沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『琉京甘味 SAN SOUCI』~外人住宅でいただく「琉球」と「京都」のコラボレーション~

SAN SOUCI1
北中城村荻道の「SAN SOUCI(サン スーシィ)」は外人住宅街の中にある超人気店です。
京都から取り寄せた食材と沖縄産の食材を組み合わせたおどんぶりやおうどん、パフェ
などをいただくことができます。

SAN SOUCI2
こちらのお店はとても人気のあるので、休日のお昼時などは満席で順番待ちになること
もしばしばです。各自車の中で待機してお店から電話がかかってくるのを待ったり、
お店の入り口横にある待合所で順番を待ちます。

◆「琉京甘味 SAN SOUCI」のメニュー(クリックで大きく表示)
SAN SOUCI3
SAN SOUCI4
SAN SOUCI5
SAN SOUCI6
「京のおどんぶり」「京のおうどん」「京の和ぱふぇ」など、京都にちなんだメニュー
の数々が並びます。なんでもお店の店長の方は京都・祇園にお店を構える「割烹さか本」
がご実家とのことです。
【数量限定】と書かれた鶏肉を使ったメニューや17:30以降限定の晩ごはんメニューなど
もあります。【数量限定】のメニューは早い時間帯に売り切れになることもあるよう
ですね。今回は別々の日に訪問していろいろといただいてみました。


◆「琉京甘味 SAN SOUCI」のお店の様子
SAN SOUCI7
SAN SOUCI8
SAN SOUCI9
外人住宅というおしゃれな建物ではありますが、内装はシンプルにまとめられています。
「沖縄」と「京都」という異なる地域のコラボもそうですが、「外人住宅」という「洋」
の雰囲気と「和食」という「和」の雰囲気が混在する独特の雰囲気になっています。
また、1室は「キッズルーム」になっていて、小さなお子さんが遊べるスペースを囲む
ように机が配置されています。小さなお子さんを持つママさんたちが友達同士でランチ
をいただきに来るという光景もよく見られます。
また、お店のカウンターには人気メニューベスト10も貼られていました。


◇◇ 『京のふわとろ親子丼(吸い物付)(850円)』 ◇◇
SAN SOUCI10
SAN SOUCI11
「おどんぶり」のジャンルから「京のふわとろ親子丼(吸い物付)」を注文しました。
こちらは訪問した時点でお店の人気ランキング第3位の人気商品になります。
親子丼の方はふわふわの玉子に閉じられたその上に生卵がのせられて玉子づくしです。
鶏肉の方には軽く焦げ目がついていて程よい香ばしさと山椒の香りが合わさってなかなか
おいしいです。そしてとろ~り卵黄の濃厚かつマイルドな味わいが甘辛い醤油だれに
とてもよく合います。

SAN SOUCI12
折角ですので食後に『抹茶黒糖パフェ(800円)』をいただきました。
パフェは通常サイズとミニサイズがあります。こちらは通常サイズで背の高いグラスに
入れられています。

SAN SOUCI13
黒糖アイスや抹茶ゼリーなど何層も積み重ねた上に抹茶アイス、粒あん、生クリーム、
白玉などがのせられていて満足度がとても高いパフェです。上に散らされたあられが
和のテイストをより一層感じさせてくれてとてもおいしいです。


◇◇ 『ごまカレー温玉うどん(900円)』 ◇◇
SAN SOUCI14
別の日にも訪問してカレーうどんをいただきました。お店の最新人気ランキングでは
「ごまカレー南蛮うどん」が1位になっていますが、こちらはその「温玉」のせです。
お好みで加えるスパイスが添えられています。

SAN SOUCI15
カレーうどんは彩りよく生クリームがかけられていてたっぷりの九条ネギがのせられて
います。ごまカレーは初めていただきましたが、辛さよりは甘さが前面に出ているカレー
になっていてコクがあってなかなかおいしいです。温泉玉子を割ると卵のまろやかさが
広がります。別添えのスパイスは辛さをアップするためのものではなく、香りを良くする
ためのようで、混合節を細かくしたような感じものになっています。節の香りとおうどん
との相性はいいですね。

SAN SOUCI16
折角ですので今回も食後に『お抹茶と黒糖のゼリー(400円)』をいただきました。
抹茶ゼリーと黒糖ゼリーに生クリームが組み合わせられていて甘さ控えめの上品な味わい
になっています。
別々の日に訪問していろいろといただいてみましたが、どのメニューもうまくまとめ
られていておいしかったです。大変人気があるのもうなずけますね。
京おうどんや京おどんぶりなどは沖縄では結構珍しいと思いますので、あの味を求めて
また訪問してしまいそうですね。

SAN SOUCI17
ごちそうさまでした!!

SAN SOUCI18
SAN SOUCI
住所:沖縄県中頭郡北中城村荻道150-3 パークサイド #1822
電話:098-935-1012
営業時間:11:00~21:00(LO20:30)
定休日:年始
お店のHP:http://sanssouci-kitanaka.com/

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2014/04/01(火) 20:00:00|
  2. 北中城村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

『A Danian Cafe』~おしゃれな外人住宅で味わう札幌スープカレー~

A Danian Cafe1
北中城村安谷屋の「A Danian Cafe(アダニアンカフェ)」は北中城村の外人住宅街に位置
するお店です。北海道出身の方が営まれているお店で、札幌スープカレーやパンケーキ
をいただくことができます。

◆ 「A Danian Cafe」のメニュー ◆(クリックで大きく表示)
A Danian Cafe2
メインの札幌スープカレーの他にパンケーキと数量限定の煮込みハンバーグのメニューが
あります。この日はお昼時をだいぶ過ぎた時間帯でしたが数量限定のハンバーグは売切れ
のため終了していました。こちらをいただくには早めの時間帯に訪問する必要がありそう
ですね。今回はこの中から『札幌スープカレー☆チキン☆ドリンクセット(1,100円)』
を注文しました。セットにはドリンクがつくので「アイスコーヒー」をお願いしています。

◆ 「A Danian Cafe」のお店の様子 ◆
A Danian Cafe3
外人住宅という建物そのものはシンプルですが、異国情緒漂う雰囲気になっています。
お店の外や店内の装飾も建物の雰囲気に合わせて洒落た感じでまとめられています。
お店の中はそれほど広くはありませんが、この日はほぼ満席に近いくらいのお客さんが
訪問していて人気があることが伺えます。

A Danian Cafe4
お店の入り口横にはテラス席が用意されていて、お店の前に広がる景色を眺めながら
食事をすることができます。この日は警備員のネコがテラスでまったりとくつろいで
いました。天気は良かったのですが屋外はまだ肌寒かったので、今回は店内の方で食事
をさせてもらうことにしました。

          ◇          ◇

A Danian Cafe5
しばらくして運ばれてきたスープカレーはチキンや野菜などがトッピングされたスープ
カレーとターメリックライスになっています。それに辛さを加えるための唐辛子スパイス
の小瓶が添えられています。

A Danian Cafe6
A Danian Cafe7
スープカレーの方は食材の盛りつけが格好良く盛りつけられています。チキンは骨付き
チキンが入れられていて、野菜はニンジン、カボチャ、ブロッコリ、なすにピーマン、
ジャガイモと結構盛りだくさんの内容になっています。スープの方はスパイスの香りが
結構立っていて食欲をそそります。辛さは控えめでそれほど辛いものが得意でない方でも
大丈夫なくらいの辛さです。別添えのペースト状になった唐辛子スパイスを少し加えて
若干辛さをアップしていただきました。骨付きのチキンはやや食べにくさはあるものの
やわらかくておいしいです。野菜もそれぞれ程よいかたさに仕上げられています。
中でもブロッコリが香ばしさもあって何とも言えずおいしいですね。スープまで残らず
とてもおいしくいただきました。今回は看板メニューのスープカレーをいただきましたが、
次回はパンケーキの方もいただいてみたですね。もう少し温かくなったら晴れた日に
テラス席の方でパンケーキをいただいてみたいと思います。

A Danian Cafe8
ごちそうさまでした!!

A Danian Cafe9
A Danian Cafe
住所:沖縄県中頭郡北中城村安谷屋638-1 No.1809
電話:098-935-0188
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:00)
     水曜のみ11:00~15:00(L.O.14:30)
定休日:木曜
お店のHP:http://1st.geocities.jp/adaniancafe/

web拍手 by FC2
  1. 2014/03/24(月) 00:00:00|
  2. 北中城村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

『ひまわりIN北中城』~元気いっぱい☆40万本ものひまわりが咲き誇ります~

ひまわりIN北中城1
北中城村で行われている「ひまわりIN北中城」では1月18日(土)から2月2日(日)まで
毎週末の土日に野菜や苗木の即売会やしっくいシーサー手作り体験などのイベントが
開催されています。会場は北中城中学校の裏手になり、約40万本ものひまわりが植え
られています。祭り開催期間中は県道81号線沿いに案内板が出ているのでわかりやすい
です。

ひまわりIN北中城2
この辺りはすぐ近くが中学校で住宅も多い場所ですが、農家さんが野菜や花々を栽培
する畑やハウスが建ち並ぶ一角にひまわり畑の会場があります。

ひまわりIN北中城3
ひまわりIN北中城4ひまわりIN北中城5
週末には近隣の農家さんが栽培した無農薬野菜の販売や陶器などを販売するやちむん市、
しっくいシーサーの手作り体験などのイベントが開催されています。
ここでひまわりの販売もしているようで、購入されているお客さんもたくさんいました。

ひまわりIN北中城6
ひまわりIN北中城7ひまわりIN北中城8
ひまわりIN北中城9
これだけたくさんのひまわりが花を咲かせている光景は圧巻です。黄色い大きな花が
元気よく咲いているのを見るとこちらも不思議と元気になります。
この日は天候にも恵まれたため、たくさんの方がひまわりを見に訪れていてあちら
こちらで記念撮影をされていました。畑の中には細い遊歩道があり、間近でひまわりを
楽しむことができます。

ひまわりIN北中城10
ひまわりIN北中城11
会場の周りは一般の畑なので山羊の姿も見ることができました。
また、沖縄ではよく見かけるパパイヤもひまわりの近くで元気よく実をつけています。

ひまわりIN北中城12
こちらの会場は入場無料ですが、運営などには費用がかかるようで「ひまわり募金」の
箱が置かれていました。自分も少額ではありますが募金させていただきました。

ひまわりIN北中城13
このひまわり祭りは今年で6回目だそうで、このようにして地域の方々が努力されて
毎年きれいで元気なひまわりを見ることができるのですね。

ひまわりIN北中城14
さて、こちらの会場では野菜などの販売が主ですが、沖縄そばやカレーなどをいただける
出店もありました。今回はドリンク付きの『カレーセット(500円)』をいただきました。
オーソドックスなカレーですが、大きめの豚肉、ジャガイモ、ニンジンなどが入れらて
て具だくさんでした。

ひまわりIN北中城15
ひまわり祭りは2月2日まで毎週末開催されています。残り期間は少なくなっていますが、
天気の良い日には是非足を運んでいただきたいですね。

ひまわりIN北中城
住所:沖縄県中頭郡北中城村喜舎場
web拍手 by FC2
  1. 2014/01/25(土) 22:00:00|
  2. 北中城村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

『THE ROSE GARDEN』 ~キャンプフォスター近くのレストランでアメリカンブレックファースト~

The Rose Garden1

北中城村屋宜原の「THE ROSE GARDEN」はキャンプフォスターに程近い場所に位置する
レストランです。お店の雰囲気から料理に至るまでアメリカンな雰囲気になっています。
なんでもこちらのお店のオーナーは外国人の方だそうで、場所柄もあって連日外国人の
お客さんで賑わっています。ブレックファーストメニューはお店のオープン時間の朝8時
から19時までと夜になってもいただけるようです。


◆「THE ROSE GARDEN」のブレックファーストメニュー(クリックで大きく表示)

英語表記がメインになっていて日本語が併記されている形になっています。
これでもブレックファーストメニューの一部ですが、結構な種類を用意しています。
パンケーキやフレンチトーストとベーコン、ステーキなどアメリカンな朝食メニュー
が並びます。ベーコンは通常ベーコンの他に厚切りベーコンのメニューもあります。
朝食メニューにステーキが並ぶのはなんともアメリカンですね。

The Rose Garden2The Rose Garden3
Moist & Fluffy Pan Cakes(しっとりふわふわパンケーキ)
 □ Two Pancakes & Our Lean Bacon(パンケーキ2枚&ベーコン) 1,170円
 □ Two Pancakes & Country Ham(パンケーキ2枚&カントリーハム) 1,260円
 □ Two Pancakes & Our own Sausage(パンケーキ2枚&自家製ソーセージ) 1,260円

Maria's French Toast(フレンチトーストブレックファースト)
 □ Our Lean Bacon(ベーコン) 1,050円
 □ Thick Slices of Pan Fried Ham(カントリーハム) 1,150円
 □ Our own Home Made Sausages(ローズガーデン自家製ソーセージ) 1,160円

Omelette(ジャンボオムレツ)
 □ Country Ham Omelette(カントリーハムのオムレツ) 1,050円
 □ American Country Sausage Omelette  1,050円
  (アメリカンカントリーソーセージオムレツ)

The Rose Garden4The Rose Garden5
Our Extra Thick Bacon Breakfast(ステーキのような厚切りベーコン)
 □ Extra Thick Bacon with French Toast(フレンチトースト&厚切りベーコン)1,400円
 □ Extra Thick Bacon with Toast(厚切りトースト&厚切りベーコン) 1,280円

Maria's Prima Campagna(マリアおばあちゃんのトーストブレックファースト)
 □ Our Lean Bacon Crispy by Request(ベーコン) 890円
 □ Our own Home Made Sausages(ローズガーデン自家製ソーセージ) 995円
 □ Rib-Eye Steak(リブアイステーキ) 1,450円

今回は「Maria's French Toast(フレンチトーストブレックファースト)」のジャンル
から『Our Lean Bacon(ベーコン) 1,050円』を注文しました。ベーコンは焼き加減が
選べるようなので「ミディアム」で、エッグはスクランブルエッグや目玉焼きを選べる
ようなので「目玉焼き」で、ドリンクはコーヒー/ティーが選べるので「アイスティー」
でお願いしています。


◆お店の様子

The Rose Garden6
The Rose Garden7The Rose Garden8
The Rose Garden9
お店は絵画などが飾られてとてもおしゃれな洋風の雰囲気になっています。
今回はオープン間もない時間帯に訪問していますが、かなりのお客さんで賑わっていま
した。ほとんどが外国人のお客さんで本場アメリカの朝食をいただきに来ているようです。


        ◇        ◇        ◇


The Rose Garden10
The Rose Garden11
しばらくして運ばれてきた「フレンチトーストブレックファースト」は
目玉焼き2つにベーコン、フレンチトースト、ポテトがのせられています。
フレンチトーストはしっとりとした食感でほんのり甘みがあっておいしいです。
ベーコンは焼き加減ミディアムでお願いしましたが、思ったよりカリカリに仕上がって
います。ウェルダンだったらもっとカリッカリになるのでしょうね。
目玉焼きが2つあったりと結構ボリュームがあり、女性の方などは完食できない場合も
あるようで、その際には一部お持ち帰りもできるようです。
ドリンクはおかわり自由になっていて時々ボーイさんがおかわりをつぎに来てくれます。
思ったよりボリュームがありましたが、とてもおいしくいただきました。
ブレックファーストメニューだけでもいろいろなメニューがあるので他のメニューにも
チャレンジしてみたいですね。
食事を終えて会計を済ませた後従業員の方がかけてくれた言葉が「Thank you!」でした。
是非また訪問したいお店ですね。


The Rose Garden12
Thank you!!!
The Rose Garden13
Rose Garden
住所:沖縄県中頭郡北中城村屋宜原165-1
電話:098-932-2800
営業時間:8:00~24:00
定休日:無休

web拍手 by FC2
  1. 2013/10/05(土) 21:00:00|
  2. 北中城村
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

LE VILLAGE - 森のガレット

LE VILLAGE1

北中城村渡口のLE VILLAGE(ルヴィラージュ)へ行ってきました。
こちらのお店は「ガレット」という料理を提供しているお店です。自分は知らなかったのですが、フランス
ブルターニュ地方で古くからある「そば粉」を使用したクレープのことだそうです。
クレープといってもデザートとしての「ガレット」のほかに、食事としていただける「ガレット」も多数
ラインナップしているようです。沖縄では珍しいお店かもしれませんね。
県道81号線から少し入ったところにお店は位置しています。近くにはブログなどでもよく取り上げられている
カフェ「GREEN GREEN」があります。
お店にはお昼時を少し過ぎた時間帯に訪問しています。

LE VILLAGE2LE VILLAGE3
LE VILLAGE4LE VILLAGE5

こちらが「LE VILLAGE」のメニューです。(クリックで拡大します。)
カフェらしく写真つきできれいにまとめています。
食事としてのガレットで10種類以上をラインナップしていますね。全てのメニューがセットメニューになって
いて、前菜3種とスープがつくそうです。さらにプラスすることでドリンクセットまたはデザートセットに
することができます。
今回はこの中から『森のガレット(1,200円)』と『デザートセット(250円)』を注文しました。
ドリンクには「グァバジュース」をお願いしています。

LE VILLAGE6

待っている間にお店の様子を写してみました。
お店は外人住宅を改装したおしゃれな雰囲気のお店です。店内で食事をすることもできますが、店外のテラス
席で食事をすることもできます。店内はインテリアなどとてもうまくまとめられていてセンスの良さを感じます。
店外のテラス席は住宅街の中ですがお店の前に森が広がっていて、その横にテラス席が設けられています。
この日は曇り空ではありましたが、久しぶりに気温が上がり過しやすい天候でしたので、テラス席で食事を
させてもらうことにしました。

LE VILLAGE7

まず運ばれてきたのが3種の前菜です。
お魚の香草焼きに鴨のバルサミコ酢ソース、オムレツとのことです。あまり食べなれてはいないので、食べ方は
よく分かりませんでしたが、どれも上品な味わいでとてもおいしいです。

LE VILLAGE8

次にカボチャのポタージュスープとグァバジュースが運ばれてきました。
グァバジュースは食事と一緒にお願いしたのでこのタイミングに運ばれてきました。
ポタージュスープは生クリームでデコレーションされていてとてもおいしそうなビジュアルです。
スープのほうはカボチャの濃厚な味わいが感じられてとてもおいしいです。

LE VILLAGE9

そして運ばれてきましたメインディッシュの「森のガレット」です。
結構大きなお皿にドンとのせられています。

LE VILLAGE10

そば粉を薄くのばした生地を焼いたものに半熟たまご、トマト、ジャガイモ、しめじ、ベーコンといった
さまざまな食材がトッピングされています。ジャガイモは結構大きなものがゴロッと入っています。
生地の方は端の方は火がよくとおっていてカリッとした食感になっています。真ん中のほうはモチッとした
食感の生地になっています。そば粉を使用しているのでそばの香りと味わいになっています。
ちょっと不思議な感触ですね。カリッとした所はそばせんべいのような感じですが、モチッとした所は不思議な
感じです。
トッピングされている食材はベーコンに塩味がついているほかは軽く味付けされているだけで、食材の味を
楽しむようになっています。いままで食べたことのないメニューで食べ方もよく分からなかったので、ちょっと
苦戦しましたが、最後はおいしく完食となりました。

LE VILLAGE11

そしてこちらが食後に運ばれてきたデザートです。
塩バターがかかったアイスクリームとチーズケーキです。それとキーウィー、ブルーベリー、生クリーム、
ざくろが添えられています。
このデコレーションはとてもセンスのよさを感じます。
アイスクリームは上のキャラメルに甘みがある分アイスクリームは甘さ控えめですが、かなりの甘さ控えめの
味付けになっています。チーズケーキも同様甘さ控えめのしっとりとしたケーキになっていてとてもおいしい
です。デザートもおいしく完食です。
今回はガレットの中から「森のガレット」をいただきましたが、他にもたくさんのガレットをラインナップして
いますので、次回訪問時はガレットの中から他の種類をいただいてみたいと思います。
スモークサーモンかラタトゥイユのガレット、それかデザートのガレットなどいいかもしれませんね。
お店のご主人もとても人柄の良さそうな方で、そう遠くないうちに再度訪問したいですね。

LE VILLAGE12

ごちそうさまでした!
LE VILLAGE13
LE VILLAGE
住所:沖縄県中頭郡北中城村渡口982-42
電話:098-935-2332
営業時間:11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:木曜、第2・4水曜

web拍手 by FC2
  1. 2013/02/03(日) 18:30:00|
  2. 北中城村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カテゴリ

国頭村 (12)
東村 (9)
大宜味村 (7)
今帰仁村 (16)
本部町 (48)
名護市 (51)
宜野座村 (25)
金武町 (2)
恩納村 (13)
読谷村 (18)
うるま市 (15)
沖縄市 (16)
嘉手納町 (3)
北谷町 (16)
北中城村 (6)
中城村 (1)
宜野湾市 (6)
浦添市 (16)
那覇市 (31)
西原町 (2)
豊見城市 (4)
南城市 (11)
南風原町 (1)
糸満市 (3)
八重瀬町 (1)
おしゃれカフェ (0)
眺めカフェ (0)
沖縄そば (0)
沖縄食堂 (0)
海鮮食堂 (0)
ハンバーガー (0)
ラーメン (0)
カレー (0)
古民家食堂 (0)
和  食 (0)
洋  食 (0)
中  華 (0)
その他 (0)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のり

Author:のり
沖縄の素敵なお店やおいしいお店、沖縄のいろいろを紹介できればと思います。不定期ですが、良ければ見てください。

FC2カウンター

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。