沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『いしぐふーやんばる店』~初代沖縄そば王発祥の地を訪ねて~

いしぐふーやんばる店1
名護市安部の「いしぐふーやんばる店」は国道331号線沿い山の中に佇む沖縄そば屋
です。初代沖縄そば王に輝いた超有名店で現在沖縄県内に9店舗を展開されています。
こちら「やんばる店」はその発祥の地、1号店です。

いしぐふーやんばる店2
いしぐふーやんばる店3
お店はやんばるの山の中、緑豊かな場所に位置しています。お店の方が手づくりで
作られたという建物は山小屋のような雰囲気になっていて、横には開放的なテラス
も備え付けられています。

◆「いしぐふーやんばる店」のメニュー
いしぐふーやんばる店4
メニューは比較的シンプルな構成になっていて、4種類のセットメニューにそれぞれの
単品メニューとなっています。沖縄そばに加えてラーメンのメニューも用意しています。
今回は別々の日に訪問していくつかセットメニューをいただいてみました。

◆「いしぐふーやんばる店」のお店の様子
いしぐふーやんばる店5
いしぐふーやんばる店6
いしぐふーやんばる店7
山小屋のような感じの店内はあちらこちらに手作り感溢れる雰囲気が漂っていますが、
シックな感じの木製テーブルが置かれて落ち着いた暖かみのある雰囲気にまとめられて
います。こちらのお店では独特の形をしたオリジナルのどんぶりを使われているのです
が、インテリアとしてこれらのどんぶりや焼き物の小物類が飾られています。


       ◇       ◇       ◇

◇『いしぐふーそば セット(980円)』
いしぐふーやんばる店8
沖縄そばのセットメニューの中からお店の名前がついた「いしぐふーそば」をお願い
しました。セットには前菜でサラダがつきますが、レタスがどかっとお皿に盛りつけ
られていて、小皿に添えられたお味噌につけていただきます。

いしぐふーやんばる店9
その後すぐさまメインの「いしぐふーそば」と「じゅーしー」が運ばれてきました。
こちらのお店で使われているオリジナルの手づくり感あふれるどんぶりやお碗は独特の
形をしていています。

いしぐふーやんばる店10
いしぐふーそばの方ですがおそばの上に丸い玉子焼き、そしてその上にソーキがのせられ
ています。いしぐふーといえばこの独特のビジュアルのそばが有名ですね。
アグーを使ったというスープはとてもあっさりした上品な味わいになっています。
中細で縮れの入ったオリジナルの手打ち麺はもちもちとした食感にしっかりとしたコシ
があってとてもおいしいですね。やわらかく煮込まれたソーキは控えめな味付けで全体
のバランスがとてもいいです。


◇『いしぐふーラーメン セット(980円)』
いしぐふーやんばる店11
いしぐふーやんばる店12
また別の日に訪問して、今度はラーメンのセットメニューをいただいてみました。前菜と
じゅーしーは先日のいしぐふーそばと共通のようです。
メインのいしぐふーラーメンですが、やや白濁した地鶏だしスープに丸細のストレート麺
となっています。トッピングは半熟煮卵と炙られた鶏肉を薄くスライスしたものがのせ
られていて全て鶏でまとめられています。
スープの方は思ったよりもかなりあっさり目の味わいになっていて、麺の方は割と細め
ではありますが、沖縄そばと同様もちもちした食感としっかりとしたコシが感じられます。
鶏のスライスは表面が炙られているので香ばしさが感じられてなかなかおいしいですね。
今回は別々の日に訪問していろいろいただきましたが、やはり沖縄を代表する超有名店
だけにとてもレベルが高くておいしかったです。
なんでもいしぐふーでは沖縄そば屋さんを始めたい人向けに育成スクールなども開いて
いるようで、そこで学んだ方が新しくいしぐふーのお店を開き、営まれているケースも
あるようです。
現在いしぐふーのお店としては9店舗あるようですが、各店舗で独自色を出している
ようでお店ごとに違う沖縄そばやラーメンを食べ比べてみるのもいいかもしれませんね。

いしぐふーやんばる店13
ごちそうさまでした!!

いしぐふーやんばる店14
いしぐふーやんばる店
住所:沖縄県名護市安部505
電話:0980-55-8081
営業時間:11:00~15:00
営業日:土・日・祝日のみ営業
お店のHP:http://www.ishigufu.jp/

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2016/01/06(水) 21:00:00|
  2. 名護市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

『やんばる茶屋』~住宅街に佇む古民家カフェでまったりした時間を過ごす~

やんばる茶屋1
名護市伊差川の「やんばる茶屋」は名護市の住宅街の中に佇む古民家を改装したカフェ
です。落ち着いた雰囲気のお店で、オリジナルのランチメニューをいただくことができ
ます。

やんばる茶屋2
お店は住宅街の中に位置しますが、近くには伊差川公園もあり比較的緑豊かな場所です。
古民家を改装したカフェですが、現代的な要素も取り入れ新旧入り交じったちょっと
かわいらしい雰囲気のお店になっています。

◆「やんばる茶屋」のメニュー
やんばる茶屋3
やんばる茶屋4
ランチタイムのメニューはお店オリジナルのランチプレートの他にカレーとタコライスを
用意しています。今回はこの中から『ランチプレート(1,000円)』を注文しました。
ライスは白米/玄米から選べるので玄米でお願いし、ドリンクはアイスティーをお願い
しました。ちなみに先月の10月21日でちょうどオープン1周年を迎えられたようです。

◆「やんばる茶屋」のお店の様子
やんばる茶屋5
やんばる茶屋6
やんばる茶屋7
お店の建て屋は古民家の骨格を残していますが、入り口や窓などは現代的な造りになって
いて味わい深い佇まいもありますが、普通のお家にお邪魔しているような感じでもあり
ます。お店の中には手づくり雑貨やアクセサリーなどが置かれていてこちらで購入する
こともできるようです。

          ◇          ◇          ◇

やんばる茶屋8
しばらくして運ばれてきた「ランチプレート」はチキンの唐揚げに玄米、サラダなどが
お皿に盛りつけられていて、別にわかめと玉子のスープが添えられています。

やんばる茶屋9
やんばる茶屋10
プレートにはメインの唐揚げの他に玄米やサラダにうりずん豆、もずく酢とジーマミー
豆腐と結構盛りだくさんです。この日はチキン唐揚げのネギソースとのことですが、
驚くほどジューシーな唐揚げになっていて、甘辛いネギソースの味付けもよくてとても
おいしいですね。ジーマミー豆腐は手づくりでしょうか。かなりもちもちした食感が
あります。

やんばる茶屋11
そして食後はケーキとドリンクのアイスティーです。甘さ控えめのシフォンケーキには
生クリームが添えられています。こちらもおいしくいただきました。
今回はメインのランチプレートをいただいてみましたが、他にカレーやタコライスも
あるので、また訪問した際にはいろいろいただいてみたいですね。

やんばる茶屋12
ごちそうさまでした!!

やんばる茶屋13
古民家カフェ やんばる茶屋
住所:沖縄県名護市伊差川1051番地
電話:090-9786-4429
営業時間:ランチタイム:11:30~15:00
     カフェタイム:14:30~18:00
定休日:日・月・火曜

web拍手 by FC2
  1. 2015/11/03(火) 23:00:00|
  2. 名護市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『二見そば』~山の中に佇む田舎のそば屋☆全部のせがおいしい♪~

二見そば1
名護市二見の「二見そば」は名護市の山の中、国道329号線沿いに位置する沖縄そば
専門店です。
国道329号線は交通量の多い幹線道路ですが、山の中ということもあり周りにはほとんど
建物もなく緑豊かな森が広がっている場所です。

◆「二見そば」のメニュー
二見そば2
二見そば3
お店の名前がついた「二見そば」が看板メニューのようです。三枚肉、本ソーキ、昆布に
ゆし豆腐がのせられたそばです。その他に本ソーキそば、三枚肉のそば、野菜そば、
そしてサイドメニューには定番のジューシーを用意しています。
今回はこの中から人気No.1の『二見そば(720円)』を注文しました。

◆「二見そば」のお店の様子
二見そば4
二見そば5
普通の一軒家という感じの佇まいは田舎のそば屋という雰囲気でとても親しみを感じます。
テーブル席の他に大勢でくつろげる畳の間もあります。この日は家族連れが賑やかに食事
をされていました。

          ◇          ◇          ◇

二見そば6
しばらくして運ばれてきた「二見そば」には軟骨ソーキとジーマミー豆腐、たくわんが
添えられています。

二見そば7
二見そば8
そばの方はソーキに三枚肉、昆布にゆし豆腐と沖縄そばの具材としてはポピュラーなもの
がすべてのせられています。豚骨ベースのスープはやさしい味わいではあるものの程よい
塩加減になっていてバランスの良さを感じます。程よいかたさの細麺との相性もよく
とてもおいしいです。別皿で添えられている軟骨ソーキはとてもやわらかく煮込まれて
いて甘辛い味付けがいいですね。軟骨ソーキ、そしてジーマミー豆腐までとてもおいしく
いただきました。今回はお店の名前がついた「二見そば」をいただきましたが、バランス
がよくてとてもおいしかったです。この辺りは時々通りかかるので、お昼時に来た際には
また二見そばをいただいてみたいですね。

二見そば9
ごちそうさまでした!!

二見そば10
二見そば
住所:沖縄県名護市二見241-31
電話:0980-55-8315
営業時間:平日:11:00~17:00頃
     土・日・祝日:11:00~18:00頃
定休日:木曜

web拍手 by FC2
  1. 2015/10/07(水) 23:30:00|
  2. 名護市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『Cookhal』~やんばる産新鮮野菜をふんだんに使ったランチが美味♪~

Cookhal1
名護市名護の「Cookhal」は農業生産法人の「クックソニア」が運営するお店です。
新規就農者だけの出荷グループ「沖縄畑人くらぶ」で栽培された地元の新鮮野菜を使い
様々な料理を提供しています。お店の名前は沖縄の方言で農家を意味する「はるさー」と
調理する「Cook」をかけ合わせているようです。

Cookhal2
Cookhal3
ネオパーク沖縄の駐車場を奥に入ったところに「なごアグリパーク」が現在建設中です。
平成28年度完成予定とのことで、現在はエントランスやレストラン、観光農園は工事中で
ショップや加工支援施設など約半分ほどがオープンしています。今回訪問の「Cookhal」
は加工支援施設の一角に位置します。

◆「Cookhal」のメニュー
Cookhal4
ランチタイムのメニューは地元で採れたスパイスを使ったカレーや豚肉のソテー、野菜
たっぷりのタコライスなどを用意しています。また、各ランチメニューにプラス500円で
デリビュッフェがつけられ、こちらは自由におかわりができます。

Cookhal5
ランチタイムは11:00~15:00までですが、それ以外の時間はティータイムメニューを用意
しています。「YAKI-Panino」は最近新しく生まれ変わって登場したようです。
なお、このYAKI-Paninoはランチタイム以外の時間帯はスープがついてくるようですが、
ランチタイムではスープ、ドリンク、デザートがついてくるようです。
今回は別々の日に訪問していろいろといただいてみました。

◆「Cookhal」のお店の様子
Cookhal6
Cookhal7
Cookhal8
店内はとてもおしゃれなカフェという感じのお店になっていて壁には様々な小物や農産
加工品、地元の陶芸作家さんが作った器などが飾られていてとても雰囲気がいいです。

Cookhal9
Cookhal10
お店の入り口すぐの所には契約農家さんたちが作った地元の新鮮野菜などが並べられて
こちらで購入することができます。その横にはカウンターがあり、その奥は厨房になって
います。


          ◇          ◇          ◇


◇『YAKI-Panino(850円)』と『本日のFresh!スムージー(300円)』
Cookhal11
Cookhal12
この日はランチタイムが終わった後に訪問したのでティータイムメニューの
「YAKI-Panino」をお願いしました。ランチタイムであればスープ、ドリンク、デザート
がつきますが、ティータイムはスープのみなので追加でスムージーもお願いしています。
しばらくして運ばれてきたパニーノはソーセージを挟んだパンと野菜の付け合わせが
ワンプレートにのせられています。
やんばる豚100%というソーセージはハーブも含まれているのか香りがとてもよくて
おいしいです。全粒粉のパンはしっかりした歯ごたえがあります。
付け合わせの野菜たちも自家製ハーブが使われているようでスパイシーな香りや
ハーブの香りがとてもよく感じられます。トマトスープの方は濃厚な味わいでなかなか
おいしいですね。

Cookhal13
本日のスムージーはこの日は4種類あるようで、パイン、グァバ/バナナ、ドラゴン
フルーツ/冬瓜、ゴーヤのスムージーです。この中からドラゴンフルーツ/冬瓜の
スムージーをお願いしました。

Cookhal14
しばらくして運ばれてきたスムージーはレッドドラゴンの色鮮やかな赤色になっています。
味わいの方はドラゴンフルーツらしくあっさりした味わいになっています。


◇『山原Curry(900円)』+『デリビュッフェ(500円)』
Cookhal15
Cookhal16
また別の日に訪問して今度はランチタイムのメニューをいただきました。スパイシー香る
チキンカレーとバターチキンカレーが選べるのですがスパイス香るチキンカレーでお願い
しました。ドリンクにはシークヮーサージュースをお願いしています。
しばらくして運ばれてきたチキンカレーはスープカレーに近い感じでスパイシーな香りが
感じられます。冬瓜などのお野菜が煮込まれているほかにフレッシュなうりずん豆や
赤オクラなどがのせられていて食感も楽しめます。雑穀米がのせられたプレートには
ハーブや旬の野菜たちが添えられています。シークヮーサージュースはかなり酸味が
強いので黒糖シロップ加えていただきます。

Cookhal17
この他に本日のデリビュッフェもお願いしているので取りに行きました。
この日はオムレツや唐揚げ、和え物など7種類の惣菜が用意されていました。

Cookhal18
折角なのでそれぞれを少しずつとりわけさせていただきました。ゴーヤの入ったオムレツ
やうりずん豆の唐揚げ、冬瓜の煮物やオクラとミニトマトの和え物などバリュエーション
豊かな内容です。どの惣菜もとてもおいしくて満足度は高いですね。定番のゴーヤや
オクラ以外にうりずん豆や多肉植物なども使われていて、お豆腐を燻製にしたようなもの
もありました。

Cookhal19
そして食後にはカーブチ(ミカン)のゼリーが運ばれてきました。ひんやりとしてほのかな
甘味が心地いいですね。デザートのゼリーまでとてもおいしくいただきました。
別々の日に訪問していろいろといただいてみましたが、どの料理も新鮮な地元野菜が
たくさん使われていてとてもおいしかったですね。このお店の周りは今後工事が進められ
て新しい建物がどんどんできていくでしょうから、ときどきチェックのために訪問して
みたいと思います。

Cookhal20
ごちそうさまでした!!

Cookhal21
YANBARU HARUSAA'S TABLE Cookhal
住所:沖縄県名護市名護4607-1 ネオパーク沖縄駐車場奥
電話:0980-43-7170
営業時間:9:00~17:00
     (ランチ:11:00~15:00)
定休日:日曜
お店のHP:http://cooksonia.net

web拍手 by FC2
  1. 2015/09/22(火) 21:00:00|
  2. 名護市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『cafe 藕花』~屋我地島のおしゃれカフェ☆地元食材を使ったランチがおいしい~

cafe 藕花1
名護市済井出の「cafe 藕花(ぐうげ)」は名護市の離島である屋我地島に位置するカフェ
です。地元でとれた魚介類を使ったランチをおしゃれな店内でいただくことができます。

cafe 藕花2
cafe 藕花3
屋我地島は名護市近郊の離島ですが、橋が整備されていてアクセスはとても便利です。
所在地は名護市になりますが、離島らしいのどかな雰囲気が広がっています。

◆「cafe 藕花」のお店の様子
cafe 藕花4
お店の前には黄色い色のセスナ機が置かれていてとても目立ちます。時折この前で記念
撮影をされている方も見かけます。

cafe 藕花5
cafe 藕花6
店内は木のぬくもりを感じされるおしゃれな雰囲気の店内になっています。窓が大きく
明るい店内はとても居心地がよいです。

cafe 藕花7
cafe 藕花8
お店の外にはテラス席もありますが、今の季節はちょっと暑いかもしれません。もう少し
季節がよくなってきたらテラス席で食事をするのもいいかもしれません。
店内では地元のお土産品や手作りアクセサリーなどの販売も行っています。

◆「cafe 藕花」のメニュー(クリックで大きく表示)
cafe 藕花9
cafe 藕花10
cafe 藕花11
屋我地島は離島ということもあり漁業が盛んで海の幸に恵まれています。屋我地島産の
海ぶどうやとなりの古宇利島産のセイイカなどの海の幸を使ったメニューを用意して
います。ただ、以前あった古宇利島産のウニを使った丼は、去年今年と資源保護のため
ウニ漁が全面禁止になっていることからメニューから姿を消しているようです。
ウニ漁が再開されたときには是非いただきに訪問したいですね。
今回は別々の日に訪問していろいろいただいてみました。

◇『海鮮丼(1,300円)』+『ドリンク(200円)』
cafe 藕花12
地元でとれた魚介類を使った海鮮丼をいただきました。セイイカは古宇利島産で海ぶどう
は屋我地島産、その他は沖縄近海でとれたものだそうです。お味噌汁が添えられています。
わさび醤油をまわしかけていただきます。

cafe 藕花13
cafe 藕花14
シンプルではありますが、お魚が新鮮なのでとてもおいしいですね。セイイカはやわらか
くも程よい歯ごたえがありおいしいです。海ぶどうも新鮮でプチプチしています。
+200円でドリンクがつくので食後に「南国マンゴー」をお願いしました。
マンゴージュースまでとてもおいしくいただきました。


◇『海ぶどう麺のトマトの冷製パスタ(900円)+『ドリンク(200円)』
cafe 藕花15
また別の日に訪問して今度はパスタをいただいてみました。パスタにはトーストが添え
られています。

cafe 藕花16
cafe 藕花17
海ぶどう麺とは初めていただきましたが、ほのかな緑色をした麺になっています。
海ぶどうなので味わいは感じられませんが、もちもちした食感の麺はとてもおいしい
です。全体にドレッシングがかけられていてサラダ感覚でいただけるパスタです。
今回はドリンクに「南国グァバ」をお願いしました。まったりした口当たりのグァバも
おいしいですね。
今回は別々の日に訪問していくつかいただいてみましたが、地元でとれた新鮮な魚介類
はとてもおいしかったです。ウニを使ったメニューがなくなっていたのは残念ですが、
古宇利島のウニ漁が解禁されたら是非また訪問しウニ丼をいただいてみたいですね。

cafe 藕花18
ごちそうさまでした!!

cafe 藕花19
cafe 藕花
住所:沖縄県名護市済井出1002-1
電話:0980-52-9488
営業時間:10:00~日没まで
定休日:水曜
お店のブログ:http://guuge.ti-da.net/



web拍手 by FC2
  1. 2014/09/08(月) 21:00:00|
  2. 名護市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

カテゴリ

国頭村 (12)
東村 (9)
大宜味村 (7)
今帰仁村 (16)
本部町 (48)
名護市 (51)
宜野座村 (25)
金武町 (2)
恩納村 (13)
読谷村 (18)
うるま市 (15)
沖縄市 (16)
嘉手納町 (3)
北谷町 (16)
北中城村 (6)
中城村 (1)
宜野湾市 (6)
浦添市 (16)
那覇市 (31)
西原町 (2)
豊見城市 (4)
南城市 (11)
南風原町 (1)
糸満市 (3)
八重瀬町 (1)
おしゃれカフェ (0)
眺めカフェ (0)
沖縄そば (0)
沖縄食堂 (0)
海鮮食堂 (0)
ハンバーガー (0)
ラーメン (0)
カレー (0)
古民家食堂 (0)
和  食 (0)
洋  食 (0)
中  華 (0)
その他 (0)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のり

Author:のり
沖縄の素敵なお店やおいしいお店、沖縄のいろいろを紹介できればと思います。不定期ですが、良ければ見てください。

FC2カウンター

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。