沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『農家の食卓』~体が喜ぶ☆自家野菜や手づくり豆腐のやさしい味わい~

農家の食卓1
今帰仁村湧川の「農家の食卓」は農場やレストラン、宿泊施設、手づくり工房などが
集まった施設「あいあいファーム」内にあるレストランです。
地元産の食材を使い施設内の工房で作られた島豆腐やお味噌、パンなどを使った化学
調味料不使用の体に優しい料理をいただくことができます。

農家の食卓2
この場所には今帰仁村湧川小学校・中学校・幼稚園がありましたが、廃校になった後は
農業生産法人の株式会社あいあいファームが2万坪もあるという跡地を利用して体験型の
施設を2014年3月にオープンさせています。
こちらでは農業体験の他ソーセージやお味噌、豆腐、パン、酵素ジュースのものづくり
体験などもすることができます。

◆「あいあいファーム」内の様子
農家の食卓3
「あいあいファーム」がある今帰仁村湧川は、畑などが広がる大変のどかな田舎の風景
が広がっています。

農家の食卓4
「あいあいファーム」の入り口には施設の案内図が設置されています。運動場があった
場所を囲むようにコの字型に宿泊施設やレストラン、工房などが並びます。

◇宿泊施設
農家の食卓5
元々校舎であった場所を改築して宿泊施設にしています。2階建ての建物に16室の部屋が
あります。

農家の食卓6
元々運動場だった場所は広い芝生の庭になっています。目の前に広がる広々とした芝生
はとても素晴らしいロケーションです。

◇レストラン(農家の食卓)
農家の食卓7
宿泊施設のすぐ横はレストランの「農家の食卓」があります。また同じ棟にはセミナー室
や、無着色ソーセージの手づくり体験ができる体験教室の部屋などがあります。

◇工房・直売所
農家の食卓8
工房の並びにはドレッシング工房、味噌工房、とうふ工房、パン工房があります。
昔ながらの地釜で丁寧に作られた島豆腐や、添加物やアルコールを加えないで酵母が
生きているお味噌、天然酵母使用の無添加手づくりパンなどを作っています。
そのとなりには各工房で作られた製品を販売する直売所になっています。この直売所では
軽食やソフトクリームなどもいただくことができます。

◇ガーデン
農家の食卓9
農家の食卓10
工房の並びのすぐ前は多目的テラスと沖縄野菜がたくさん植えられているガーデンに
なります。畑は別の場所にいくつもあるようですが、気軽に間近にいろいろな草花を
見ることができるのはうれしいですね。

農家の食卓11
そしてこの日はガーデンの近くで子ヤギが草を食べていました。この施設ではニワトリや
ヤギなどが飼育されていてこのようにふれあえる場所を設けてくれています。

◇体育館・動物小屋
農家の食卓12
敷地内にはひときわ大きな体育館がありますが、現在では交流施設として活用されている
ようです。その横には動物小屋があり、中にはニワトリがたくさん飼育されていました。


◆「農家の食卓」のメニュー(クリックで大きく表示)
農家の食卓13
さて、レストランの「農家の食卓」でランチをいただいてみることにしました。
ファミリーレストラン風のとても大きな写真付きのわかりやすいメニューになっています。
すぐ横の工房で作られた豆腐やパンなどをふんだんに使ったメニューが並びます。
豆腐や野菜を使ったメニューがメインのようですが、今帰仁パイナップル豚を使った
とんかつやハンバーグなどもあります。
今回はこの中から『あいあい豆腐のかつ煮御膳(税抜 1,200円 / 税込 1,296円)』を
注文しました。


◆「農家の食卓」のお店の様子
農家の食卓14
農家の食卓15
店内は和食レストランという感じの雰囲気になっていて、落ち着きのある感じの店内です。
窓の外は緑豊かな芝生の広場やのどかな田舎の風景が広がり目を楽しませてくれます。
開店時間からたくさんのお客さんが訪問し、大変人気があることが伺えます。

農家の食卓16
お店の入り口横にはテラス席もあります。ちょっとおしゃれなカフェのような感じに
なっていて、広い芝生を眺めながらくつろぐことができます。


          ◇          ◇          ◇

農家の食卓17
しばらくして運ばれてきた「あいあい豆腐のかつ煮御膳」はメインの豆腐のカツ煮の他に
味噌田楽、ごはん、サラダ、お味噌汁にシュウマイやおからなどの小鉢がつきます。

農家の食卓18
カツ煮の方は豆腐のカツを甘辛醤油だれで煮て卵で閉じていますが、醤油だれの味付け
がとてもよくておいしいです。工房で作られた島豆腐は大豆の香りが感じられ、しっかり
目の食感なので食べ応えもあります。

農家の食卓19
農家の食卓20
その他味噌田楽や豆腐のあんかけ、おからなどお店自慢の豆腐はどれもおいしいです。
サラダの方はオリジナルの「にんじんすりおろしドレッシング」「パインのフルーティ
ドレッシング」かけていただきました。どちらも野菜感、パイナップル感の強い
ドレッシングで個性的です。

農家の食卓20A
食後には豆乳アイスが運ばれてきました。甘さ控えめのアイスですが、豆腐の香りがよく
感じられます。豆乳アイスまでとてもおいしくいただきました。
まさに豆腐づくしという感じの一品でしたが、他にも豆腐を使った様々なバリエーション
のメニューがありますのでそちらも一度いただいてみたいですね。

農家の食卓21
農家の食卓22
折角なので食後に直売所で買い物をすることにしました。直売所にはカフェも併設されて
いて軽食をいただくこともできます。
施設内の工房で作られた豆腐やお味噌、パンなどの他地元のお土産品も販売しています。

農家の食卓23
今回は『あいあい玄米生みそ(お試しサイズ)(税込313円)』と『豆腐(税込270円)』
を購入しました。おいしい食事をいただいたり買い物したりといろいろ楽しむことが
できました。
この他に施設では農業体験やソーセージ、豆腐などのものづくり体験なども開催している
ので、機会があれば一度参加してみたいものですね。

農家の食卓24
ごちそうさまでした!!

農家の食卓25
農家の食卓
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村湧川369
電話:0980-51-5111
営業時間:昼:11:30~15:00(L.O.14:00)
     夜:17:30~22:30(L.O.21:00)
定休日:無休
お店のHP:http://happy-aiaifarm.com/
お気に入り度:★★★★☆(4.5)

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2014/09/26(金) 00:00:00|
  2. 今帰仁村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『道のそば』~今帰仁村☆田舎のおそば屋さんに寄り道~

道のそば1
今帰仁村今泊の「道のそば」は今帰仁村の本部循環線沿いに位置する沖縄そば屋です。
田舎の沖縄そば屋さんという感じで、主に地元の方が訪れているお店のようです。
今帰仁へのドライブのついでにちょっと立ち寄ってみました。

◆「道のそば」のメニュー
道のそば2
ソーキ、三枚肉、てびちと基本的な沖縄そばのメニューは用意しているようです。
サイドメニューは一般的なごはんやじゅーしーの他に海ぶどう丼があります。
今回はこの中から『沖縄そば(大)(600円)』を注文しました。
麺は「ストレート麺」と「縮れ麺」から選べるのですが、縮れ麺でお願いしています。

◆「道のそば」のお店の様子
道のそば3
道のそば4
店内はテーブル席4席と大変こぢんまりとしています。奥のテーブルはテーブルを囲む
ように板の間のようなコの字型の椅子になっていますが、ちょっと座りにくい感じで
ちょっと中途半端な席になっています。

          ◇          ◇         ◇

道のそば5
しばらくして運ばれてきた「沖縄そば(大)」には海ぶどうの小鉢が添えられています。
卓上の小口切りネギと紅ショウガをのせていただきます。

道のそば6
道のそば7
沖縄そばの方は三枚肉2枚にソーキ1個、かまぼこ2枚と比較的具だくさんの内容になって
います。お肉の方はとろとろではありませんが、それなりにやわらかく仕上げられていて
定番の甘辛い味付けはおいしいです。
スープは豚骨ベースですですっきりした感じではありませんが、塩加減はうまく調整
されていてなかなかおいしいです。
小鉢の海ぶどうがつくのはうれしいですね。味付けは本来の塩味と上にのせられた
マヨネーズですが、マヨネーズもなかなかいけると思います。海ぶどうがもう少し新鮮
だとなおよかったかもしれません。

田舎らしい雰囲気の沖縄そば屋さんですが、幹線道路沿いで立ち寄りやすい立地ですので、
ドライブ途中に沖縄そばが食べたくなったときにはまた立ち寄ってしまいそうです。

道のそば8
ごちそうさまでした!!

道のそば
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村今泊3934
電話:0980-56-1678
営業時間:11:30~売り切れ次第終了
定休日:月曜

なお、今回からしばらく個人的に気に入った度合いを「お気に入り度」として出して
みることにしました。5個は最も気に入ったということを示しています。
お気に入り度:★★★☆☆(3)
web拍手 by FC2
  1. 2014/09/13(土) 22:00:00|
  2. 今帰仁村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『沖縄そば処 かじまやー』~のどかな昔ながらの一軒家でいただく沖縄そば~

かじまやー1
今帰仁村天底の「かじまやー」は運天港やワルミ大橋から程近い場所に位置する沖縄そば
屋さんです。のどかな風景の中に佇む昔ながらの一軒家で沖縄そばをいただくことが
できます。

◆「かじまやー」のメニュー
かじまやー2
沖縄そばメインのメニューになっていて、三枚肉、ソーキ、中味の3種類のそばを用意
しています。その他数量限定でそば定食や煮付定食などをいただくこともできます。
今回はこの中から『ソーキそば(大)(700円)』を注文しました。

◆「かじまやー」のお店の様子
かじまやー3
周辺はのどかな田舎の風景が広がる場所ですが、その中に溶け込むような風情ある佇まい
になっています。建物のあちらこちらに漁師さんたちが使う浮きなどが飾られていて
目を楽しませてくれます。

かじまやー4
建物の中で食事をすることもできますが、母屋の前にも屋根付きの食事スペースが用意
されていて、とても開放的でいい雰囲気になっています。今回はこちらで食事をさせて
もらうことにしました。

          ◇          ◇          ◇

かじまやー5
しばらくして運ばれてきた「ソーキそば」はソーキが別皿に分けられています。

かじまやー6
かじまやー7
おそばの方はシンプルにかまぼこと小口切りネギがのせられています。卓上の紅ショウガ
をのせていただきます。カツオベースのすっきりとした味わいのスープは控えめな味付け
ですが味わい深さがあります。程よいかたさに茹でられた麺との相性もとてもいいです。
ソーキの方は骨から肉がすっと離れるほどとてもやわらかく煮込まれています。
やや醤油感の強い甘辛い味付けはとてもおいしいです。
ソーキはそれだけ単独でいただいてももちろんおいしいですが、少しずつそばの上に
のせていただいてもとてもおいしいです。最後はスープまで残らずいただきました。
沖縄民家ののどかな雰囲気の中でいただく沖縄そばはとてもおいしかったです。
古宇利島や屋我地島へドライブに行った際に沖縄そばが食べたくなったときにはまた
立ち寄ってみたいお店ですね。

かじまやー8
ごちそうさまでした!!

かじまやー9
沖縄そば処 かじまやー
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村天底545
電話:080-1784-9649
営業時間:11:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日:月曜

web拍手 by FC2
  1. 2014/04/30(水) 21:00:00|
  2. 今帰仁村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『カフェ こくう』~遠く海まで望む絶景と今帰仁野菜を使ったランチが素晴らしい~

カフェ こくう1
今帰仁村諸志の「カフェ こくう」は今帰仁村希望ヶ丘の高台に位置するお店で、赤瓦
屋根のとても雰囲気のある建物と遠く海まで見渡すことができる絶景が素晴らしいお店
です。そこで提供されるランチは地元今帰仁村の契約農家さんから仕入れた野菜を使った
とても体に優しいランチです。
今帰仁村は土壌がよいらしく、そこで育った野菜はおいしいのだそうです。
そして晴れた日は青い空と青い海を見渡せる高台からの眺めが最高です。

カフェ こくう2
今帰仁村の希望ヶ丘は山の中にある場所ですが、ログハウスが建ち並ぶ別荘街になって
いてとてもおしゃれな雰囲気の場所です。「カフェ こくう」はその希望ヶ丘のはずれに
位置しています。

◆「カフェ こくう」のメニュー(クリックで大きく表示)
カフェ こくう3
カフェ こくう4
メニューは「こくうプレート」が基本になって、そのドリンクセットやサイズを少し
変えたメニューになっています。

 □ こくうプレート(惣菜8品・ごはん・みそ汁)  1,200円
 □ こくうプレート&ドリンクセット    1,600円

今回はこの中から『こくうプレート&ドリンクセット(1,600円)』を注文しました。
ドリンクには「有機ミックスフルーツジュース」をお願いしています。

◆「カフェ こくう」のお店の風景
カフェ こくう5
カフェ こくう6
カフェ こくう7
赤瓦屋根の店内は木造のやさしい落ち着いた雰囲気になっています。遠く海を見渡す
ことのできる方角は大きく窓が開けられるようになっていて、とても開放的な雰囲気に
なっています。晴れた日などはテラスでくつろぐととても気持ちがいいですね。
またお店では時々ライブなども行っているようで、この日は国頭村に住まわれている方が
ライブをされていました。
とても雰囲気の良いお店のこの他の様子は下でも少し紹介します。

          ◇          ◇          ◇

カフェ こくう8
カフェ こくう9
カフェ こくう10
カフェ こくう11
「こくうプレート」は小鉢、大きなプレートから運ばれてきて、ごはんにお味噌汁、
そして天ぷらと順番に運ばれてきました。品数はとても多くてサラダからごま和え、
煮付け、おつけものなど少しずつお皿に盛りつけられています。ごはんは黒米を一緒に
炊いているようですし、お味噌汁は大きめの根菜類がたくさん入れられています。
天ぷらは衣の薄い天ぷらでカラッと揚がっています。塩のみのシンプルな味付けです。
肉類は使われていないようで、すべて野菜と穀類で構成されているようです。
味付けは控えめな味付けですが、野菜の甘味やうまみが感じられてとてもおいしいです。

カフェ こくう12
食後に運ばれてきた「有機ミックスフルーツジュース」はとても鮮やかな色合いです。
素材そのものの甘さが引き立っています。ジュースまでとてもおいしくいただきました。
今帰仁で育った元気野菜のランチはとてもおいしかったですね。季節ごとにその時期に
採れる野菜を使っていると思いますので、これから夏になってくると登場する野菜も
変わっていくのでしょうね。いろいろな季節のいろいろな野菜をたくさんいただいて
みたいものです。

カフェ こくう13
ごちそうさまでした!!

カフェ こくう14
カフェ こくう
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村諸志2031-138 今帰仁サンシティ希望ヶ丘内
電話:0980-56-1321
営業時間:11:30~18:00
定休日:日・月曜
お店のHP:http://miyupapa2.ti-da.net/



◆◆「カフェ こくう」のお店の風景(その他)
カフェ こくうA1
カフェ こくうA2
木のぬくもりが感じられる店内はとても気持ちがいいものです。大きく開いた窓からは
遠く青い海も望むことができ、晴れた日には絶景を楽しむことができます。

カフェ こくうA3
カフェ こくうA4
カフェ こくうA5
赤瓦がとても美しい建物と青い空、青い海のきれいなコントラストは素晴らしいですね。
是非また晴れた日に訪問したいものです。
web拍手 by FC2
  1. 2014/04/08(火) 19:00:00|
  2. 今帰仁村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『On the Beach CAFE』~目の前にビーチが広がる絶好ロケーションカフェ~

On the Beach CAFE1
今帰仁村今泊の「On the Beach CAFE」は目の前にビーチが広がる絶好ロケーションの
カフェです。本部循環線である県道505号線から海側へ出た場所に位置するお店で、
この3月1日にオープンしたお店です。県道沿いに看板が出ているのでわかりやすく、
迷わずたどり着くことができます。

On the Beach CAFE2
On the Beach CAFE3
On the Beach CAFE4
県道から入って少し舗装されていない道を進むとお店がありますが、お店の前はビーチ
が広がっています。今の時期はシーズンオフのため人影はありませんが、これから季節が
よくなるとたくさんの人で賑わうことでしょうね。

◆「On the Beach CAFE」のメニュー(クリックで大きく表示)
On the Beach CAFE5
こちらのお店はセルフサービス形式になっていてまずカウンターで商品を注文、代金の
支払いをし、適当に席で待っているとお店の方が料理を運んできてくれます。食事が
終わったらトレーは返却口へ各自で持って行くというシステムになっています。
カウンターに置かれているメニューはパスタのランチセット3種とパニーニのセット2種、
パンケーキのセット2種になります。
その他はドリンクにジェラート、世界のビールになりますが、世界のビールの種類は
結構あります。もちろん沖縄の代表「オリオンビール」やHERIOSの「ゴーヤDRY」や
「青い海と空」、ノンアルコールの「クリアフリー」もあります。
今回はこの中から『沖縄野菜がいっぱいパニーニセット(1,040円)』を注文しました。
セットにはドリンクがつくので「ルートビア」でお願いしています。

◆「On the Beach CAFE」のお店の風景
On the Beach CAFE6
On the Beach CAFE7
On the Beach CAFE8
お店の中はコンクリート壁面、床がそのままのクールな印象になっています。テーブル
席も多数用意されていますが、やはり人気は窓際の席になります。ガラスの窓が大きく
開けられるような造りになっていて窓を開けるととても開放的な感じになります。
天気がよい日には是非窓を開けた状態で目の前の青い海を眺めていたいものです。
天候の悪いときは窓を閉めた状態にすれば快適に過ごせますしなかなかこの構造はよく
考えられています。

          ◇          ◇          ◇

On the Beach CAFE9
しばらくして運ばれてきた「沖縄野菜がいっぱいパニーニセット」はパニーニの他に
海ぶどうサラダ、ミミガーの和え物、サーターアンダギープリンと沖縄色が強い小鉢類
が添えられています。

On the Beach CAFE10
On the Beach CAFE11
On the Beach CAFE12
On the Beach CAFE13
パニーニの方はやや堅めのパンにゴーヤやトマト、タマネギやなすなどの野菜が入れられ
ています。ゴーヤ以外はやわらかめに調理されていますが、ゴーヤだけはシャキッとした
食感を残した状態に調節されています。トマトベースのソースがかけられていて野菜とも
なかなか合っていておいしいです。
海ぶどうサラダにはシーザードレッシングとあまりお目にかからない組み合わせになって
いますがこれもいいかもしれません。ミミガーは定番の味付けで安心できます。

On the Beach CAFE14
折角ですので沖縄フルーツジェラートのジャンルから追加でいただくことにしました。
『沖縄フルーツ3種盛りジェラート(580円)』をお願いしています。
マンゴー、シークヮーサー、紅芋と代表的な3種類のアイスがのせられています。
それぞれアイスの上には、冷凍マンゴー、シークヮーサーゼリー、紅芋チップスが
のせられていますが、マンゴーは生の味を知っているとちょっと物足りなく感じます。
紅芋チップスはとてもいいですね。紅芋ジェラートとの相性もいいと思います。
今回はパニーニをいただきましたが、パスタやパンケーキもおいしそうなので、次回
訪問時はどちらかいただいてみたいですね。これから季節が良くなるとより魅力的な
景色を堪能できると思いますのでそのときに訪問できたらいいですね。

On the Beach CAFE15
ごちそうさまでした!!

On the Beach CAFE16
On the Beach CAFE
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村今泊612-2
電話:0980-56-4560
営業時間:11:00~17:00
定休日:無休

web拍手 by FC2
  1. 2014/03/26(水) 19:00:00|
  2. 今帰仁村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

カテゴリ

国頭村 (12)
東村 (9)
大宜味村 (7)
今帰仁村 (16)
本部町 (48)
名護市 (51)
宜野座村 (25)
金武町 (2)
恩納村 (13)
読谷村 (18)
うるま市 (15)
沖縄市 (16)
嘉手納町 (3)
北谷町 (16)
北中城村 (6)
中城村 (1)
宜野湾市 (6)
浦添市 (16)
那覇市 (31)
西原町 (2)
豊見城市 (4)
南城市 (11)
南風原町 (1)
糸満市 (3)
八重瀬町 (1)
おしゃれカフェ (0)
眺めカフェ (0)
沖縄そば (0)
沖縄食堂 (0)
海鮮食堂 (0)
ハンバーガー (0)
ラーメン (0)
カレー (0)
古民家食堂 (0)
和  食 (0)
洋  食 (0)
中  華 (0)
その他 (0)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のり

Author:のり
沖縄の素敵なお店やおいしいお店、沖縄のいろいろを紹介できればと思います。不定期ですが、良ければ見てください。

FC2カウンター

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。