沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

『ぬーじボンボン Z」~街の古民家洋食屋さんの洋食が絶品♪~

nuujibonbonZ-1-01.jpg
那覇市楚辺の「ぬーじボンボン Z」はおいしい洋食がいただけることで知られた人気店
です。沖縄県庁からも近い場所に位置し、都会的な街並みが続く一角の小さな一軒家に
お店があります。

nuujibonbonZ-1-02.jpg
さすがに那覇は都会ですので、駐車場事情は厳しいようです。こちらのお店では4台分の
駐車スペースを用意しているようですが、いっぱいになればコインパーキングを利用する
ことになるようです。

◆「ぬーじボンボン Z」のメニュー(クリックで大きく表示)
nuujibonbonZ-1-03.jpg
nuujibonbonZ-1-04.jpg
けっこうな種類の洋食のメニューを用意しています。ハンバーグステーキや欧風黒カリー
にサーロインレア牛カツなど本格的な洋食の数々をラインナップしています。なお、洋食
以外のメニューもあり、生麺を使った沖縄そばや欧風黒カリーを使ったまぜ麺なども用意
しています。なんでもお店の名前の「ぬーじボンボン Z」ですが、「虹(ぬーじ)」と
「ボンボン(てんとうむし)」にももいろクローバーZの「Z」が合わさった店名なのだ
そうです。店内にはももいろクローバーZのポスターも貼られていました。

◆「ぬーじボンボン Z」のお店の風景
nuujibonbonZ-1-05.jpg
nuujibonbonZ-1-06.jpg
都会の一角に位置するお店ですが、普通の一軒家といった佇まいです。一般のお宅に
お邪魔するような感じで、玄関から靴を脱いで上がり、テーブルの席や畳の間で食事を
いただきます。

nuujibonbonZ-1-07.jpg
お店にはカウンター席もあり、今回はそちらでいただくことにしましたが、テーブルには
なにやら見慣れない調味料がありました。カレーの辛さを強くしたいときに入れるもの
なのだそうですが、ウスターソースをベースに唐辛子が加えられた調味料のようです。


◇「チーズ黒焼きカレー」(850円)
こちらのお店のカレーは「那覇カレーグランプリ」で連覇したこともあるという一品です。
その中でも人気No.1が今回お願いした「チーズ黒焼きカレー」です。ちなみに辛さは1辛
~10辛まで選べます。カイエンペッパースパイスを加える量を調整するようですが、今回
は一番下の1辛でお願いしました。

nuujibonbonZ-1-08.jpg
ランチタイム(11:30~15:00)はカレーを注文するとサラダがついてくるということで、
まずはサラダが運ばれてきました。サラダがついてくるとなんだかちょっと得した気分
になります。

nuujibonbonZ-1-09.jpg
その後しばらくして運ばれてきた欧風黒カレーは本当に濃い色のカレーの上にとろける
チーズ、さらにその上には温泉玉子がのせられています。耐熱容器に入れられていて
オーブンで焼いた焦げた感じがとてもいいですね。

nuujibonbonZ-1-10.jpg
上に乗せられた温泉玉子を崩していただきます。県産和牛を使って煮込んだという黒カレー
はとてもいい味を出していて、温泉玉子が加わるとよりまろやかな感じになります。
辛さは1辛をお願いしたこともあってとても控えめな辛さです。あっという間にすべて
おいしくいただきました。
欧風黒カレーは看板メニューだけあってとてもおいしかったですね。カレー以外でも洋食
のメニューがいろいろあるので次回訪問時には他のメニューもいただいてみたいと
思います。

nuujibonbonZ-1-11.jpg
ぬーじボンボン Z
住所:沖縄県那覇市楚辺3-1-40
電話:098-832-8415
営業時間:ランチタイム:11:30~15:00(L.O.14:30)
     ディナータイム:17:30~
定休日:火曜日
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2017/07/26(水) 23:00:00|
  2. 洋  食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『カフェ ピアニッシモ』~緑豊かでおしゃれな空間でいただく絶品イタリアン~

(※)こちらのお店は現在閉店しているようであります。

カフェ ピアニッシモ1


うるま市石川伊波の「Cafe Pianissimo」は本格イタリアンをいただけるお店です。
緑豊かで広大な敷地の中に佇む店内では石窯で焼くピッツァやパスタなどの本格
イタリアンを堪能できます。

カフェ ピアニッシモ2
お店の敷地は大変広いので入り口からお店までは少し距離があります。入ってしばらく
進むとお店にたどり着くことができます。

◆「カフェ ピアニッシモ」のお店の様子
カフェ ピアニッシモ3
カフェ ピアニッシモ4
カフェ ピアニッシモ5
広々とした店内は大きな窓もありとても過ごしやすい空間になっています。お店の奥には
グランドピアノが置かれています。また、お店の入り口近くには自家菜園で収穫した野菜
をいくつか販売していました。こちらのお店では自家菜園で栽培した野菜を料理にも使用
されているようです。

カフェ ピアニッシモ6
お店の外にはテラス席もあります。もう少し季候がよくなればテラス席で食事するのも
いいかもしれません。

カフェ ピアニッシモ7
お店の奥には石窯があり、そちらでピザやパンを焼いています。
お客さんの方からも見えるようになっていて待っている間も楽しめるようになっています。


◆「カフェ ピアニッシモ」のランチメニュー(クリックで大きく表示)
カフェ ピアニッシモ8
カフェ ピアニッシモ9
カフェ ピアニッシモ10
ピザ、パスタをメインにカレーやラザーニャなども用意しています。
メニュー数も多く、ピザは12種類、パスタは6種類あります。パスタメニューにはサラダ、
スープ、ドリンク、ドルチェがつきますし、ピザは+400円で同様に追加することができ
ます。そしてランチタイムにはお得な値段設定の「本日の日替わり『石窯ピッツァ』」と
「本日の日替わり『手打ちパスタ』」があります。
今回は別々の日に訪問して日替わりメニューをいくつかいただいてみました。


◇本日の日替わり『石窯ピッツァ』バジルたっぷりマルゲリータ 1,300円
カフェ ピアニッシモ11
ピザのジャンルから基本のマルゲリータをいただきました。まずは前菜、スープ、サラダ
がのせられたプレートが運ばれてきます。
いろいろのせられていますがそれぞれの簡単な説明をしてくれます。今回のプレートは
ミネストローネ、イタリアンオムレツ、ピクルス、サラダ、県産鶏肉レバーと胸肉の
テリーヌ、生ハムとのことです。なお、サラダには自家製タマネギのドレッシングが
使われているとのことでした。どれも手の込んだもののようでおいしいです。
ピクルスの中で白いものは自家栽培のモーウイなのだそうですが、とてもやわらかくて
初めての食感です。

カフェ ピアニッシモ12
カフェ ピアニッシモ13
日替わりにはドリンクがつきますが、今回はアイスティーでお願いしています。
そして前菜のプレートを完食すると次にメインのマルゲリータが運ばれてきました。
石窯で焼き上げて程よい焦げ目がついています。そして上にはたっぷりのバジルが
のせられています。
イタリアプーリア州の完熟トマトと塩で仕上げたというトマトソースは、シンプルでは
ありますが、トマトのうまみが感じられてとてもおいしいです。生地ももちもちしていて
程よい焦げ目がとてもいいですね。全体的にバランスよく仕上げられていてとても
おいしいです。

カフェ ピアニッシモ14
最後にドルチェですが、島バナナを使ったパウンドケーキです。お皿にココアパウダーで
フォークが形取られているのがかわいくていいですね。
甘さ控えめのケーキまでとてもおいしくいただきました。


◇本日の日替わり『手打ちパスタ』ツナとモロヘイヤのトマトソースパスタ 1,300円
カフェ ピアニッシモ15
別の日に訪問してパスタのジャンルからトマトソースのパスタをお願いしました。まずは
前菜からですが、ピザの時とほぼ同様になります。

カフェ ピアニッシモ16
カフェ ピアニッシモ17
前菜の後にパスタとパンが運ばれてきました。ちなみにパンはおかわり自由だそうす。
パスタはフィットチーネという平麺タイプのパスタになっていて、たっぷりのモロヘイヤ
とトマトソースが絡めてあります。生麺ということでとてももちもちした食感があり、
トマトソースとツナの味わいにモロヘイヤのまったりした感じが合わさってとても
おいしいです。パンの方はしっとりした感じで香りもよくてこちらもとてもおいしいです。

カフェ ピアニッシモ18
食後のドルチェは島バナナを使ったパウンドケーキです。この日のドリンクはオレンジ
ジュースをお願いしました。オレンジジュースまでとてもおいしくいただきました。


          ◇          ◇          ◇

カフェ ピアニッシモ19
カフェ ピアニッシモ20
さて、食事が終わり会計を済ませた後にお店の周辺を散策してみることにしました。
駐車場横には小さな池と休憩場所が設けられています。すぐ近くにはバナナの木が
たくさんの青い実をつけていました。
この奥には畑が広がっていていろいろな野菜が植えられているようですが、先の台風で
かなりの被害を受けたそうで収穫を安定させるのは難しいようです。

カフェ ピアニッシモ21
カフェ ピアニッシモ22
カフェ ピアニッシモ23
お店は広大な敷地の中にありますが注意書きの看板が立てられているように、あちこちに
池や沼が点在しています。近くの沼では綺麗な蓮の花が咲いていました。

カフェ ピアニッシモ24
こちらのお店は21:00まで営業していて夜にはディナーメニューも提供しています。
暗くなってからは街灯がないので入り口からお店までの間に道の両端に誘導灯が設け
られているようです。ランチタイムには何度かお邪魔しましたが、ディナータイムに
訪問する機会には恵まれませんでした。機会があれば一度ディナータイムにも訪問して
みたいですね。


カフェ ピアニッシモ25
ごちそうさまでした!!

カフェ ピアニッシモ26
カフェ ピアニッシモ
住所:沖縄県うるま市石川伊波1515-32
電話:098-965-7515
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日:月曜(祝日の場合は火曜)
お気に入り度:★★★★☆(4.5)

web拍手 by FC2
  1. 2014/09/16(火) 00:00:00|
  2. 洋  食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レストラン ふりっぱー 『ふりっぱーヒレステーキ(230g)』

ふりっぱー1
名護市宇茂佐の「レストラン ふりっぱー」は名護市で古くから愛される洋食レストラン
です。1971年の創業でステーキやハンバーグなどの洋食メニューを提供しているお店です。
創業当時は現在「宮里そば」が営業している場所にお店があったようですね。

ふりっぱー2
お店は名護湾を望む海岸線沿いにあり、お店の横にはビーチが広がっています。
ステーキをいただいた後にビーチを散歩してみるのもいいですね。


◆「ふりっぱー」のメニュー(クリックで大きく表示)
ふりっぱー3ふりっぱー4
ふりっぱー5ふりっぱー6ふりっぱー7ふりっぱー8
なんといってもメインはステーキです。通常メニューの他におすすめメニューがあり、

□ ふりっぱーヒレステーキ(230g)    1,680円・・・おすすめ#01
□ ふりっぱーサーロインステーキ(230g) 1,680円・・・おすすめ#02
□ チーズハンバーグステーキ      1,000円・・・おすすめ#03
□ 豚のしょうが焼き          1,000円・・・おすすめ#04

となっています。その他ステーキとロブスターを組み合わせたメニューなど様々な
メニューをラインナップしています。
今回はこの中からおすすめNo.1の『ふりっぱーヒレステーキ(230g)(1,680円)』を注文
しました。

焼き加減は一般のステーキハウスと同じく「レア」「ミディアムレア」「ミディアム」
「ミディアムウェルダン」「ウェルダン」から選べます。今回はもっとも一般的な
「ミディアム」でお願いしています。
また、ライスorトーストとティーorコーヒーが選べるので、トーストとティーでお願い
しています。


◆お店の様子
ふりっぱー9
雰囲気のいい洋食レストランといった感じのお店です。創業から40年以上経ちますが、
古さを感じさせないとても居心地のよい空間になっています。
ちょうどお昼時でしたが、たくさんのお客さんで賑わっていてとても人気があることが
伺えます。


        ◇        ◇        ◇

ふりっぱー10
最初にスープとサラダが運ばれてきます。スープはステーキには定番のポタージュスープ
です。一緒にお店特製のステーキソースが入った壺とA1ソースも運ばれてきます。

ふりっぱー11
その後ステーキとトーストが運ばれてきます。熱々の鉄板の上にベーコンを巻き付けた
ヒレステーキとスパゲッティー、ポテトフライにブロッコリがのせられています。

ふりっぱー12
醤油ベースのお店特製のステーキソースをまわしかけていただきますが、これがステーキ
ととてもよく合っていておいしいです。ヒレステーキは熱々の鉄板の上では徐々に火が
入ってしまいますが、それでもお肉は驚くほどやわらかくてとてもおいしいです。
焼き加減はミディアムレアなどのもう少し火を入れない焼き加減でお願いしてもよかった
かもしれませんね。

ふりっぱー13
今回はおすすめNo.1の「ふりっぱーヒレステーキ」をいただきましたが、他にもサーロ
インステーキやハンバーグなどの定番洋食や創業当時から人気の伊勢エビとステーキを
組み合わせたメニューもあるので、次回訪問時はどちらかいただいてみたいですね。

ふりっぱー14
ごちそうさまでした!!

ふりっぱー15
レストラン ふりっぱー
住所:沖縄県名護市宇茂佐162
電話:0980-52-5678
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/09/10(火) 22:00:00|
  2. 洋  食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フランス食堂 『8種類スパイスチキングリル』

(※)こちらのお店は現在閉店しているようであります。

フランス食堂1

浦添市前田の「フランス食堂」へ行ってきました。
こちらのお店は30年以上軽井沢のホテルでフレンチシェフとして経験を積まれた方が営まれているお店で
本格的なフレンチが超リーズナブルな価格で味わうことができます。
お店のカラーリングはとても派手な色合いになっていますが、街の洋食屋さんといった雰囲気で気軽に
立ち寄ることができます。お店にはお昼時を少し過ぎた時間帯に訪問しています。

フランス食堂2

こちらが「フランス食堂」のランチメニューです。
ランチタイムは3種類のメニューをラインナップしています。豚、魚、鳥とどれも790円と普通の食堂で
定食をいただくのと同じような価格になっています。ドリンクはプラス100円でホットのコーヒーか紅茶、
プラス150円でアイスのコーヒーか紅茶になります。
今回はこの中から『8種類スパイスチキングリル(790円)』と『アイスティー(150円)』を注文しました。

フランス食堂3

待っている間にお店の様子を写してみました。
お店の中は大変こぢんまりとした感じでテーブル席は3席ほどありますが、その他はすべてカウンター席に
なっていて、お店のオーナーの方とのおしゃべりを楽しめるようになっています。

フランス食堂4

こちらがしばらくして運ばれてきた「8種類スパイスチキングリル」です。
チキンのメインプレートの他に3種類の付け合わせ、スープ、ライスがつきます。

フランス食堂5
フランス食堂6フランス食堂7

まず最初に盛りつけからしてちょっと違いますね。とても繊細さを感じる盛りつけになっています。
メインのチキンは8種のスパイスですが、辛さが強かったりエスニックな感じが強いものではなく、とても
上品な味わいに仕上げられています。チキンの方はグリルされてほどよく焦げ目がついていますが、やわらかく
ておいしいですね。付け合わせのゴーヤ、オクラ、にんじんのお漬け物はカリッとした食感と酸味のきいた
味わいがいいです。普段食べ慣れない上品なフレンチですが、とてもおいしく完食です。
今回はランチメニューから「チキングリル」をいただきましたが、他のメニューもいただいてみたいですね。
次回訪問時にはお魚のランチメニューなどいいかもしれません。

フランス食堂8

ごちそうさまでした!!
フランス食堂9
フランス食堂
住所:沖縄県浦添市前田1-5-6
電話:070-5497-9702
営業時間:ランチ:11:30~14:30
     ディナー:18:00~予約により変動
定休日:水曜、12/29~1/3

web拍手 by FC2
  1. 2013/07/16(火) 22:00:00|
  2. 洋  食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

港町食堂 『ビーフシチューセット』

(※)こちらのお店は現在閉店しているようであります。

港町食堂1

那覇市港町の「港町食堂」へ行ってきました。
こちらのお店はまだ新しいお店のようですが、長年フレンチで経験を積まれた方が格安で本格的な料理を
提供されているということで今や超人気店になっています。hiropinさんのブログで紹介されていて一度
行ってみたいと思っていました。この日は那覇の方まで足を延ばしたのでちょっと寄ってみることにしました。
お店にはお昼時には少し早い時間帯に訪問しています。

港町食堂2

お店は那覇新港内に位置しています。巨大な貨物船が数多く停泊していてとても活気のある港です。
最初はちょっと分からなかったのですが、お店は港に入ってすぐの場所にあります。

港町食堂3港町食堂4港町食堂5

こちらが「港町食堂」のメニューです。(クリックで拡大します。)
お店に入ってすぐの厨房の前に洋食のメニューがずらりと貼られています。かなりの数のメニューがあります。
これだけあるととても迷うところですが、今回はこの中からとても評判の良いこちらを注文しました。
『ビーフシチューセット(750円)』
メニューにも「オススメ」マークがつけられています。セットにはライスかパンがつきますが、ライスでお願い
しました。番号札を受け取り、席で待ちます。

港町食堂6

待っている間にお店の様子を写してみました。
お店はとてもシンプルで社員食堂のような雰囲気がありますが、とても広くてかなりの人数入ることができます。
お昼時にはまだ早い時間帯でしたが、すでに多数のお客さんで賑わっていました。自分が帰る頃にはほとんど
満席に近い状態になっていて人気の高さが伺えます。

港町食堂7

ドリンクバーもあり、ホットやアイスのコーヒー、ティーが飲み放題になっています。
その他100円でペプシコーラやジンジャーエール、オレンジジュース、アップルジュース、ウーロン茶、
パインシークヮーサージュースが飲み放題のドリンクバーも用意されています。

港町食堂8

こちらがしばらくして運ばれてきた「ビーフシチューセット」です。
ビーフシチューにライス、サラダ、玉子スープがつきます。

港町食堂9

ビーフシチューの方は噂通り本格的なデミグラスソースで煮込まれていてとても上品な味わいです。
その中に入っているビーフは長時間煮込まれていてとても柔らかくておいしいです。ライスもスープもサラダ
もみんなおいしくて、これで750円は安すぎです。最後はデミグラスソースも残らずとてもおいしく完食です。
今回は大人気でオススメのビーフシチューをいただきましたが、他のメニューもかなり期待できますね。
他のメニューもいろいろいただいてみたいです。スタンプカードももらい、6ヶ月以内にスタンプが10個
たまれば1食無料になるようです。個人的には寄りにくい場所柄ではありますが、ディナーの時間帯にも営業
されているということなので、その時間帯に訪問してもいいかもしれませんね。

港町食堂10

ごちそうさまでした!!!
港町食堂11
港町食堂

住所:沖縄県那覇市港町1-13-23
電話:098-867-4228
営業時間:ランチ:11:00~15:00(L.O.14:30)
     ディナー:18:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:月曜・第三日曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/07/07(日) 17:00:00|
  2. 洋  食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カテゴリ

★沖縄本島北部★ (1)
★沖縄本島中部★ (1)
★沖縄本島南部★ (1)
おしゃれカフェ (58)
眺めカフェ (44)
沖縄そば (69)
沖縄食堂 (40)
海鮮食堂 (48)
ハンバーガー (11)
ラーメン (17)
カレー (12)
古民家食堂 (4)
和  食 (4)
洋  食 (16)
中  華 (6)
その他 (18)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のり

Author:のり
沖縄の北部を中心に素敵なお店やおいしいお店、沖縄のいろいろを紹介できればと思います。不定期ですが、良ければ見てください。

FC2カウンター

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR