沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

『中山そば いちの屋』~素朴な味わい・地元に愛される沖縄そば屋~

nakayama-ichinoya-1-01.jpg
名護市伊差川の「中山そば いちの屋」は国道58号線沿いに位置する沖縄そばのお店です。
北部独特の平打ち麺に素朴な味わいの沖縄そばが特徴で、いつも地元の方々でにぎわって
います。

◆「中山そば いちの屋」のメニュー
nakayama-ichinoya-1-02.jpg
沖縄そば屋さんですがそれ以外のメニューもけっこう充実しています。沖縄そばの
メニューはお店の名前がついた「中山そば」の他、標準的なソーキ、三枚肉に加え、
肉なしのそばも用意しているようです。沖縄そば以外のメニューは定番のチャンプルー
の他子どもも大好きなカレーやてりやきなどもあります。家族連れで訪問されるお客さん
が多いのもうなずけますね。

◆「中山そば いちの屋」のお店の風景
nakayama-ichinoya-1-03.jpg
nakayama-ichinoya-1-04.jpg
店内は木のぬくもりを感じさせる落ち着いた雰囲気になっています。割と広々としていて
テーブル席の他、座敷の席もあり小さな子どもを連れた家族連れにもうれしいお店に
なっています。


◆中山そば (650円)
nakayama-ichinoya-1-05.jpg
お店の名前がついた「中山そば」をいただきました。底が浅くて大きい器を使われている
ので、見た目にインパクトがあります。上にのせられている具材は骨付きソーキに
三枚肉、かまぼこに昆布です。
nakayama-ichinoya-1-06.jpg
スープの方は素朴な感じの控えめなうす味に仕上げられています。具材のソーキや三枚肉
はやわらかく煮込まれており、味付けはスープに合わせて控えめなものになっています。
全体的にバランス良くまとめられていると思います。沖縄そば以外のメニューと一緒に
いただくと控えめな味付けがとてもよく合うのでしょうね。
スープまでとてもおいしくいただきました。
今回は沖縄そばのメニューからいただきましたが、次回訪問時には沖縄そば以外の
メニュー、チャンプルーなどもいただいてみたいものですね。

nakayama-ichinoya-1-07.jpg
ごちそうさまでした!!


nakayama-ichinoya-1-08.jpg
中山そば いちの屋
住所:沖縄県名護市伊差川19-1
電話:0980-53-1515
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜


web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2017/06/10(土) 21:00:00|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

『いしぐふーやんばる店』~初代沖縄そば王発祥の地を訪ねて~

いしぐふーやんばる店1
名護市安部の「いしぐふーやんばる店」は国道331号線沿い山の中に佇む沖縄そば屋
です。初代沖縄そば王に輝いた超有名店で現在沖縄県内に9店舗を展開されています。
こちら「やんばる店」はその発祥の地、1号店です。

いしぐふーやんばる店2
いしぐふーやんばる店3
お店はやんばるの山の中、緑豊かな場所に位置しています。お店の方が手づくりで
作られたという建物は山小屋のような雰囲気になっていて、横には開放的なテラス
も備え付けられています。

◆「いしぐふーやんばる店」のメニュー
いしぐふーやんばる店4
メニューは比較的シンプルな構成になっていて、4種類のセットメニューにそれぞれの
単品メニューとなっています。沖縄そばに加えてラーメンのメニューも用意しています。
今回は別々の日に訪問していくつかセットメニューをいただいてみました。

◆「いしぐふーやんばる店」のお店の様子
いしぐふーやんばる店5
いしぐふーやんばる店6
いしぐふーやんばる店7
山小屋のような感じの店内はあちらこちらに手作り感溢れる雰囲気が漂っていますが、
シックな感じの木製テーブルが置かれて落ち着いた暖かみのある雰囲気にまとめられて
います。こちらのお店では独特の形をしたオリジナルのどんぶりを使われているのです
が、インテリアとしてこれらのどんぶりや焼き物の小物類が飾られています。


       ◇       ◇       ◇

◇『いしぐふーそば セット(980円)』
いしぐふーやんばる店8
沖縄そばのセットメニューの中からお店の名前がついた「いしぐふーそば」をお願い
しました。セットには前菜でサラダがつきますが、レタスがどかっとお皿に盛りつけ
られていて、小皿に添えられたお味噌につけていただきます。

いしぐふーやんばる店9
その後すぐさまメインの「いしぐふーそば」と「じゅーしー」が運ばれてきました。
こちらのお店で使われているオリジナルの手づくり感あふれるどんぶりやお碗は独特の
形をしていています。

いしぐふーやんばる店10
いしぐふーそばの方ですがおそばの上に丸い玉子焼き、そしてその上にソーキがのせられ
ています。いしぐふーといえばこの独特のビジュアルのそばが有名ですね。
アグーを使ったというスープはとてもあっさりした上品な味わいになっています。
中細で縮れの入ったオリジナルの手打ち麺はもちもちとした食感にしっかりとしたコシ
があってとてもおいしいですね。やわらかく煮込まれたソーキは控えめな味付けで全体
のバランスがとてもいいです。


◇『いしぐふーラーメン セット(980円)』
いしぐふーやんばる店11
いしぐふーやんばる店12
また別の日に訪問して、今度はラーメンのセットメニューをいただいてみました。前菜と
じゅーしーは先日のいしぐふーそばと共通のようです。
メインのいしぐふーラーメンですが、やや白濁した地鶏だしスープに丸細のストレート麺
となっています。トッピングは半熟煮卵と炙られた鶏肉を薄くスライスしたものがのせ
られていて全て鶏でまとめられています。
スープの方は思ったよりもかなりあっさり目の味わいになっていて、麺の方は割と細め
ではありますが、沖縄そばと同様もちもちした食感としっかりとしたコシが感じられます。
鶏のスライスは表面が炙られているので香ばしさが感じられてなかなかおいしいですね。
今回は別々の日に訪問していろいろいただきましたが、やはり沖縄を代表する超有名店
だけにとてもレベルが高くておいしかったです。
なんでもいしぐふーでは沖縄そば屋さんを始めたい人向けに育成スクールなども開いて
いるようで、そこで学んだ方が新しくいしぐふーのお店を開き、営まれているケースも
あるようです。
現在いしぐふーのお店としては9店舗あるようですが、各店舗で独自色を出している
ようでお店ごとに違う沖縄そばやラーメンを食べ比べてみるのもいいかもしれませんね。

いしぐふーやんばる店13
ごちそうさまでした!!

いしぐふーやんばる店14
いしぐふーやんばる店
住所:沖縄県名護市安部505
電話:0980-55-8081
営業時間:11:00~15:00
営業日:土・日・祝日のみ営業
お店のHP:http://www.ishigufu.jp/

web拍手 by FC2
  1. 2016/01/06(水) 21:00:00|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

『あじまー』~そばの上の天ぷらが超でかすぎ!!~

あじまー1
宜野座村松田の「あじまー」は国道329号線沿いに位置する沖縄そば屋さんです。
国道沿いではありますが、周りはほとんど何もない田舎の風景が広がっています。
こちらのお店では普通の沖縄そばの他にちょっと変わり種の沖縄そばもいただけます。

◆「あじまー」のメニュー
あじまー2
沖縄そばのメニューをメインにぜんざいのサイドメニューも用意しています。沖縄そばは
「あじまーそば」のてびち、ソーキ、三枚肉の3種類をのせたそばに、軟骨ソーキ、
三枚肉のそばとここまでは至ってオーソドックスなメニュー構成になりますが、14時まで
限定の「そば天」は他ではなかなかお目にかかれないちょっと変わった沖縄そばになり
ます。今回は別々の日に訪問してこれらをいくつかいただいてみました。

◆「あじまー」のお店の様子
あじまー3
あじまー4
お店は手作り感溢れる感じの佇まいで半屋外の開放的な雰囲気になっています。建物の
中央に厨房があり、そちらで注文し出来上がると呼ばれるので取りに行くというシステム
です。空調がないので今くらいの時期はいいですが、季節によってはちょっと過ごし
づらくなるかもしれません。


◇『あじまーそば(600円)』
あじまー5
お店の名前がついた「あじまーそば」をいただきました。てびち、ソーキ、三枚肉の
3種類のお肉がのった沖縄そばになります。
てびちや軟骨ソーキは結構やわらかく煮込まれていて醤油ベースの甘辛い味付けは定番
の味付けです。豚骨ベースのスープも至ってオーソドックスではありますが味のバランス
はいいですね。


◇『そば天(600円)』
あじまー6
あじまー7
また別の日に訪問して「そば天」をいただきました。沖縄そばの丼の上に巨大な天ぷらが
のせられています。あまりにも巨大なので別添えのお皿に移して少しずついただきます。

あじまー8
4分の1ほどおそばの上にのせてみました。これでも十分1人前はあるかと思います。
天ぷらはニンジンやタマネギ昆布に大葉などが入ったかき揚げになっていて、思った
よりもカラッと揚げられていてなかなかおいしいです。そばの方は他の沖縄そばメニュー
と共通のようで、三枚肉と軟骨ソーキがのせられています。
さすがにこの巨大な天ぷら、とても完食できないので半分ほどいただいた所で終了となり
ました。残った分は持ち帰り用の袋をくれるのでそれに入れて持ち帰ることができます。
なんでもほとんどの方が持ち帰りをされるのだそうです。
今回は別々の日に訪問していくつかいただいてみましたが、そば天の迫力はすごかった
ですね。1人ではなかなか完食は厳しいですが、複数名でシェアすれば可能ではないかと
思います。珍しいメニューではありますが、自分は次回訪問した際には普通の沖縄そばを
いただいてみたいと思います。


あじまー9
ごちそうさまでした!!

あじまー10
そば屋 あじまー
住所:沖縄県国頭郡宜野座村松田1048-2
電話:080-1761-4987
営業時間:11:00~17:00
定休日:火曜日

web拍手 by FC2
  1. 2015/11/11(水) 23:00:00|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

『二見そば』~山の中に佇む田舎のそば屋☆全部のせがおいしい♪~

二見そば1
名護市二見の「二見そば」は名護市の山の中、国道329号線沿いに位置する沖縄そば
専門店です。
国道329号線は交通量の多い幹線道路ですが、山の中ということもあり周りにはほとんど
建物もなく緑豊かな森が広がっている場所です。

◆「二見そば」のメニュー
二見そば2
二見そば3
お店の名前がついた「二見そば」が看板メニューのようです。三枚肉、本ソーキ、昆布に
ゆし豆腐がのせられたそばです。その他に本ソーキそば、三枚肉のそば、野菜そば、
そしてサイドメニューには定番のジューシーを用意しています。
今回はこの中から人気No.1の『二見そば(720円)』を注文しました。

◆「二見そば」のお店の様子
二見そば4
二見そば5
普通の一軒家という感じの佇まいは田舎のそば屋という雰囲気でとても親しみを感じます。
テーブル席の他に大勢でくつろげる畳の間もあります。この日は家族連れが賑やかに食事
をされていました。

          ◇          ◇          ◇

二見そば6
しばらくして運ばれてきた「二見そば」には軟骨ソーキとジーマミー豆腐、たくわんが
添えられています。

二見そば7
二見そば8
そばの方はソーキに三枚肉、昆布にゆし豆腐と沖縄そばの具材としてはポピュラーなもの
がすべてのせられています。豚骨ベースのスープはやさしい味わいではあるものの程よい
塩加減になっていてバランスの良さを感じます。程よいかたさの細麺との相性もよく
とてもおいしいです。別皿で添えられている軟骨ソーキはとてもやわらかく煮込まれて
いて甘辛い味付けがいいですね。軟骨ソーキ、そしてジーマミー豆腐までとてもおいしく
いただきました。今回はお店の名前がついた「二見そば」をいただきましたが、バランス
がよくてとてもおいしかったです。この辺りは時々通りかかるので、お昼時に来た際には
また二見そばをいただいてみたいですね。

二見そば9
ごちそうさまでした!!

二見そば10
二見そば
住所:沖縄県名護市二見241-31
電話:0980-55-8315
営業時間:平日:11:00~17:00頃
     土・日・祝日:11:00~18:00頃
定休日:木曜

web拍手 by FC2
  1. 2015/10/07(水) 23:30:00|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『ふくぎ』~味のある築80年の古民家で沖縄そば♪~

ふくぎ1
恩納村恩納の「ふくぎ」は万座毛から程近い場所に位置する沖縄そば屋さんです。
赤瓦の古民家をお店として使っていて、味のある雰囲気が素敵なお店です。

◆「ふくぎ」のメニュー
ふくぎ2
メニューの方はシンプルにソーキそばと三枚肉そば、そしてじゅうしぃの3種類です。
なお、海外からのお客さんも多いのか外国語の表記も併記されています。
今回はこの中から『ソーキそば(大)(650円)』と『じゅうしぃ(150円)』をお願い
しました。

◆「ふくぎ」のお店の様子
ふくぎ3
お店の周囲はのどかな住宅街といった感じの場所ですが、お店の建物の周りにはふくぎの
木が建物を取り囲むように植えられていてこの一角だけ独特の雰囲気を醸し出しています。

ふくぎ4
ふくぎ5
赤瓦屋根の建物は味のある佇まいで、屋根の上には赤いシーサーがのせられています。
お店の外には小さなベンチもあり、目を楽しませてくれます。

ふくぎ6
ふくぎ7
ふくぎ8
こちらの建物は築80年が経過しているようで、多少の年季は感じられますが、大切に
使われている様子が伺えます。あちこちに飾られた小物などがお店の味のある雰囲気を
より引き立てています。
最近ではこのような古民家は少なくなっているようで、時代の流れとはいえこのような
味のある建物が少なくなるのはちょっと寂しいような気がします。


          ◇          ◇          ◇

ふくぎ9
しばらくして運ばれてきた「ソーキそば」と「じゅうしぃ」です。じゅうしぃには
たくわんが添えられています。

ふくぎ10
ふくぎ11
ソーキそば、じゅうしぃともにオーソドックスな感じではありますが、控えめなやさしい
味わいになっています。ソーキの方はやわらかく煮込まれていて甘辛い味付けがなかなか
おいしいです。ソーキそばとじゅうしぃの組み合わせはとても相性がいいですね。
とてもおいしくいただきました。
雰囲気のよい古民家で沖縄そばをいただきながらまったりした時間を過ごすのもなかなか
いいものですね。また近くまで来た際には沖縄そばをいただきに訪問してみたいものです。

ふくぎ12
ごちそうさまでした!!

ふくぎ13
古民家 沖縄そば屋 ふくぎ
住所:沖縄県国頭郡恩納村恩納2823
電話:098-966-2955
営業時間:11:30~15:00
定休日:木曜

web拍手 by FC2
  1. 2015/08/25(火) 00:00:00|
  2. 沖縄そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

カテゴリ

★沖縄本島北部★ (1)
★沖縄本島中部★ (1)
★沖縄本島南部★ (1)
おしゃれカフェ (57)
眺めカフェ (42)
沖縄そば (67)
沖縄食堂 (38)
海鮮食堂 (46)
ハンバーガー (11)
ラーメン (17)
カレー (11)
古民家食堂 (3)
和  食 (4)
洋  食 (15)
中  華 (6)
その他 (17)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のり

Author:のり
沖縄の北部を中心に素敵なお店やおいしいお店、沖縄のいろいろを紹介できればと思います。不定期ですが、良ければ見てください。

FC2カウンター

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR