの入った麺とスープとの相性もいいですね。
本の説明によるとこちらのお店の店長はもともとフレンチのシェフだそうで、味には相当なこだわりを
もっておられるということだそうです。
こだわりのスープはとてもおいしく、最後まで残らず完食です。
今回は基本の沖縄そばをいただきましたが、次回訪問時は気になるうみんちゅそばを試してみたいですね。

花織そば7

ごちそうさまでした!

花織そば
住所:沖縄県中頭郡読谷村波平2418-1
電話:098-958-4479
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:水曜
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 20:54:51|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

根夢 - ミックスそば(中)

根夢1

沖縄市安慶田の根夢へ行ってきました。
おきなわ倶楽部別冊『そばじょーぐーVol.3』の半額クーポン券を利用しました。
こちらのお店は昼はそば屋、夜は居酒屋を営まれています。
居酒屋の時間帯になってもそばが注文できるのかはわかりませんが、
今回はそばをいただくつもりでちょうど昼の時間帯に訪問しました。
とても人気のあるお店なんでしょうね、店内は大変たくさんのお客さんで賑わっていました。

根夢2

こちらが根夢の昼のメニューです。
オーソドックスなそばのメニューになっていますね。
やはりミックスそばはここのおすすめのようです。
今回はクーポン券利用で「ミックスそば(中)(580円→290円)」を注文しました。

根夢3

大変混雑していたのでしばらく待ちましたが、こちらが根夢のミックスそば(中)です。
三枚肉、ソーキ、軟骨ソーキにかまぼことネギがのっています。

根夢4

卓上の紅ショウガをのせてみました。
スープはとても透明感がありますね。

根夢5

麺はやや細麺を使用しているようですね。
上にのっているお肉が柔らかいですね。
三枚肉などはとろっとろになっていてとてもおいしかったです。
透明感の高いややしっかり目に味付けされたカツオ醤油の上品な味わいと細めんの具合もなかなか
よかったと思います。
スープも残らずおいしく完食しました。
やはりミックスそばがお店の一番人気なのもうなずけます。
たぶん次回訪問時もミックスそばをたのんでしまいそうですね。

根夢6

ごちそうさまでした!

根夢
住所:沖縄県沖縄市安慶田3-7-15
電話:098-939-4981
営業時間:11:00~24:00
定休日:無休
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/30(水) 20:19:53|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清流舎 - マクロビオティック沖縄そば

清流舎1

読谷村古堅の清流舎へ行ってきました。
おきなわ倶楽部別冊『そばじょーぐーVol.3』の半額クーポン券を利用しました。
こちらのお店は健康を気遣った一風変わったメニューを提供されているお店です。
読谷村のイオンタウン読谷店の斜め向かい辺りにお店は立地しています。

清流舎2

壁に貼ってあるメニューを写してみました。
マクロビオティック沖縄そばと玄米ランチがあります。
その他デザートも若干あるようです。
ただ、そばじょーぐーVol3が発売されてからもう半年以上経過するので、本に記載されている値段と
今の値段が異なる場合がありますね。
本の金額は630円が半額になり315円ですが、現在のマクロビオティック沖縄そば(並盛)は680円になっていました。
結局会計時には315円でしたが、お店のほうも大変でしょうね。
というわけで今回はクーポン券利用で「マクロビオティック沖縄そば(並)(680円→315円)」を注文しました。

清流舎3

今回は板の間のほうで食事をすることにしましたが、待っている間に板の間の様子を写してみました。
置かれているインテリア類に風情がありますね。
それからモリンガというのがあるようで初めて聞きましたが、栄養価の非常に高い食品だそうです。
ポリフェノールが赤ワインの8倍以上、ギャバが発芽玄米の30倍以上と書いてありました。
このモリンガを使ったモリンガ麺というものもあるようです。
10円アップですが、モリンガ麺食べてみたいですね。

清流舎4

こちらが清流舎のマクロビオティック沖縄そば(並)です。
大根おろし、ショウガ、昆布やしいたけなどを味付けしたもの、ミズナ、ネギとから揚げのようなもの
がのっています。
ちなみに左上のボトルはお水が入っています。洒落てますね。
お箸もコップに入れられています。

清流舎5

から揚げのようなもののアップですが、これは大豆グルテンというものを材料にしているようです。
味も本当にから揚げみたいな味でビックリです。

清流舎6

麺も独特ですね。つぶつぶが含まれていますが、何が入っているのかはわかりませんでした。
スープは昆布としいたけでとったという非常にあっさりしたスープですね。
全て野菜類で構成されたそばには合います。
とてもやさしい味わいでした。
人によっては味がないと思うかもしれませんが、時にはやさしい味わいのそばもいいと思います。
こちらのお店はメニューが限られていてあとは日替わりランチになるようですが、モリンガ麺もどのような
ものか気になりますので、次回訪問時はそちらを試してみたいですね。

清流舎7

帰り際お店の入り口辺りを写してみました。このように健康食品の食材なども販売しているようです。
モリンガ茶などもありましたけど、機会があれば購入してみようかと思います。

清流舎8

ごちそうさまでした!

清流舎
住所:沖縄県中頭郡読谷村古堅851-2
電話:098-956-4000
営業時間:11:00~16:00
定休日:木・金・土曜
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/29(火) 22:20:42|
  2. おしゃれカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山田水車屋-てびちそば

山田水車屋1

恩納村山田の山田水車屋へ行ってきました。
おきなわ倶楽部別冊『そばじょーぐーVol.3』の半額クーポン券を利用しました。
こちらのお店は58号線沿いにあるのですが、とにかくド派手な外観と看板で以前から気になっていました。
今回はじめての訪問になります。

山田水車屋2

なにやらヤギの鳴き声が聞こえてきましたね。
どうやらこちらではヤギを飼育しているようです。
ちなみに名前はサクラちゃんと言うそうです。
この日はあいにくの雨だったので姿は見えませんでした。

山田水車屋3

こちらが山田水車屋の券売機です。
そばがメインのようで、9種類ほど品目があるようです。
「骨そば」って何でしょうね。気になります。
そばのほかに定食類も少しラインナップしているようですね。
今回はクーポン券利用ということで「てびちそば(700円→350円)」を注文しました。
それから単品の海ぶどうがあったので「海ぶどう(200円)」も追加で注文です。

山田水車屋4

しばらくして運ばれてきたてびちそばです。
海ぶどうにはじゅーしーと漬物がついています。
大き目のてびち、ちまぐ、軟骨ソーキがどーんとのっています。
それから島豆腐、レタス、ネギに紅ショウガが加わっています。
そういえば券売機メニューにはちまぐそばというのもありましたね。
そちらのほうにはちまぐだけがのっているのでしょうね。


山田水車屋5

追加で注文した海ぶどうです。
プチプチした食感がくせになります。
海水の塩味がちょうどいいですね。

山田水車屋6

麺のほうは縮れ麺を使用していますね。
スープはカツオ醤油味でこの縮れ麺ととてもよく合います。
てびちが大きくて麺が食べにくいので、まずはてびちを片付けてから麺と島豆腐、レタスと食べ進め、
おいしく完食しました。
おそらくてびちそばはこのお店の主力商品だと思われますが、お店の名前がついた水車そばも気になりますね。
それからふーちば好きの自分としてはふーちばジューシーも一度試してみたいです。
サクラちゃんにもご対面してみたいですね。

山田水車屋7

ごちそうさまでした!

山田水車屋
住所:沖縄県国頭郡恩納村山田1309-1
電話:098-965-4757
営業時間:10:00~売切れ次第終了
定休日:無休
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/28(月) 19:41:07|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さーふーふー-ゆしアーサそば(中)

さーふーふー1

北中城村大城のさーふーふーへ行ってきました。
おきなわ倶楽部別冊『そばじょーぐーVol.3』の半額クーポン券を利用しました。
こちらのお店は無添加のそばにこだわりを持っているお店だそうです。
すぐ近くには中城城跡や重要文化財の中村家もあります。

さーふーふー2

県道からちょっと入った所なのですが、道路側からお店の建物などは見えないので、この看板が目印です。

さーふーふー3

店内は靴を脱いで上がりますが、床やテーブルなど全て木で構成されており、温かみのある落ち着いた
雰囲気のお店です。

さーふーふー4

こちらがさーふーふーのメニューです。
そばのメニューは一般的なソーキそばや三枚肉そば以外に中味そばやてびちそばなどもラインナップしています。
ひとつだけ変り種はうちなー坦々麺でしょうか。こちらはちょっと気になりますね。
その中で今回はクーポン券利用ということで「ゆしアーサそば(中)(600円→300円)」を注文しました。
北中城名産のアーサとゆしどうふがのっているそばです。

さーふーふー5

こちらが運ばれてきたゆしアーサそば(中)です。
白と緑と黄色の鮮やかな色合いがいいですね。
横には紅ショウガの入ったつぼも添えられています。

さーふーふー6

つぼの紅ショウガをのせてみました。彩が鮮やかになっていいですね。
下の面がまったく見えないほどのゆしどうふとアーサがのっています。
あとは卵焼きの細切りと軟骨ソーキが少々のっています。

さーふーふー7

ゆしアーサそばの麺ですが、やや平たい標準的な麺のようです。
わりとコシがあっておいしいです。
スープはやはりゆしどうふやアーサにあわせてあっさり味で、ゆしどうふにちょうどいい塩加減で
とてもおいしいですね。
無添加らしいやさしい味わいです。
軟骨ソーキが少しばかり入っていますが、メインはやはりゆしどうふとアーサでした。
最後までおいしく完食です。
今回いただきましたゆしアーサそばは大変特徴があってとてもおいしかったので、次回訪問時も同じものを
たのんでしまいそうですけど、限定マークがついている護佐丸そばやうちなー坦々麺も気になりますね。

さーふーふー8

ごちそうさまでした!!

さーふーふー
住所:沖縄県中頭郡北中城村大城150
電話:098-935-5376
営業時間:11:30~15:00(LO14:00)
定休日:火曜(祝日の場合は営業)
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/27(日) 19:39:52|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カフェ茶太郎-宮古味噌のカルボナーラ

(※)こちらのお店は現在カフェの営業を中止しているようであります。

茶太郎1

那覇市壺屋のカフェ茶太郎に行ってきました。
つぼや陶器やシーサーなどを販売するお店が連なるやちむん通りにお店はあります。

茶太郎2

この通り一帯は道が石畳になっていてとても雰囲気のいい場所です。
このあたりはつぼや陶器を扱うお店が多数あるので、古都をイメージした街づくりをしているようですね。

茶太郎3
茶太郎4
茶太郎5

こちらが茶太郎のメニューの一部です。
とても手づくり感あふれるメニューです。
ついでにお店の前に立てられているメニューも写してみました。
この中で今回は「宮古味噌のカルボナーラ(650円)」と「自家製ジンジャーエール(400円)」
を注文しました。
ちなみにお食事とドリンクを一緒にたのむと100円引きになるそうで、金額は650円+400円-100円で950円になります。

茶太郎6

待っている間にお店の中を写してみました。
オーナー自ら手がけたという内装は手づくり感あふれていますね。よくまとめられていると思います。
お店の壁にはチベットの写真などが多数飾られています。
チベットに旅行で行かれたのでしょうかね。

茶太郎7
茶太郎8

こちらがはこばれてきた宮古味噌のカルボナーラとジンジャーエールです。
深皿の中に、パスタとたっぷりのソースが入っています。
色合いは味噌が加えられていることでわずかに味噌の色合いになっています。
カルボナーラと味噌はあうそうですが自分にはよくわかりませんでした。
味噌の香りと味は強く主張することなく味噌もしっかり感じられるように、うまくバランスが取れた
さじ加減で仕上げられていますね。

茶太郎9

こちらはジンジャーエールです。
自家製だけあってショウガ感はかなりあります。
味噌の和風テイストが加えられたパスタとショウガ感あふれるソーダとはけっこういい組み合わせかもしれませんね。
今回はパスタをいただきましたが、自家製ピザやジャークチキン丼なども気になりますね。
次回はそのどれかを試してみたいと思います。

茶太郎10

ごちそうさまでした!

カフェ茶太郎
住所:沖縄県那覇市壺屋1-8-12
電話:098-862-8890
営業時間:11:00~23:00
定休日:火曜
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/26(土) 18:09:35|
  2. おしゃれカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄らーめん上原屋-濃厚坦々麺

(※)こちらのお店は現在閉店しているようであります。

上原屋1

豊見城市与根の上原屋へ行ってきました。
おきなわ倶楽部別冊『そばじょーぐーVol.3』のクーポン券(半額ではありません)を利用しました。

上原屋2

こちらのお店は昨年秋ごろに復活オープンしたお店ですが、その前は漁港そばというお店だったようです。
その時に「そばじょーぐーVol.3」の半額クーポン企画に参加されたみたいですね。
漁港そばというお店は無くなり、上原屋というラーメン屋に変わったので、クーポン券は使用できないだろうと
思っていました。
そんなときにお店の張り紙で半額にはなりませんが、クーポン券が利用できることを知り訪問しました。

上原屋3

こちらが上原屋のメニューです。
塩、醤油、白味噌とあるようです。スープはあっさり琉球地鶏スープかこってりアグーとんこつスープか
選ぶことができるようです。
その他野菜が山のように積み上げられた爆盛り野菜らーめんもラインナップしています。
その中から今回はクーポン券利用で以前から気になっていた「濃厚坦々麺(770円→500円)」を注文しました。

上原屋4

待っている間に店内の様子を写してみました。店内のインテリアもなかなか趣があっていいですね。
沖縄らしい雰囲気が出ていると思います。

上原屋5

こちらが上原屋の濃厚坦々麺です。
麺の上にはひき肉、チャーシュー、半熟味玉、ほうれん草でしょうか、それと白ネギがのっています。

上原屋6

こちらのお店はEM玉子麺を使用しているようで、売りのひとつのようです。
中細の麺で程よいゆで加減でおいしい麺です。

上原屋7

濃厚坦々麺という名前のとおりスープは濃厚な味わいとなっています。
久しぶりに坦々麺を食べたせいもあり、最初は舌が驚いてしまいましたが、そのうちだんだん慣れてきました。
辛さも辛すぎず程よい辛さで、うっすらと汗はかくものの最後までおいしく完食しました。
今回は以前から気になっていた坦々麺を食べることができてよかったです。
次回訪問時は白味噌ラーメンなども試してみたいですね。

上原屋8

ごちそうさまでした!

沖縄らーめん上原屋
住所:沖縄県豊見城市与根496-4
電話:098-856-4508
営業時間:11:30~21:00
定休日:無休
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/25(金) 21:18:12|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西原そば-焼豚そば

西原そば1

西原町棚原の西原そばに行ってきました。
おきなわ倶楽部別冊『そばじょーぐーVol.3』の半額クーポン券を利用しました。
こちらのお店は本の説明によると与那覇食品の直営店とのことで、オリジナルの自家製麺が味わえる
とのことです。

西原そば2

西原そばのメニューです。
そばのメニューもそうですが、定食のメニューも豊富ですね。
お店の入り口にも看板が出ていましたが、サービスそば390円は安いですね。
やぎそばやいかすみそばなどちょっと変わったメニューもあります。
その中で今回はクーポン券利用ということで「焼豚そば」???クーポン券には600円→300円と書いて
ありますが、メニューでは650円の値段設定になっています。
とりあえずクーポン券が使えるということで、「焼豚そば(650円?→300円)」を注文しました。
ちなみに後から本を見てみると他の品目の値段も変わっているようでした。
こちらのお店は頻繁に値段設定を変更しているのでしょうかね。

西原そば3

こちらが西原そばの「焼豚そば」です。
自家製麺というそばの上には焼き豚、メンマ、半熟煮玉子、わかめ、ネギがのっています。
一見ラーメンのようなトッピングですね。

西原そば4

焼豚そばの麺ですが、やや細い麺を使用しているようです。
自家製麺ということですが、確かにコシはあって食べ応えがあります。

西原そば5

メインであるはずのトッピングの焼豚はちょっと薄めで量は少なく感じます。
味付けはふつうのラーメンにのっているものとよく似た味付けのようです。
半熟煮玉子は味付けではなくふつうの半熟玉子でした。
スープはあっさりした味付けになっているのですが、沖縄そばでもなさそうな感じですし、ラーメンでも
なさそうな感じで、ちょっとよくわからない印象がありました。
ちらっと周りの客さんが食べているものを見るとほとんど定食を注文しているように見えました。
こちらのお店はそばより定食のほうが人気があるのでしょうか。
そうは言ってもやぎそばやいかすみそばなど変わったメニューもありますので、
次回訪問するときはそちらのほうも試してみたいですね。

西原そば6

ごちそうさまでした。

西原そば
住所:沖縄県中頭郡西原町棚原198
電話:098-946-0108
営業時間:11:00~17:00
定休日:無休
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/21(月) 20:44:19|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前田食堂-牛肉そば

前田食堂1

大宜味村の前田食堂へ行ってきました。
おきなわ倶楽部別冊『そばじょーぐーVol.3』の半額クーポン券を利用しました。
こちらのお店は超有名店ですね。地元の人や観光客などたくさんの人が訪れます。
昼時の時間帯だと大変混雑する人気店です。この日は開店間もない時間帯に訪問しました。

前田食堂2

お店は58号線沿いにあり大変わかりやすい立地です。
お店のすぐ前はすぐ海になっており、このようにきれいなが景色が広がっています。

前田食堂3

こちらが前田食堂のメニューです。やはりなんといっても牛肉を使ったメニューがこちらのお店の売りではないでしょうか。
今回はクーポン券利用ということで「牛肉そば(¥650→¥330)」を注文しました。
ちなみに他のお客さんが牛肉おかずを食べていたのですが、こちらも結構おいしそうでした。
しかし「牛肉おかず」と「焼肉おかず」はどう違うのでしょうね。気になります。

前田食堂4

待っている間に店内の様子を写してみましたが、本当にたくさんの有名人の色紙が壁一面に貼られていました。

前田食堂5

こちらが運ばれてきた牛肉そばです。
下の麺がまったく見えないほど大量の牛肉、にら、燃やし炒めが山盛り盛られています。

前田食堂6

ちなみに横から写してみましたが、どれだけ大盛りかわかりますね。
まずは麺にたどり着く前に上にのった肉野菜炒めを食べ進めていきます。

前田食堂7

少しニンニクの香りがあり、黒コショウがきいていてとてもおいしいですね。
もちろんもやしもしゃきしゃきしています。

前田食堂8

食べ進めていくとやっと麺が顔を覗かせましたが、やや時間がたってもしっかりした食感を保っていました。
標準的な沖縄そばの麺のようです。
スープはカツオダシに肉野菜炒めのうまみと黒コショウのパンチも加わりとてもいい味を出しています。
これだけ大盛りでしたが、ガッツリおいしく完食しました。
やはりこれだけ特徴があって一番人気のメニューなので前田食堂に来たら牛肉そばになりそうですが、焼肉おかず
も気になりますね。
次回訪問時は迷うと思いますが、一度は焼肉おかずも試してみたいですね。

前田食堂9

ごちそうさまでした!!!

前田食堂
住所:沖縄県国頭郡大宜味村津波985
電話:0980-44-2025
営業時間:10:00~18:00(売切れ次第終了)
     土日祝は18:30まで
定休日:水曜(祝日は営業)
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/19(土) 20:19:20|
  2. 沖縄食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ねろめ食堂-木炭そば(大)

ねろめ食堂1

大宜味村のねろめ食堂へ行ってきました。
おきなわ倶楽部別冊『そばじょーぐーVol.3』の半額クーポン券を利用しました。
こちらのお店はやんばるの良質木材を使用した沖縄伝統の手打ちそばを提供しているお店です。
木材を原料とした木炭の灰汁を天然のかん水として使用しているようです。

ねろめ食堂2

お店は58号沿いにあり、とてもわかりやすい立地です。道の駅から少し北にいった場所にお店はあります。
お店の前にはきれいな海の景色が広がっています。

ねろめ食堂3

こちらがねろめ食堂のメニューです。
ここで見る限りメニュー数は少なめですが、そばじょーぐーの本にはへちま味噌煮やゴーヤチャンプルーなどのメニューもありました。
お店の中でお弁当の販売もされているようで、お弁当として提供されているようですね。
今回はクーポン券利用ということで「木炭そば(大)(¥600→¥300)」を注文しました。

ねろめ食堂4

お店の中の様子を写してみましたが、とても雰囲気のいいお店になっていますね。

ねろめ食堂5

こちらが運ばれてきた木炭そば(大)です。
そばには三枚肉、かまぼこにネギと紅ショウガがのっています。
小皿には大根の漬物が添えられています。

ねろめ食堂6

そばの麺ですが、手打ち麺でやや平たい麺のようです。あまりコシはないようですが、やわらかく食べやすい麺です。
三枚肉は少し硬い印象がありちょっと残念な気がしました。
スープはカツオダシの程よい味付けでおいしかったです。
麺は見た目よりボリュームがありましたが、おいしく完食しました。
こちらのお店は木炭そばが一押しメニューでしょうが、ソーキそばも木炭そばを使用しているのでしょうかね。
次回訪問時はソーキそばも試してみたいですね。

ねろめ食堂7

ごちそうさまでした。

ねろめ食堂
住所:沖縄県国頭郡大宜味村根路銘1326
電話:0980-44-3764
営業時間:11:00~17:00
定休日:不定休 web拍手 by FC2
  1. 2012/05/16(水) 20:34:59|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャーリー多幸寿-ビーフタコス

チャーリー1

沖縄市中央のチャーリー多幸寿へ行ってきました。
コザのパークアベニューにあるタコスの老舗で超人気店です。
やはり人気があるお店ですので、夕方ごろの訪問でしたが多数のお客さんで賑わっており少し並ぶことになりました。

チャーリー2

並んでいる間にレジの方を写してみました。右のほうに写っているおじさんが創業者だそうです。

チャーリー3

こちらがチャーリー多幸寿のメニューです。基本はやはりタコスですね。このほかにもホットドッグなども
ラインナップしています。
今回は基本中の基本で「タコスセット1(ビーフタコス)¥780」を注文しました。
セットにはソフトドリンクもつきますので、コーラをお願いしました。

チャーリー4

しばらくして運ばれてきたタコスセット1です。タコスが入ったバスケットにピリ辛ソースが入った
入れ物がついてきます。それとソフトドリンクのコーラです。

チャーリー5

ソースはわずかな酸味と程よい辛さのあるおいしいソースです。
たくさんかけることが出来るのがうれしいですね。

チャーリー6

チリソースをかけたタコスのアップです。
おいしそうですね。ソフトなトルティーヤにたっぷりのスパイシーなビーフのひき肉、その上にチーズ、
トマト、そしてたっぷりのレタスがのせられています。
スパイシーなひき肉とピリ辛ソース、しゃきしゃきレタスがよくマッチしていてとてもおいしいですね。
あっという間に完食です。
こちらのお店に来たらいつもビーフタコスですが、ツナのタコスなども気になります。
でもやっぱり次回訪問時もビーフタコスになるかもしれません。

チャーリー7

ごちそうさまでした!

チャーリー多幸寿
住所:沖縄県沖縄市中央4-11-5
電話:098-937-4627
営業時間:10:00~21:00
定休日:木曜(祝日の場合は営業、1月1日は休)
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/15(火) 20:25:02|
  2. おしゃれカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄そばくるくる-黒酢ソーキそば

(※)こちらのお店は現在閉店しているようであります。

くるくる1

浦添市内間のくるくるへ行ってきました。
こちらのお店は比較的新しいお店だそうですが、すでにかなり話題になっているお店だそうで、この日も
お昼時の時間は過ぎていましたが、数組のお客さんが食事をしていました。

くるくる2

こちらがくるくるのメニューです。通常の沖縄そばのラインナップに加え、あぶりソーキそばや黒酢ソーキそばといった
メニューもあります。

くるくる3

こちらは定食のメニューですが、そばにじゅーしーなどがついた定食のほかにサバの味噌煮定食やとんかつ定食などの
メニューがあります。南蛮ソーキ定食がちょっと気になりますね。
実は前回訪問時に¥100割引券をもらっていたのでその割引券を使い、今回は「黒酢ソーキそば(¥730→¥630)」
を注文しました。

くるくる4

こちらがくるくるの「黒酢ソーキそば」です。
そばの器とは別の器で黒酢ソーキが提供されています。
上に写っている小皿は無料提供の紅ショウガとフーチバ(よもぎ)です。
それからコーヒーやアイスティー、さんぴん茶のドリンクもサービスとなっており、今回はアイスティーをいただきました。

くるくる5

そばにはかまぼことネギがのせられていましたが、紅ショウガとフーチバをのせてみました。
彩が鮮やかになっていいですね。

くるくる6

こちらが黒酢ソーキです。とてもおいしそうですね。白髪ネギに小口切りのネギがのせられています。
6時間以上かけてじっくり煮込んだというソーキはとろとろにやわらかくてとてもおいしいです。
黒酢らしい柔らかな酸味と甘辛い味付けが程よくマッチしていますね。
白髪ネギのシャキシャキ感もとてもいいです。

くるくる7

そばの麺ですが、お店の説明によると三種の縮れ麺(大・中・小)を合わせてから縮れを加えてスープによく絡む
ようにしているとのことです。
アグーでダシをとったというスープはあっさりして、黒酢ソーキや自家製麺との相性もよいと思います。
フーチバの苦味もよいアクセントとなりおいしく完食しました。
今回は黒酢ソーキそばをいただきましたが、メニューに「おすすめ」マークがついている「あぶりソーキそば」も気になりますね。
次回訪問するときは是非あぶりソーキそばを食べてみたいと思います。

くるくる8

ごちそうさまでした!!

沖縄そば くるくる
住所:沖縄県浦添市内間5-10-6
電話:098-927-3067
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/14(月) 20:33:39|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田そば-三枚肉そば(中)

田そば1

那覇市真嘉比の田(でん)そばへ行ってきました。
こちらのお店は初めての訪問ですが、限定のそばがあるとのことで、そのそばを食べるために訪問しました。

田そば2

田そばのメニューです。店内にこのように木の板にかかれたものが掲げられています。
その中で今回はお目当ての「三枚肉そば(中)(¥800)」を注文しました。
訪問したのはお昼時の少し前ぐらいの時間帯でしたが、すでに数組のお客さんがいて食事をしている間にも
どんどんお客さんが入ってきたので、繁盛しているお店だというのがわかりました。

田そば3

こちらが田そばの三枚肉そば(中)です。
三枚肉のサイズが半端じゃないですね。器からはみ出すほどの大きな三枚肉が三枚ものっています。
それから肉に負けじとネギも多めにのっています。
横にはちょっと見えにくかったですが、たくわんが小皿で添えられています。
三枚肉ですが、柔らかく煮込まれていて味付けもちょうどいい味付けになっています。

田そば4

麺はやや細い麺を使っているようです。カツオダシのスープはややしっかり目の味付けのように感じました。
なんといっても肉のボリュームは凄いですね。こういうときにたくわんがあると箸休めになっていいですね。
やや三枚肉に苦戦しましたが、おいしく完食しました。
ただ、周りのお客さんが注文しているのを見ると、ほとんどお店の名前がついた田そばでした。
三枚肉そばみたいにインパクトは無いようですが、きっとこちらのそばもおいしいのでしょうね。
次回訪問時は是非田そばを食べてみたいと思います。

田そば5

ごちそうさまでした!

田そば
住所:沖縄県那覇市真嘉比3-5-6
電話:098-884-5150
営業時間:11:00~20:00
定休日:月曜
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/12(土) 22:51:05|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HEARTH cafe-アロハサンドウィッチ

HEARTH cafe1

北谷町宮城のHEARTH cafeへ行ってきました。
こちらのお店はダイビングスポットとして知られる砂辺海岸に面したおしゃれなカフェです。
この日もダイバーの人たちがたくさん訪れていました。

HEARTH cafe2

店内の写真です。ハワイをイメージしているのでしょうか。太い竹を使ったテーブルやイスが面白いですね。

HEARTH cafe3

こちらがHEARTH cafeのランチセットメニューです。
訪れたのが16時ごろでしたので、まだランチの時間帯でした。17時を過ぎるとディナーの時間帯に変わるようです。
また、カフェということでコーヒーや紅茶、ジュース類、パフェやケーキまで本当にたくさんのメニューをそろえて
います。以下メニューの写真をいくつか撮ってみました。

HEARTH cafe4
HEARTH cafe5
HEARTH cafe6

その中で今回はランチメニューの中から「アロハサンドウィッチ¥1000」を注文しました。
ちなみにランチセットにはもれなくSサイズのドリンクがつくそうで、ドリンクメニューの中からブレンドティーを
お願いしました。

HEARTH cafe7

先にブレンドティーが運ばれてきました。レモンが添えられています。香りはいいですね。
その後メインのサンドウィッチが運ばれてきました。

HEARTH cafe8

こちらがアロハサンドウィッチです。サラダとオニオンスープもついてきます。

HEARTH cafe9

サラダとオニオンスープのアップです。

HEARTH cafe10

サンドウィッチですがぷりぷりのエビとアボガドにココナッツが入っています。
エビがぷりぷりでおいしいですね。ドレッシングとの相性もバッチリです。
ただ、自分は食べ慣れないもので、大口開けてパクつきましたがうまくいきませんでした。
サラダ、スープ、ブレンドティーも含めおいしくいただきました。
野菜をたくさん食べることが出来たのが良かったです。
今回はサンドウィッチをいただきましたが、ロコモコも一押しメニューのようなので、次回訪問のときは
ロコモコも試してみたいと思います。
ごちそうさまでした!

HEARTH cafe
住所:沖縄県中頭郡北谷町宮城3-177
電話:098-926-0622
営業時間:10:00~翌1:00(土曜・日曜は7:00~翌1:00)
定休日:無休 web拍手 by FC2
  1. 2012/05/10(木) 22:19:12|
  2. おしゃれカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

島豚屋-特製炙り島豚そば

島豚屋1

本部町の島豚屋へ行ってきました。
以前雑誌の半額クーポン券を利用して「炙り島豚そば」を食べたのですが、とてもおいしかったので、
今度は違う品目を食べてみようと思い、来訪しました。

島豚屋2

店内の様子を写してみました。いろんなものがきれいに飾られてて見ていて楽しくなります。
観光客を意識していると思いますが、実際に観光客も多数訪れているようです。

島豚屋4

こちらが島豚屋のメニューです。
こちらのお店は食材に相当なこだわりを持っているようです。カツオ、塩、かまぼこは本部産を使用しており、
その他もやんばる産や沖縄産を使用するこだわりぶりです。値段はやや高めですが、その分のパフォーマンスは
あると思います。
その中で今回は「特製炙り島豚そば¥950」を注文しました。こちらは限定のマークがついています。

島豚屋5

こちらが運ばれてきた「特製炙り島豚そば」です。
炙り島豚が圧倒的存在感を放っています。その他沖縄そばでは少し珍しい半熟煮玉子がのっています。
あとはかまぼこ、ねぎと針生姜が添えられています。
炙り島豚ですが、炭火で炙っているため炭火の香りが加わっています。肉もやわらかくとてもおいしいです。

島豚屋6

麺は自家製の太麺を使用しているようで、もちもちとした食感があります。
スープは本部産のカツオがふんだんに使われているのでしょうね。
濃厚なカツオのスープに炭火で炙った島豚の香りがプラスされとてもおいしいです。
半熟煮玉子の湯で加減もちょうどいいです。そして針生姜がいいアクセントになっています。
全体のバランスが非常にいい一品だと思いました。
こちらのお店はお気に入りのお店なので定期的に訪れたいと思います。
ごちそうさまでした!!!

島豚屋
住所:沖縄県国頭郡本部町東500-4
電話:0980-47-7222
営業時間:11:00~17:00(売切れ次第終了)
定休日:木曜
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/09(水) 19:38:55|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暖暮美原店-ラーメン

暖暮1

沖縄市美原の暖暮(だんぼ)三原店へ行ってきました。
こちらのお店は福岡を中心に全国展開しているとんこつラーメンチェーン店になってます。
今年1月にオープンしたばかりで、新しいお店です。

暖暮2

暖暮の券売機の写真です。基本のラーメンのほかにネギごまラーメン、烈火ラーメンなどがあります。
だけどこの券売機わかりにくいですね。まぁ今回は基本のラーメンを食べようと思っていたので
問題はありませんでしたが・・・。
ということでラーメン¥650を注文しました。

暖暮3

暖暮では麺の種類や硬さなどを選べるようになっていて今回は「細麺」「普通」「こってり」「辛み多め」
でお願いしています。卓上に説明書きが貼ってありました。

暖暮4

こちらが運ばれてきた「ラーメン」です。
相変わらずおいしそうです。チャーシューにねぎ、そして真ん中に辛みだれがのせてあります。
こってりを選択したからか脂分が多めに入っているように見えます。

暖暮5

やっぱりとんこつスープには細麺が合うような気がします。
辛みだれは一度に全部溶かさず少しずつ溶かしていくことで味の変化が楽しめますね。
スープも驚くほどうまくて、あっという間に完食です。
今回は基本ラーメンをいただきましたが、次回はネギごまラーメンなども試してみたいですね。
ごちそうさまでした!!

暖暮美原店
住所:沖縄県沖縄市美原3-19-10
電話:098-939-0666
営業時間:11:00~翌2:00
定休日:無休
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/08(火) 22:41:23|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊計島&たこ焼き食堂ハリセンボン-もずくネギポンズたこ焼き

今年のゴールデンウィークは天気に恵まれましたね。
せっかくなのでふらふらと伊計島まで出かけてきました。

伊計島&ハリセンボン1

有名な海中道路を通って平安座島、宮城島を通って伊計島へ渡りました。
ゴールデンウィークでこれだけ天気がよいのでたくさんの人たちが訪れていました。
海中道路沿いはたくさんの車が止められていて、波打ち際で遊ぶ人、キャンプをする人、
それぞれ休日を楽しんでいるようでした。

伊計島&ハリセンボン2
伊計島&ハリセンボン3

天気がよかったこともあるでしょうが、海がとてもきれいでした。
これは伊計島へ渡る橋の上からの写真です。

伊計島&ハリセンボン4

こちらは伊計ビーチ横の漁港の写真です。
ちなみに伊計島の一番奥には
サーキットがあり、何台かのバイクが走行していました。

伊計島&ハリセンボン5

きれいな景色を楽しんだあとは、海中道路入り口の近くにあるたこ焼き食堂ハリセンボンに行きました。

伊計島&ハリセンボン6

店内にはサイン色紙が飾ってありました。安田大サーカスさんも訪れたようですね。
あとはRBCの方のサインが多数飾ってありました。

伊計島&ハリセンボン7

こちらがハリセンボンのメニューです。普通のたこ焼きメニューに混じって特に目を引くのが、もずくの入った
たこ焼きですね。
今回はその中で「もずくネギポンズたこ焼き(¥450)」を注文しました。

伊計島&ハリセンボン8

こちらがハリセンボンの「もずくネギポンズたこ焼き」です。
実は店内で食べるつもりだったのですが、注文時にそのことを言わなかったので、お店の人は持ち帰りと
勘違いしてしまったようですね。
持ち帰り用の入れ物に入れられています。ちなみに店内で食べるときはちゃんとお皿に入れてくれます。
たこ焼きには鰹節がかけられており、ネギとポン酢が添えられています。

伊計島&ハリセンボン9

ネギとポン酢を加えるとこのようになります。おいしそうですね。

伊計島&ハリセンボン10

たこ焼きの中はやわらかく仕上げられています。もずくが入ったたこ焼きは初めて食べましたが、もずくの
食感がとても新鮮でした。たこ焼きそのものは普通かもしれませんが、もずくとポン酢の相性はとてもいいですね。
さっぱりおいしくいただきました。
今回は変り種のもずく入りを食べましが、基本のどろソースなども食べてみたいですね。
ごちそうさまでした!

たこ焼き食堂ハリセンボン
住所:沖縄県うるま市与那城屋慶名405
電話:090-9406-6415
営業時間:平日12:00~19:00(土日11:00~20:00)
定休日:月曜、第2土曜
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/06(日) 22:27:06|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楚辺-本ソーキそば

楚辺1

那覇市楚辺の沖縄そば・海産物料理の楚辺に行ってきました。
こちらのお店は沖縄そばだけでなく、海鮮料理も提供しているお店です。

楚辺2
楚辺3

お店の中は民家という感じになっています。畳の間にこのようにつぼなどが飾られておりとても味がありますが、
なぜか照明はシャンデリアでした。
今回訪問したのは大変インパクトのある沖縄そばを提供しているとのことなので、その沖縄そばを
食べるために来訪しました。

楚辺4
楚辺5

こちらが楚辺のメニューです。
沖縄そばのほかにも海鮮料理のメニューがたくさんあります。
写真で見るとこちらのほうもとてもおいしそうですね。
しかし今回のお目当ては沖縄そばなので、その中から「本ソーキそば¥600」を注文しました。
なぜか「本ソーキそば」はメニューに写真が載っていないですね。

楚辺6

こちらが楚辺の「本ソーキそば」です。
別皿でソーキが添えられていますが、サイズが超ビッグサイズですね。

楚辺7

別皿のソーキのアップ写真ですが、やはりそばの上にのせてみようと思いのせてみると・・・

楚辺8

こちらが楚辺ソーキそばです!
器からはみ出るほどのビッグサイズのソーキがすごいですね。

楚辺9

では本ソーキそばのソーキですが、砂糖醤油で甘辛く煮込まれていますが、甘さは少し弱めにして
いるようです。スープがあっさり味なのでソーキのほうはしっかり目に味がつけられているようでした。
肉は柔らかく煮込まれていますが、やわらかすぎずというところでしょうか。
骨もすっととれて食べやすかったです。
麺のほうは細めんでしょうか。食感もよくスープともあうようです。
ソーキだけでは少し味が濃いように感じましたが、スープと合わせるとちょうどいいようにも
思います。
しかしなんといってもソーキのインパクトが強かったですね。
今回は沖縄そばをいただきましたが、次回訪問するときは海鮮丼なども食べてみたいですね。

楚辺10

ごちそうさまでした!

楚辺
住所:沖縄県那覇市楚辺2-37-40
電話:098-853-7224
営業時間:11:30~21:00
定休日:無休
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/05(土) 20:33:45|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GORDIES-チーズバーガー

GORDIES1

北谷町砂辺のGORDIESへ行ってきました。
おいしいハンバーガーを提供されているということでよく知られたお店です。
店内は外人住宅を改装したおしゃれな店舗になっています。

GORDIES2
GORDIES3

こちらがGORDIESのメニューの一部です。メニューはかなり豊富です。
ビーフを使ったものはもちろん、チキンやロースカツを使ったものや、ホットドッグなどもあります。
トッピングも豊富で焼きパイナップルなるトッピングもあります。
ドリンクのメニューも多く、ソフトドリンク、ビール、カクテルもラインナップしています。

GORDIES4
GORDIES5
GORDIES6

その中で今回は基本のメニューとなる「チーズバーガー¥750」を注文しました。

GORDIES7

こちらが運ばれてきたチーズバーガーです。
メインのハンバーガーには、フライドポテト、ピクルス、それとオニオンスープがつきます。

GORDIES8

ハンバーガーのアップです。
トマト、チーズ、ハンバーグ、たくさんのレタスが自家製のバンズにはさまれています。
ハンバーグは炭火で焼き上げているということで、ほんのりと炭火で焼いた香りが感じられます。
お店の人がケチャップを用意してくれましたが、ケチャップをつけなくてもとてもおいしかったです。
非常にクオリティーの高いハンバーガーでした。
今回は基本のチーズバーガーをいただきましたが、次回訪問するときはチリチーズバーガーなども
試してみたいですね。

GORDIES9

ごちそうさまでした!!

GORDIES
住所:沖縄県中頭郡北谷町砂辺100
電話:098-926-0234
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休
web拍手 by FC2
  1. 2012/05/04(金) 00:43:11|
  2. ハンバーガー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

くんじゃんそば-くんじゃんそば(大)

くんじゃん1

国頭村浜のくんじゃんそばへ行ってきました。
おきなわ倶楽部別冊『そばじょーぐーVol.3』の半額クーポン券を利用しました。
今回の半額クーポン券参加店舗の中では最北端に位置します。
お店は58号線沿いにありローソンの隣ですので、非常にわかりやすい立地になっています。
半額クーポン券はゴールデンウィーク中の5月1日~5月6日まで使用できません。
お店には使用できない期間の直前である4月末の週末に訪問しています。

くんじゃん2

本の説明によると化学調味料を一切使わない無添加の自家製麺を提供しているとのことです。
店の窓ガラスにメニューが貼り付けられています。
今回は半額クーポン券を利用ということで「くんじゃんそば(大)」(¥650→¥330)を注文しました。

くんじゃん3

店の中に飾られているものを写してみましたが、置かれている小物類が味を出していますね。
でもなぜか東京ばななの袋に入れられています。

くんじゃん4

こちらが運ばれてきた「くんじゃんそば(大)」です。三枚肉、ソーキ、かまぼこにねぎが
乗せられています。それとオーソドックスではありますがサラダが添えられています。
こういうサービスはとてもうれしいですね。

くんじゃん5

せっかくですのでサラダをアップで撮りました。ゴマドレッシングがかけられています。
コーンがよいアクセントになっています。

くんじゃん6

こちらの麺は無添加自家製麺ということですがやや平たい中細の麺はとても食べ易い麺です。
スープはあっさりした味わいで麺とよくマッチしていて美味しかったです。
よもぎ好きの自分としては「よもぎそば」がとても気になります。
国頭村までなかなか来る機会はないのですが、次回訪れるときはよもぎそばを食べてみたいと思います。

くんじゃん7

ごちそうさまでした!

くんじゃんそば
住所:沖縄県国頭郡国頭村浜521-6
電話:0980-41-3121
営業時間:11:00~16:00(土日祝は17:00まで)
定休日:木曜 web拍手 by FC2
  1. 2012/05/02(水) 20:45:00|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1


くるくま1

南城市知念のカフェくるくまに行ってきました。
こちらのお店は健康食品などの販売で知られる株式会社仲善の敷地内にあります。
ちょうど訪れたときはノニジュースを造っているのでしょうね。周りにはノニの香り(臭い?)
が漂っていました。
アジアン・ハーブレストランとしてアジア料理を提供しているお店です。

くるくま2
くるくま3

こちらがくるくまのメニューの一部です。今回は写真がうまく撮れていなくてややピンボケです。
カレーやハーブ料理など数多くの料理を提供されているようですね。
その中で本日はよく話題に上がるこちらをチョイス。トムヤムクンラーメン¥1100。

くるくま4

こちらがくるくまのトムヤムクンラーメンです。
さすがに1100円は安い価格ではないですけど、見た目の豪華さはすごいですね。
頭つきのエビが乗っているだけでなく、むきエビも入っていました。
その他に種類も豊富でたくさんの野菜が入っていました。具材のボリュームは凄いですね。

くるくま5

メニューの説明によるとタイ風のラーメンになるようですね。
麺はお米で作られているとのことで確かに小麦の麺と食感が違うようです。
スープはトムヤムクンのスープということでマイルドな中にも酸味がかなり感じられます。
実はトムヤムクンは初めて食べたのですが、これは好き嫌いが分かれそうですね。
くるくまではカレーのメニューが豊富でおそらくこちらにかなり力を入れているように思われます。
次回はぜひカレーを注文してみたいですね。

くるくま6

食後にお店の前に広がる絶景を眺めてみました。
あいにくの天気なのが残念ですが、天気のいい日に再度訪れてみたいですね。
ごちそうさまでした。

カフェくるくま
住所:沖縄県南城市知念字知念1190
電話:098-949-1189
営業時間:10:00~21:00(Lo 20:00)
     火曜日のみ10:00~18:00(Lo 17:00)
定休日:無休 web拍手 by FC2
  1. 2012/05/01(火) 20:33:57|
  2. 眺めカフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カテゴリ

★沖縄本島北部★ (1)
★沖縄本島中部★ (1)
★沖縄本島南部★ (1)
おしゃれカフェ (57)
眺めカフェ (44)
沖縄そば (69)
沖縄食堂 (40)
海鮮食堂 (48)
ハンバーガー (11)
ラーメン (17)
カレー (12)
古民家食堂 (4)
和  食 (4)
洋  食 (16)
中  華 (6)
その他 (18)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のり

Author:のり
沖縄の北部を中心に素敵なお店やおいしいお店、沖縄のいろいろを紹介できればと思います。不定期ですが、良ければ見てください。

FC2カウンター

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR