沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ヤソウカフェ YAMACHA』~街の中に隠れるように佇む古民家カフェ~

ヤソウカフェ YAMACHA1
沖縄市久保田の「ヤソウカフェ YAMACHA」は沖縄市の住宅街に隠れるように佇む古民家
カフェです。沖縄市は都会なので都会らしい街並みが続きますが、その中で隠れるように
古民家のお店はあります。こだわりの食材を使い、手作り窯で焼くピザなどをいただく
ことができます。

◆「ヤソウカフェ YAMACHA」のメニュー
ヤソウカフェ YAMACHA2
ヤソウカフェ YAMACHA3
こちらのお店には手作りの石窯があり、その窯で焼いたピザやパンを使ったメニューを
用意しています。
素材にもこだわっているようでふーちばーなどの野草を使ったり、もちきびを使ったり
しています。今回はこの中から『野草のトマトソースピザ(サラダ付き)(900円)』と
『ミニスイーツセット(500円)』を注文しました。ドリンクはアイスティーでお願い
しています。

◆「ヤソウカフェ YAMACHA」のお店の様子
ヤソウカフェ YAMACHA4
手作りの石窯はお店の外に置かれていました。ブロックを組み合わせた簡素な感じですが、
しっかりと薪がくべられていて、炎で真っ赤になっています。

ヤソウカフェ YAMACHA5
ヤソウカフェ YAMACHA6
お店の中は昔の民家のような感じで板の間と畳の間があります。古民家ではありますが、
インテリアなどいろいろ手を加えられていて古さを感じさせないようになっています。
店内はよく手入れされているようで、木のぬくもりを感じさせるとても過ごしやすい空間
になっています。また、子ども連れのお客さんに配慮して子どもが遊べる道具なども
たくさん置かれています。

ヤソウカフェ YAMACHA7
ヤソウカフェ YAMACHA8
また、店内に設けられた棚に雑貨やコップなどの小物類が飾られていて、購入することも
できるようです。

          ◇          ◇          ◇

ヤソウカフェ YAMACHA9
まずはサラダが運ばれてきました。ハンダマやゴーヤなどの沖縄野菜がたくさん入れられ
ていて、たっぷりのごまドレッシングがかけられています。ちなみにお水が入れられて
いる器はアルミでしょうかとても軽い入れ物でひんやりした手触りになっています。

ヤソウカフェ YAMACHA10
その後「野草のトマトソースピザ」が運ばれてきました。石窯で焼いたピザは程よく
焦げ目がついています。上にのせられている野草はペースト状に加工されていて、野草の
癖を感じさせないように配慮されています。トマトソースの素朴な味わいですが、とても
おいしいです。

ヤソウカフェ YAMACHA11
ピザをいただいた後はアイスティーとデザートのチーズケーキです。

ヤソウカフェ YAMACHA12
しっかり目の食感のチーズケーキの上には色鮮やかなレッドドラゴンフルーツのジャムが
かけられています。ドラゴンフルーツ自身が甘さ控えめのフルーツなのでジャムも甘さ
控えめになっています。チーズケーキも同じく甘さ控えめでバランスよくまとめられて
います。
今回は手作りの石窯で焼いた野草ピザをいただきましたが、体に優しい素材を使ったピザ
はおいしかったですね。
こちらのお店の手作り石窯は可動式になっているようで、出張調理を行ったり、子ども
たちに石窯体験をしてもらったりとあちらこちらで活躍しているようです。
また近くまで来たときは雰囲気のよい古民家カフェでまったりした時間を過ごしてみたい
ものですね。

ヤソウカフェ YAMACHA13
ごちそうさまでした!!

ヤソウカフェ YAMACHA14
ヤソウカフェ YAMACHA
住所:沖縄県沖縄市久保田1-21-12
電話:098-927-0554
営業時間:11:00~16:00
定休日:水・木曜
お店のブログ:http://yamacha.ti-da.net/
お気に入り度:★★★★☆(4)

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2014/09/21(日) 00:30:00|
  2. 沖縄市
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

『沖縄黒糖カレーのお店 あじとや』~沖縄黒糖とスープカレーのコラボはいい味出しています~

あじとや1
沖縄市泡瀬の「あじとや」はスープカレーの人気店です。
「沖縄黒糖カレーのお店」とあるように札幌発祥のスープカレーと黒糖を組み合わせた
コクのあるスープカレーをいただくことができます。昨年4月に那覇市首里に2号店を出店
していて人気の高さが伺えます。

◆「あじとや」のランチメニュー(クリックで大きく表示)
あじとや2あじとや3
沖縄黒糖を使ったスープカレーはトッピングの違いでいろいろなメニューが選べます。
また、ランチタイムの11:00~15:00はおすすめメニュー4品が100円引きになるようです。

<ランチタイムおすすめメニュー(11:00~15:00)>
 □ あじとやグリルドチキン 880円
 □ やわらかチキンカレー 780円
 □ 軟骨ソーキカレー 850円
 □ 厚切りベーコン 850円

トッピングも豊富にとりそろえていてゴーヤなどのお野菜から軟骨ソーキまでいろいろと
追加することができます。
今回はこの中から『あじとやグリルドチキン(ランチタイムで880円)』を注文しました。
また、この日はメニューにはないトッピングが可能ということで、北海道産エリンギと
島らっきょうが各50円ということでこれらのトッピングもお願いしました。
それと、ランチタイムは+100円でソフトドリンクがつけられるということなので、
「特製シークワーサーラッシー」もお願いしています。
そして辛さはお店おすすめの辛さの中から「20番」でお願いしました。

◆「あじとや」のお店の風景
あじとや4
あじとや5あじとや6
お店はこの時期でも入り口の扉や窓は開けられていて開放的な雰囲気になっています。
テーブル席がメインですが、板の間の席とカウンターも用意されています。
テーブル席の間には薄いカーテンが掛けられていて独特の雰囲気を醸し出しています。


          ◇          ◇          ◇

あじとや7
しばらくして「あじとやグリルドチキン」とドリンクの「ラッシー」が運ばれてきました。

あじとや8
あじとや9
スープカレーの方は煮玉子にニンジン、キャベツ、ゴーヤ、なす、パプリカ、カボチャ、
そして追加トッピングのエリンギに島らっきょうと結構盛りだくさんの内容になって
います。ゴーヤや島らっきょうなどの野菜類は軽く素揚げされていて程よい食感を残した
状態になっています。スープの方は味のバランスがとてもよくおいしいです。
お店の説明書きによるとスリランカ産のスパイスと野菜類を煮込んだスープに黒糖を加え
ることでコクを出したそうです。
辛さの方は後からじわじわとやってくる辛さで、20番と中辛レベルですが結構な辛さが
あります。
チキンの方はウコンで炊きあげたライスの上にのせられていて、皮はパリッと焼かれて
いて中はやわらかく仕上げられていておいしいです。
ライスはセルフサービスにておかわり自由となっているので、これはうれしいサービス
ですね。かなりの汗をかきつつですが、とてもおいしくいただきました。

あじとや10
結局ラッシーは食後落ち着いてからいただきました。辛いカレーをいただいている間は
冷たいお水が欲しくなります。一般的なヨーグルトドリンクに近い感じでまったりと
しています。こちらもおいしくいただきました。
人気店だけあってスープカレーはとてもいい味を出していておいしかったですね。
那覇の首里に2号店を出店されていますし、そちらの方も一度訪問してみたいものです。

あじとや11
ごちそうさまでした!!

あじとや12
沖縄黒糖カレーのお店 あじとや
住所:沖縄県沖縄市泡瀬5-24-6
電話:098-927-3381
営業時間:ランチ11:00~14:30(L.O.)
     ディナー17:00~20:30(L.O.)
定休日:不定休

web拍手 by FC2
  1. 2014/01/09(木) 22:00:00|
  2. 沖縄市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『大衆食堂 ミッキー』~チャンプル文化の街・コザならではの大衆食堂~

大衆食堂 ミッキー1

沖縄市中央の「大衆食堂 ミッキー」はパークアベニュー沿いに位置するお店です。
カデナエアベースの近くという場所柄から外国人のお客さんも多く、沖縄の大衆食堂
らしいメニューから外国人のお客さんにも好まれるメニューまで幅広くとりそろえて
います。支払いはUSドル、日本円どちらでもOKのようです。
なんでも2014年3月開催の沖縄国際映画祭でガレッジセールのゴリさんが手がける映画の
舞台で大衆食堂ミッキーが登場するそうです。映画のタイトルは「ロクな人生(仮)」
とのことで、どんな映画になるか今から楽しみですね。

大衆食堂 ミッキー2
大衆食堂ミッキーがある場所はコザのパークアベニュー沿いですが、この辺りはラジオ局
のFMコザがあったり飲食店や音楽関係のショップがあったりと比較的活気のある場所に
なります。


◆「大衆食堂 ミッキー」のメニュー(クリックで大きく表示)
大衆食堂 ミッキー3大衆食堂 ミッキー4
大衆食堂 ミッキー5大衆食堂 ミッキー6
500円または600円のメニューがメインになります。800円や1,000円のメニューもあります
が、ほとんどがワンコインのメニューでお財布に優しいメニュー構成になります。
沖縄の大衆食堂らしいメニューからハンバーグや焼き肉などのメニューまでいろいろ
あります。一部ですが、

 □ おかず 500円
 □ 沖縄そば 500円
 □ 沖縄チャンポン 500円
 □ まーみなーチャンプル 500円
 □ ふちゃんぷるー 500円
 □ チキンケイ丼 500円
 □ パパイヤチャンプルー 500円
 □ ちきなーチャンプルー 500円
 □ みそ汁 500円
 □ ポークたまご 600円
 □ 軟骨ソーキ丼 600円
 □ オムライス 600円
 □ ミッキーランチ 700円
 □ ハンバーグランチ 700円
 □ 焼肉定食 700円
 □ てびち 800円
 □ スペシャルAランチ 1,000円

などとなります。今回はこの中から『パパイヤチャンプルー(500円)』を注文しました。
ちなみにこちらのお店は口頭でメニューを注文し、できあがってきたらメニュー名を
呼ばれるので取りに行くというシステムです。食事が終わったら返却口まで返しに行き
ます。ドリンクはお水とアイスティーがあり、すべてセルフサービスになっています。


◆「大衆食堂 ミッキー」のお店の様子
大衆食堂 ミッキー7
大衆食堂 ミッキー8大衆食堂 ミッキー9
お店の中は沖縄の大衆食堂らしい佇まいになっています。カウンター席の他テーブル席
がありますが、常連のお客さんなどはカウンター席で食事をされている方も多いようです。
お店の方はとても気さくな方で、沖縄国際映画祭の短編映画に大衆食堂ミッキーが登場
することなどいろいろと教えていただきました。


        ◇        ◇        ◇

大衆食堂 ミッキー10
しばらくして出来上がり、取りに行きました「パパイヤチャンプルー」はご飯とスープが
添えられています。

大衆食堂 ミッキー11
パパイヤチャンプルーの方はやや太めにしりしりされたパパイヤとニラ、ニンジンなどが
炒め合わせられていて、上には玉子焼きがのせられています。
パパイヤは今の時期シーズンオフですが思いの外おいしく、味付けもちょうど良く仕上げ
られています。
ご飯にのせられた肉味噌はやや甘めの味付けでご飯との相性もとてもいいです。
なんでもこの肉味噌は従業員の方が手作りで作られているのだそうで、お店でも販売して
いるようですが、たくさん作ることができないため、数量限定での販売になっているよう
です。今回はサービスで肉味噌をつけてくれたようです。ありがとうございました。


        ◇        ◇        ◇

大衆食堂 ミッキー12
また別の日に訪問し、『チキンケイ丼(500円)』をいただきました。
お店の貼り紙に外国人のお客さんに人気とあったのでどのようなものか、一度いただいて
みたいと思っていました。お店の人に聞くと野菜たっぷりの親子丼のようなものという
ことでしたが、メニューの名前は「チキンケイ丼(Chicken-K-Don)」鶏肉と玉子を使って
いるので親子丼のようなものということなのでしょうね。丼には玉子スープとお漬け物、
そして激辛のチリソースが添えられています。

大衆食堂 ミッキー13
丼の方はチキンの他キャベツやもやしなどを炒め合わせたものを玉子で閉じているのです
が、味付けは醤油ベースの味付けにはなりますが、一般的な親子丼と違って、軽く焦げ目
が入った香ばしさも加わってちょっとワイルドな感じの味付けになっています。
激辛のチリソースが添えられているのも納得です。チリソースとの相性もとてもいいです。
玉子スープまでとてもおいしくいただきました。
ほとんどのメニューがワンコインの500円か600円ということでリーズナブルな値段設定が
とてもいいですね。この日も地元の学生さんなどが食事に来られていて、地元に愛されて
いるお店というのがよく分かります。沖縄市まで足を延ばした際にはまた立ち寄りたい
お店ですね。

大衆食堂 ミッキー14
ごちそうさまでした!!


大衆食堂 ミッキー15
大衆食堂 ミッキー
住所:沖縄県沖縄市中央3-1-6
電話:098-939-9663
営業時間:11:00~22:00頃(早めに終了する場合あり)
定休日:日曜(元気があれば開いている)

web拍手 by FC2
  1. 2013/12/30(月) 21:00:00|
  2. 沖縄市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

BAMBOO CAFE 『ジャークチキンフライドライス&ジャークチキンバーガー』

BAMBOO CAFE1

沖縄市中央の「BAMBOO CAFE」へ行ってきました。
こちらのお店はコザのパークアベニュー沿いに位置するお店で、ジャマイカのジャークチキンを提供している
お店です。お店には夕方に程近い時間帯に訪問しています。

BAMBOO CAFE2

こちらが「BAMBOO CAFE」のメニューです。(クリックで拡大します。)
ジャークチキンを使ったメニューがメインですが、ジャークポークやジャークサーモンを使ったメニューも
ラインナップしています。その他サイドメニューにジャークチキンピザやタイカレーなどのメニューがあり
いろいろ楽しめます。今回はこの中から『ジャークチキンフライドライス ジャークチキンとフェスティバル
ドーナツ付き(1,300円)』を注文しました。ちなみにこちらのお店は一般のファーストフード店と同様、
注文カウンターで注文、会計を済ませてから適当に席で待っているとお店の人が料理を運んできてくれる
システムになっています。

BAMBOO CAFE3

待っている間にお店の様子を写してみました。
アクアブルーのカラーリングでまとめられた店内は木製のお面などが飾られていて独特の雰囲気を醸し出して
います。場所柄外国人のお客さんの比率は高いようで、自分の他のお客さんは外国人の方でした。

BAMBOO CAFE4

さて、こちらがしばらくして運ばれてきた「ジャークチキンフライドライス」です。
ジャークチキンを使ったフライドライス、フェスティバルドーナッツ、そしてサラダがワンプレートに納め
られています。

BAMBOO CAFE5

フライドライスの方はジャークチキンを小さくカットしたものとライスを炒め合わせていて、その上に
カットしたジャークチキン、フェスティバルドーナッツがのせられています。
フライドライスの上にのせられているチキンの方はスパイスにつけ込んで焼き上げたジャークチキンらしい
黒い色合いに仕上げられています。味付けは程よくスパイシーでちょうどいい味付けになっています。
チキンは思ったよりやわらかくてとてもおいしいですね。ドーナッツの方は堅めの甘さ控えめでどこか懐かしい
味わいです。

BAMBOO CAFE6

実はまた別の日にお店に訪問し『ジャークチキンバーガー(ポテト付き)(650円)』それとドリンクに
『コーラ(300円)』をいただきました。

BAMBOO CAFE7

ジャークチキンバーガーの方はスパイシーなジャークチキン、レタスをバンズで挟んでいますが、味付けに
加えられているマヨネーズによってマイルドな味わいになっています。こちらもなかなかおいしく完食です。
今回は別々の日に訪問し「ジャークチキンフライドライス」と「ジャークチキンバーガー」をいただきました
がチキンだけでなくポークやサーモンもラインナップしているので、そちらの方も試してみたいですね。
それとスパイシーなカレーやジャークチキンを使ったピザなど気になるメニューもあるので、次回訪問時は
どちらか試してみたいと思います。

BAMBOO CAFE8

ごちそうさまでした!!
BAMBOO CAFE9
BAMBOO CAFE
住所:沖縄県沖縄市中央3-1-9
電話:098-934-5471
営業時間:11:30~22:00(L.O.)
定休日:月・第4火曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/08/29(木) 15:00:00|
  2. 沖縄市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

インド屋 - チキンカレー

インド屋1

沖縄市中央のインド屋へ行ってきました。
沖縄市のパークアベニューに位置するお店で、普段はインド雑貨を販売しているのですが、土日だけチキン
カレーを提供しているということです。今回はそのチキンカレーをいただきに訪問しました。
お店には日曜日のお昼時に訪問しています。

インド屋2

こちらがインド屋のメニューです。
とはいっても、食事のメニューはこの一品だけです。店内にはドリンクのメニューがありましたのでそちらは
平日も提供しているのでしょうね。今回はお目当ての『チキンカレー(500円)』を注文しました。

インド屋3

待っている間にお店の様子を写してみました。インド雑貨を販売しているお店なのでところせましと物珍しい
雑貨が置いてあります。お店の一角に食事できるスペースがあり、そちらで食事をさせていただきます。
これらの雑貨はインドから取り寄せているようで、日本語で書かれているものもありますが、ほとんど外国語
の表記がされていました。

インド屋4

さて、こちらがしばらくして運ばれてきた「チキンカレー」です。程よく焼き色のついたナンとチキンカレー
のスープです。

インド屋5
インド屋6

インドから取り寄せたスパイスはオリジナルで、その他玉ねぎやパプリカなどの野菜を煮込んで作っている
そうです。カレーは結構さらさらした感じで辛さはそれほどありませんが味付けはちょうどよくとてもおいしい
です。量的には少なめですが、チキンやお豆などの具材も入っているので500円の値段設定ならいいと思います。
増量したいときはプラス200円で大盛りにもできるとのことです。
スープも残らずおいしく完食となりました。

インド屋7

食後に珍しいインド雑貨を見せてもらいました。
洋服やアクセサリー、お香やお菓子、スパイスまでいろいろな品物が置いてありました。
折角なので何か購入しようと思い、今回はインド製レトルトカレー(500円)を購入しました。
早速お家でもインドカレーを堪能してみたいと思います。

インド屋8

ごちそうさまでした!!
インド屋9
インド屋 VICTOR FASHIONS
住所:沖縄市中央3-14-3
電話:098-938-1320
営業時間:10:30~20:00
定休日:無休(チキンカレーは土日限定)

web拍手 by FC2
  1. 2013/04/02(火) 20:30:00|
  2. 沖縄市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カテゴリ

国頭村 (12)
東村 (9)
大宜味村 (7)
今帰仁村 (16)
本部町 (48)
名護市 (51)
宜野座村 (25)
金武町 (2)
恩納村 (13)
読谷村 (18)
うるま市 (15)
沖縄市 (16)
嘉手納町 (3)
北谷町 (16)
北中城村 (6)
中城村 (1)
宜野湾市 (6)
浦添市 (16)
那覇市 (31)
西原町 (2)
豊見城市 (4)
南城市 (11)
南風原町 (1)
糸満市 (3)
八重瀬町 (1)
おしゃれカフェ (0)
眺めカフェ (0)
沖縄そば (0)
沖縄食堂 (0)
海鮮食堂 (0)
ハンバーガー (0)
ラーメン (0)
カレー (0)
古民家食堂 (0)
和  食 (0)
洋  食 (0)
中  華 (0)
その他 (0)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のり

Author:のり
沖縄の素敵なお店やおいしいお店、沖縄のいろいろを紹介できればと思います。不定期ですが、良ければ見てください。

FC2カウンター

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。